2016/8/26~28 この冬のブラックオプス
※2016年10月17日に更新。

※一部、やや残虐な表現もあります。閲覧時はご注意ください。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー



いつしかなくなってしまった

幼かった かつてのころ

大人の入り口に立っていたころ

彼と遊んでいたあの部屋


あのときから少しずつばらまかれはじめていた

希望を枯らし壊死させる悪魔の草花

あらゆる尊い美を 正義を

汚物でまみれさせる 友情の名の下に




撃つしかなくなってしまった

目を開こうとしていたころ

光をくれた人のようになろうとしたころ

地獄への誘惑の声 あの部屋から僕の耳に


ようやく羽ばたこうとしている時に

まるで羽虫のように何度も叩き落された

自分が幸せになることを許さない、呪うかのように

強いられた修羅の中 僕の残虐が研ぎ澄まされる



悪を薦め 美を貶める 化け物たちが

365日 24時間 ひっきりなしに襲いかかる

僕の目を通して観た美しいもの 汚物に塗りたくられた

引きたくなかった銃口が友と信じた彼に穴を開け

僕は奴の内部にC4爆薬を押し込み

そして静かにボタンを押した



あのように撃つしかなかった

楽園を築いて 守り抜くために

僕が修羅だったあのころ

戻るしかなかった 一時的に


拳銃を打つ感覚で貫通させた大穴

修羅の闘いの中 俺はこんな銃器すら扱えるようになったのか

お前に穴が開いたその時 お前は感じたのだろうか

俺も共に感じた 穴を吹き抜ける北風のとどろき


すべてを残虐に吹き飛ばした

情け容赦のない爆音の一撃

その時お前は感じただろうか

熱風の中でお前が焼き殺してきた美の数々と罪の炎



おぞましい化け物の肉体を吹き飛ばしたその時

かつての純粋だったころの君の体が

横たわっていたように僕には見えた


この先は知らぬ だが君が開く道

僕ができたように でも僕と同じであってはならぬ道


僕は人の道を選んだ

進む先が化け物の道か、人の道か

君が選んで進むんだ


―――――――――――――――――――――――――――――


8/26 今日のいいこと:
今後の人生を考えて切り開いていく上で
いいヒントを得ることができたこと

8/27 今日のいいこと:
人生初のクロアチアワイン、美味でした

8/28 今日のいいこと:
たまたま天王寺の公園を来訪、すごくいい場所ですね

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2016-08-31 22:11 | 詩文形式 | Comments(0)
<< 2016/8/29~31 At... 2016/8/23~25 この... >>