<   2014年 11月 ( 32 )   > この月の画像一覧
2014/11/30 デトックスの日
鼻炎気味です。喉と鼻の調子が悪化……。
ちょっと頭もぼんやりします。
喉の奥に痰がたまっているようでして
一度咳をすると連発して咳が出ます……これがちと辛い。。。

今日は友人と会う予定があったのですが
ちょっとドタキャンさせてもらいました。
そして、その友人は風邪気味だったという……。

自分が鼻炎でなかったら、友人を連れまわしてしまっていたかもしれない。
かえって良かったのかも……。


寝て、水飲んで、コーヒー飲んで、年賀状作って、
鍋食べて、ボジョレー・ヌーヴォー呑んで
おとなしくしていました。

来週からいよいよ本格的に冬もやってきます。
冬の楽しみをしっかり楽しむためにも
ちょっと休息も必要のようです。


今日の(・∀・)イイ!こと
親が買ってきたケーキがとてもおいしかったこと

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2014-11-30 21:33 | 未分類 | Comments(0)
2014/11/29 MW3部作、昨年末プレイ回顧録
今年の終わりがちょっとずつ近づいてきておりますが
昨年末していたことが、自分の中の人生整理に一役買っているような気が
今年に入ってずっとしています。


何をしていたかといいますと
『コール・オブ・デューティ モダンウォーフェア』シリーズ、
3部作のキャンペーンシナリオをぶっ通しでプレイしていました059.gif

現代戦の舞台に飛び込み、
時にはアメリカ海兵隊、レンジャー部隊、英国SASの一員として
銃を撃ち、冷静に任務をこなしていく075.gif
そして感じる、戦場。
(特に、モダンウォーフェア2~3では、私たちから見て遠い世界ではなく、
 日常に近い世界が戦場になるため、その衝撃性はよりすごいものがあります)


『まともな奴なら朝起きて「俺は今日死ぬんだ」なんて考えることは無いだろう
 だが、それは贅沢なことだ。皮肉抜きでな』
("コール・オブ・デューティ モダンウォーフェア2" プライス大尉)


ストーリーを追って、自分になぞらえて回想してみたいというのが最大目的だったので
プレイ難易度は一番簡単な難易度でしたが
このバーチャルな戦場を駆け抜けたことが、自分の人生の回顧録のように感じたのでした。
大晦日の夜、最終作『モダン・ウォーフェア3』の最後の瞬間を目に焼き付けた時
何とも言えない溜飲を下げたのを覚えています069.gif


このバーチャルな戦争をがっつり通しで体験しておいたから
その後の一歩を踏み出せたのだろうか、という思いを持たずにおれません。
この『コール・オブ・デューティ』に隠された真の意味は、
残酷な戦場を見せつけることによる、平和への願いでもあるのでしょう。


さて、今年は何を棚卸すか…?
お盆、秋の3連休の旅行記も作らないとだね。


追記:
因みにその前の年(2012年末)は、
何かと気にかけて下さっていた大学時代の先輩と
チャットをして盛り上がっていたのを覚えています。これも良い思い出032.gif


今日の(・∀・)イイ!こと
月末にやらないといけない仕事にしっかり集中、早く帰ることができたこと
(土曜日出勤の日でした)

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2014-11-30 15:49 | ゲーム | Comments(0)
2014/11/28 Rest for upper neck
首から鼻にかけて少し調子がわるい。
鼻炎のようです。
ズルズルまではいかないのですが…
ちと喉や鼻にきていますね。。

明日は土曜出勤もありますし

それにしても明日の雨。
結婚式を迎える友人もいるので、せめて午後からでも晴れてほしいと願うばかり…。


今日の(・∀・)イイ!こと
最近Facebookで楽しくなる写真を拝見することが多いです

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2014-11-29 23:29 | 未分類 | Comments(0)
2014/11/27 去りゆくベテラン、敬意こめて
自分のお世話になっていたベテラン社員さんが、
今度定年退職を迎えることになりました。
職人、という感じでしたが心は温かく、何かと助けられました。
自分の課内の、癒し的存在でした……。

最後に握手をさせて頂きましたが
手がめちゃくちゃ柔らかくてびっくりしましたw
年取ってるから柔らかい、のとは違います……そう思いたい。

寂しくなるけど、いいセカンドライフありますように……


今日の(・∀・)イイ!こと
久々にプレイした格闘ゲームでかなりドラマチックなラスボスの倒し方ができたこと

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2014-11-28 22:08 | 未分類 | Comments(0)
2014/11/26 幽霊部隊のテーマ達
夏の欧州旅行の際に買ってきたゲーム
ゴーストリコン・フューチャーソルジャー』を先の3連休でクリアしました。

最後の闘いは静と動、両方が躍動する迫力あるものでした。
コール・オブ・デューティのガンガンくるような激しさとはまた全く違う
ひしひし……と来るものがあります。

ゴースト=幽霊、ということもあり、
痕跡を残さずに任務を遂行する、つまるところ
隠密任務や、敵に見つからないように敵を倒していくことが
カギとなっているこのゲーム。

正面切ってバリバリ打つことが『コール~』などのゲームと比べても多くないため
音楽もひしひし、じわじわくる感じのものが多いです。


そうなると、何がハマってくるというと、そのゲームのBGMです。


主な作戦場面=隠密活動にふさわしい音楽はもちろん



銃撃戦や追撃戦時に流れる結構激しい音楽もあれば


最初は隠密、しかし最後は激しく打ち合う感じへと
流れが著しく曲もあります。


1週目のプレイだと、プレイに夢中であまり音楽に耳がいきにくいのですが
2週目は音楽も味わいつつじっくり楽しんでいきたいものですねぇ…。


かくて自分の中の戦闘BGMに、
新たに主力が追加されました。Let`s go ghost!!

追記:
『ゴーストリコン・フューチャーソルジャー』BGMリストはコチラ → 


今日の(・∀・)イイ!こと
無添加パン"神戸屋"で買ったクリームパンがとてもおいしかったこと

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2014-11-26 22:21 | ゲーム | Comments(0)
2014/11/25 ナル友がくれたもの
今月、『NARUTO』が最終回を迎えましたが
友人がこんな動画を教えてくれました↓


NARUTOの実写動画です。
影分身とか、本当にうまくできてます。
戦闘シーンは、単行本を一通り読んだことある人なら
ニヤリとする場面があちこちにちりばめられております。
(高校2年の時に初めて見た場面をもとにした場面もあり
 懐かしさフルマックスでした……)


しかし、演じているのは外国人ですが、
話している言葉がなんと日本語です。
それを考えてもすごいアクションです。
NARUTOの対戦アクションゲーム、
『ナルティメット』シリーズ見るよりこっちの方がすごいかも…。



実写といえば、『コール・オブ・デューティ』でも、
有志が実写版を制作した作品があります。

『モダン・ウォーフェア』シリーズに登場する
"ゴースト"にスポットを置いた作品です。
捕まった女性エージェントを助けに行く、という作品…。

スコープを覗く場面や空爆要請など、
ゲーム画面そのもの or かなり再現してそうな場面も。

(※以下の動画は血液・暴力描写あり。閲覧の際はご注意を)
前篇:


後篇:




今日の(・∀・)イイ!こと
他に気になっていたyoutube動画を見てみて癒されたこと

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2014-11-25 22:02 | NARUTO | Comments(0)
2014/11/24 大阪西カフェめぐり
本日は個人的にお世話になっている人のお誘いで
大阪市内の西側のカフェめぐりに。
何となく興味のあった場所だったのですが、
なかなか足を延ばせずにいました……。


今回縁あって、前から行きたかったカフェと、
全然名前も知らなかったカフェに連れて行って頂きました。
珈琲もとってもおいしく、寒い時期にまた来てみたい場所です…。
忙しい時期の外出&息抜きにはピッタリかも。

この方とはまた12月にもお会いする機会がありそうなので
今から本当に楽しみでございます……


それにしても、見事な葉の色でございました…。
e0120944_21254564.jpg


今日の(・∀・)イイ!こと
料理に合わせて冷やしてみた国産ワインが激ウマだったこと

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2014-11-24 22:15 | 未分類 | Comments(0)
2014/11/23 仙台が招くもの、生きてきて招かれたもの
『11月、神戸マラソンに参加する予定だからその時会えたら会おう』
というお話がありまして、
こちらからそのことを振ってみたら、今回は
そのマラソンの打ち上げに参加させて頂く運びとなりました…。
本当にありがたい限りです。

今回の打ち上げ、実は参加者のうち半分が
僕を含めて走ってはいない人間だったのですが
そんなことはどこ吹く風、という雰囲気で
アットホームに、ワイワイと楽しめました。

仙台出身&仙台からいらした方は
大阪ならではの雰囲気のするメニュー(居酒屋ですが)に興味津々。
たこ焼きやらどて焼きやら食べました。
(僕はたこ苦手なのでたこ焼きは食べていませんが…)


あの3年前には信じられなかった光景を
この11月に感じている。

生きてみなければ、本当に分からないもんです……。

そりゃあね、もしかしたら
暗い未来や辛い事だって、数年先、数か月先に待ち構えとるかもしれんけど、
でもなんやろう。

人として落っことしたらあかんもん、具体的に言うなら、
感謝の気持ちとか謙虚さとか、
適度な自尊感情&人を敬う心(←特にこの2つはバランスに気を付けないといけない)
特に、目下の人・子供たちを大切にする心を持つこととか
そういうことを、本当に、本当に心の片隅ででも構わない、
例え消えそうになっても、踏ん張って持ち続けることが大切なのだと思う。

それらが本当に、良いものであれているかは常に問いかけないといけなくて
人は、見せかけだけのそれらを見せたとしても絶対に見破っているもの。
特に、心がきれいでしっかりした人、自立した人ほど。

きれいごとと思われるかもしれないけど
堅苦しく、教条的にならない程度で、自分にとっても程よく気楽に
こういう気持ちを持つことで
道が自然と切り開かれていった気がする。

なぜならそれらを、ずーっと、死ぬまで、
自分ひとりだけで持ち続けなければならない、なんてことはないから。
今はそうでなくても、必ずそうで無い時が来る。
自分が、真っ当な心を持とうとし続ける限り…。


そういう人たちに、僕は救われてきたし
僕が先に挙げた『気持ち』を持とうとしていなければ
今いる人たちも、僕から離れていってただろう。
彼彼女らも日常でやるべきこともあるし、当然のことだ。

もしも、もがく人がいるならば
今度は僕が彼らが自立して進むことを
支える場になれるだろうか……?

あの日から3年を経て考えた、温かい秋風の夜。
そして思うは、かつて私が不幸になることを望むかのように
数々の暴言を吐いてきた彼らは、
今、この俺でも感じられた幸福を本当に感じられているのだろうか…?
もし彼らが変わっていなければ
今でも心の奥底は深く怯え続けているのであろうな…
暴言を吐き続けたり、誰かをこき下ろしたり過剰にネタにしても
絶対に癒えない傷跡。

君らは、俺を傷つけたら愚かなんとは違う。
人として傷つけたらあかんもの傷つけたから愚かに言われるんや。
俺から君のこと聞いた人は、皆が君のことを良く言わんかった。
俺のことを良く言わん人はいなかったけど……。

こんなんで"勝った"って、俺は嬉しくなんかない。


捨てたらアカンもん、捨てたらアカン…。
3年の節目に、心をよぎるもの。


今日の(・∀・)イイ!こと
一口だけボジョレー・ヌーヴォーを呑めたこと。みずみずしい風味に感動。

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2014-11-24 22:04 | 未分類 | Comments(0)
2014/11/22 ほっとする、古都歩き
紅葉の季節。
ここ数年で京都には、年に数回行っておりますが
同じ関西でも、奈良には全然行っておりませんでした。

お世話になった友人・知人には、
奈良生まれ or 奈良育ちの人も結構いて
その大阪とはまた異なる穏やかな、かつ余裕が漂うお人柄には
自分もずいぶん助けられてきたものでした。

e0120944_22262814.jpg
世界遺産・春日大社の入り口。
e0120944_22262881.jpg
ようこそ、シカの園へ…。
e0120944_22262803.jpg

e0120944_22262822.jpg
e0120944_22262885.jpg

e0120944_22262856.jpg
e0120944_22262871.jpg
このあたりからめちゃきれいな紅葉が結構撮れました。
e0120944_22262868.jpg
e0120944_22262888.jpg

e0120944_22262846.jpg
e0120944_22285047.jpg

e0120944_22285045.jpg
奈良市を一望。絶景かな絶景かな…
e0120944_22285065.jpg
e0120944_22285039.jpg
e0120944_22285042.jpg
e0120944_22285037.jpg
東大寺外周を歩く。
e0120944_22292835.jpg
せっかくここまで来たなら東大寺へ。
障害者手帳を見せたら子供料金と同じになりました。
人がすごかったですが、ほとんど並ばずに入れました。
e0120944_22292846.jpg
↑の大仏さんのいらっしゃる建物、近くて見たら
『でけぇ……!!』と声が漏れるくらい巨大でした。

今年、ミラノのドゥオモの門もすっげえかったけど
この木造の門もマジですごい……
再建されているとはいえ、歴史の長さなら
ドゥオモの2倍以上だもんなあ……。
e0120944_22292818.jpg
そして大仏さん。 圧倒されます。世界でもなかなか類のない圧巻さ。

聖武天皇、どうやってこんなの考え付いたのか……
しかし、本当に追い詰められていたんやろな…精神的には。。
それを人々の力を結集してここまでやってしまうんだものな。
確か聖武天皇の皇后様や、御付の僧侶もすごかったんですよね。
e0120944_22292823.jpg
e0120944_22292826.jpg
大仏さんの手です。
e0120944_22292983.jpg
波紋なき 水面に映る 紅葉かな
e0120944_22292944.jpg
e0120944_22292976.jpg
一通り歩いた後は、奈良県立美術館(こちらも障害者手帳で無料)を見て、
暗くなってきた時期に、待ち合わせ予定の友人と合流。
呑みにいってきました。


JR奈良市から東、三条通りにある居酒屋、
当初狙っていたお店は結構な人だかりで入れず。
3件目のお店に無事に入ることができました。

最初は日本酒になるのかな?と思いきや、
国産白ワインのフルボトルを二人で開けることになりました。
ワイン好きの自分でも、ちょっと意外なチョイスでした(´∀`)

この二人で選んでみた国産ワインがすっきりしていておいしく、
友人にも好評で嬉しかったです。

今回も色んな話が出まして、しばらく会ってないうちに、
友人が大変な思いをしていたことも話してくれました。
その時期は、自分がある意味で一番ワクワクしていた時期でしたが
そんなことになっていたとは……
ともあれ、一歩誤って重態になっていたらもっと大変でした。
友人の回復と、今の職場で比較的順調にやれていそうなことが
自分にとっても嬉しい事でした。

呑んだ後も、わざわざ11時くらいまで空いてそうなお店を探してくれて
その遅くまでやってる店でコーヒーを飲んでまたしばらくおしゃべり。
友人の電車が迫ってきた時期に、切り上げ。充実しました!

友人からは、また奈良の別の見どころを教えて頂きましたし、
友人との再会と、奈良への再訪を胸に誓うのでしたとさ。
e0120944_22292982.jpg
奈良との出会いを、ありがとうございました ☆ミ


今日の(・∀・)イイ!こと
行き帰りとも比較的座れる時間が長かったこと

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2014-11-22 23:24 | 旅行記 | Comments(0)
2014/11/21 仮面の下の涙のオワリ
貴方が築いてきた

仮面の道化のお祭り

それを終わらせる時がきた


貴方に仮面をつけさせた一人

それが私

落とし前をつけるよ


仮面の後ろの涙を 消すために


10秒前

―――――――――――――――――――――――――――――――

今日の(・∀・)イイ!こと
会社で年齢が近い人と、その人の地元についてのお話を色々伺えたこと

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2014-11-21 20:46 | 詩文形式 | Comments(0)