2011/10/16 さぬきうどんにお別れを?
ITパスポート試験を受けるため、朝から高松へ。
小豆島にいる間の、最後の高松です。

…というわけで、うどんを楽しんできました、朝と昼の二回(*´∀`)

朝は、JR高松駅近くの、歴史のありそうなセルフのうどん屋さん。
かけ(小)に、お魚(さわら?)の天ぷら1つ、あわせて290円。
いりこの効いたダシがたまりません…
なんだか、さぬきうどんは、いつ食べてもホッとするような
ある種の『魔力』があるように思うこの頃です。

お昼は、試験が終わった後に、
初めて高松に行った時に食べた『女道場』さんへ。
あいかわらず、天かす、ねぎ、しょうがのみならず、
わかめ、大根おろしまで自由に乗せれてしまう太っ腹ぶり。
本当に『薬味入れ放題 我流で食らえ!』なんだなあ…スゲェゼ

天ぷらは、たけのこの天ぷらを取りましたが、おいしかったです☆
また、なんと珍しいことに、卵焼きの天ぷらがあったので
それも頂きましたが、激ウマでした。
醤油をちょっとかけて頂くもよし、うどんに入れて頂くもよし…。

うどんは少し大目の中サイズに、
先の二つの天ぷらを食べて、合計490円なり。

大阪に戻っても、時々『つるまる』『はなまる』『丸亀製麺』みたいな
チェーンのお店にちょくちょく足を運ぶでしょうが…
やはり高松・香川独特のぬくもり、手軽さ、おいしさは素晴らしい。

しかし、やはり自分はなんだかんだで
都会の賑やかさが好きなんだなあ…とつくづく実感しました。
商店街や百貨店の賑わい、色んな施設の存在……。
僕の場合は、たまたまこういう空間が合ってて、それを求めているんだな。
そして、そういう空間に戻って生きても、いいんだな…。

田舎のぬくもりも知りつつ、
自分が都会の何によって生かされ、育てられていたのか…
よくわからないけど、そんな確かな何かを実感する、今日この頃です。


今日の(・∀・)イイ!こと
夕飯で適当に作ったシリコンスチーマー料理が結構美味しくできたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2011-10-17 22:32 | 未分類 | Comments(0)
<< 2011/10/17 費用を考えて 2011/10/15 久々の試験前夜 >>