2016/4/10 Mit der Spiele lernen
タイトルはドイツ語で『遊びで学ぶ』という意味です083.gif

…というのも、『コール・オブ・デューティ』の言語設定を、
英語からドイツ語に変えて遊んでいます。
目的はずばり語学学習目的です。

今なら少しはドイツ語の語彙も増え、
よりこの手のゲームも遊びやすいかな、と思いまして…。

まずは最近プレイした
『アドバンス・ウォーフェア』から。
一つ問題があるのは、なんと英語版以外は字幕がないらしいこと…
設定画面でも、字幕に相当する
"Untertitel":ウンターティテル、の文字は見当たりません。。

そこで取った方法は、海外サイトである
『Call of Duty Wiki』にある、
キャンペーンの字幕スクリプト(英語)を読んで
ストーリー全体の字幕を頭の中に入れておくこと。
読みながら、どのようにゲーム場面が展開されるかもイメージします。

それからプレイすると、このキャラが英語で話しているこの単語は
ドイツ語ではこんなふうに言うのか、などがよりわかりました。
因みにこの英語字幕を覚える際も、
サブPCのような感覚で、タブレット端末を使っています。
なんちゃってデュアルディスプレイみたいで、本当に便利。


追記:
ストーリー最初の射撃訓練のシーン、
『ちょっと、この男何者?!』と驚かれる場面を
まさか英語じゃなくてドイツ語で初めて聞くとは想定外だった…


今日のいいこと:
素敵なビールの味に色々出会えたこと

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2016-04-12 22:10 | Comments(0)
<< 2016/4/11 桜、お早目の 2016/4/9 日本酒を巡れ >>