2018/6/15 三ヶ月の沈黙を経て
3ヶ月ぶりのブログ更新です。
気づけばもうW杯の時期ですね101.png


この3ヶ月は劇的な決断の瞬間が訪れました
職場の最盛期が終わった4月は、自分の可能性を考えるべく
以前から漠然と興味があった色々と新しいことをはじめてみました。

そんな中、『これだ、今だからこそ始められるな』と思ったのが…
プログラミングです。

もともと、アスペルガー症候群の適性が高いともいわれている職です。
実は僭越ながら、僕にはプログラマーの適性があるのではと言ってくれた
現役プログラマーの友人もいました。

現在はオンラインのプログラミングスクールに申し込み、
少しずつですが言語を学び始めています。
全くの初めてのことなので、知らないこともたくさんです。

なお、このスクールに集中するにあたり、
どうしようもない心身の疲労を生み出していたある原因と
身を置くことを決断した次第です。



それは、職場を辞めること。
人はいい人も多かったものの、環境面での限界が
5年半の勤務にて限界にきておりました155.png

そしてもう一つの原因は、
肝心の障害者支援の資格を持っている人たちに、
障害特性上苦手な所を責められたりする経験が
結局は収まることがほとんど無かったことです163.png148.png

僕がこの職場で働いてこれたのは、実際に支援資格を持つ人ではなく
僕の背景を知りながらも、相互尊重を重んじて
気持ちよく仕事を頼んで下さったり、引き受けて下さったり
そんな人々の存在でした。
この人たちが無ければ、僕はもっと早く"撃沈"していたでしょう。

有難い話は他に、一部の上長からは
僕の退職を惜しむ声もいただくことができました…
そんな中でも、少しでも僕を気持ちよく送り出そうと
して下さったお気持ちだけは……
たとえ、心身を冒涜され続けるような環境で働いていたとしても
忘れてはいけないな、と思いました。
後は、引継ぎが少しでもうまくできておればと思います。


これまでの僕の人生においても、
今いる場所が沈みかけている、あるいは、僕が死にかけている時に、
別の船がふと現れて、それにエイヤッ!と飛び乗る……というパターンが
しばしば起きました。


2011~12年に引き続き無職となりましたが、
今圧倒的に違うのは、自分の決断を応援して下さる人々の多さです。
プログラミングを過去にやっていた、という友人もいて
善き『先生』たちに教えてもらっています107.png


そんな今は、心身と感覚面ではとても楽になってるけど、
週に1度くらいどーっと、かなり疲れる日が出てきます🙄
欲を言えばもっと頑張れるかなというのがあるけど、
積年の疲れ』というのはこういうものなんやろうか…?と
考えているところです。
かくいう今日も、朝起きてもヘロヘロ、昼も眠くて疲れて仕方ない、
ちょっと勉強どころでは無くなっている状態です。
プログラミングの勉強で予想以上にエネルギー使ってるのも
一因なのかもしれませんが……
(関数、繰り返しのfor、while等がまだ僕には難しい部分も)


救いなのは、僕が僕自身を無理やり、
飛ばそう、急ごうと焦らなくなっていること、
動けない自分をだらしない、ボケだアホだなどと
罵らなくなったことでしょうか。特に去年位から。
”前職”の間で自分の疲れ傾向などがある程度わかったためです。
結局全部がぽしゃってしまう可能性も高まりますから119.png

心身と感性が削られていく日々で働いている中で
それに気づいたのは良かったかもしれない。
恵まれすぎた職場だと、そんな自分にも気づかず
今も自分を罵りイライラくすぶり続けていたかもしれないから…


お陰様で、今日も生きています。
そして、それでも前を向けています112.png



6/15 今日のいいこと:
かぼちゃコロッケが醤油と合うことを発見したこと。結構おいしい

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2018-06-15 16:07 | Comments(2)
Commented at 2018-08-28 21:56 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2018-08-28 22:00 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< ★はじめに★ 2018/3/16~18 利他... >>