<   2011年 03月 ( 26 )   > この月の画像一覧
2011/3/26 出発!
明日の朝8時~9時には慣れ親しんだ地元を離れ、小豆島へ向かいます。
早ければ、GWには大阪に一度戻ることもあるかもしれません。
大阪でやるべきこともありそうなので…。

まず、小豆島で腰をすえて、研修に、仕事に集中します。
料理など、土日にでも挑戦してみたいこともあります。

それと、小豆島ではADSL回線なのですが
それの契約が完了するまでにしばらく時間がかかるために
1週間ほどネットにつなげない状態になる可能性がございます。

何はともあれ、最後に少しばかり荷物を整理して、行ってきます。

追記:
琥珀さんとお会いした日、3月6日の日記を更新しました。


今日の(・∀・)イイ!こと
久々にハイネケンが飲めたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2011-03-26 22:11 | 未分類 | Comments(0)
2011/3/25 Why did you draw me?
当ブログのリンク集を編集しました。

長く更新がとまっているブログサイトさんがいくつかありました。
そこの管理人さんとの縁を切るつもりは一切無いのですが
今回は思い切ってザクッと消させて頂きました。申し訳ございません。
ブログ名や管理人さんの名前は僕の脳みそにしっかり入ってます。
そして、この人たちにお世話になったことも…。

そんな中、今回は友人(♀)のブログを追加させて頂きました。コチラ
相互リンクが遅れてすまなかった(´・ω・)

今なら彼女が書いてくれた僕の似顔絵が見れます(爆)
肖像権は…まあ大丈夫かな(´∀`A)
しかしなんでいきなり僕なんか描こうと思ったんだろう?(´・ω・`)←実はチョット嬉しい
ガチ三白眼なのはビビるわあ!w

…さて、明後日はいよいよ、小豆島に向けて出発します。
この家からブログを書くのも、明日で最後なのですね。
今このブログを書いているパソコンも持っていきますが
ADSLを引くのに少しかかるので(小豆島には光ファイバーは無い)
しばらく更新が空いてしまうかもしれません…。

都会にいる今より少し不便な生活になるかもしれませんが
地震の被害に遭われた人たち、
そして、今なお将来の道のりに向けて戦っている僕と同い年の人たちに比べれば、
このくらい、軽いものでしょう(´∀`A)

入社(4月1日)までにADSLが引けて、
引越しの片付けをチャッチャと終わらせたら
今月6日に琥珀さんとお会いした時の日記や
東南アジア旅行記の写真解説もしていきたいと思います。


今日の(・∀・)イイ!こと
自分のあり方を考えさせてくれるような人からのmixiあしあとがあったこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2011-03-25 23:28 | 未分類 | Comments(2)
2011/3/24 僕は無頼にはなれない
このブログに震災関連の情報をあげて、そろそろ10日を過ぎます。
そして、状況も変わってきているので
その分は変えるべき情報も一気にガラッと変えました。

未だ寒風の吹き荒ぶ3月、いろんな人々の優しさが心に沁みます…。
夕べ、この1ヶ月であったことを思い出していましたが
自分にとっては本当にもったいないような気づきや発見、出会いがいっぱい。
どれも、こんな僕と付き合ってくださる素敵な友人や知人達からのものです。

僕一人では、絶対に得られなかった。
僕の弱さを認めなければ、絶対に到達し得なかった境地。
僕は無頼漢にはなれない、弱い男。だけど、弱いなりに出来ることをやってみる。

ただ、今の僕は、人が最も磨かれる機会でもある、逆境という状況からは
程遠い場所にいるのかもしれない。
それはありがたい状況なのは間違い無いんだけども
ちょっとだけ逆境の苦味を知ったから
そこで得た、大切な意味をもう一度かみ締めたいんだ。
先に行ってしまったあいつのためにも
理屈バカの暑苦しい鎧を脱がせてくれたみんなのためにも。

とりあえず、人の心のぬくもり、そしてその大切さを忘れる男にはなるまい。
一人じゃなくてみんながいるから、後ろを見つつも前に進めるんだ。


今日の(・∀・)イイ!こと
mixi紹介文を2つも書いてもらえたこと。友達のありがたみ…。
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2011-03-24 22:51 | 未分類 | Comments(0)
2011/3/23 その一枚を大切に
卒業式の日、友人(♀)と写真を撮りましたが
その写真が今日ちゃんと届きました。

封筒の宛名が、ちゃんと筆ペンで書かれていましたΣ(´Д`)ウオォォ

彼女は、CGも書けるのですが
CG付の手紙までついていました。ああ、こりゃあたまらん(つД`)
嬉しすぎます…

小中高…と卒業式を経験する中で
またひとつ、ほんのりと記憶に残る卒業の記憶ができました。
とりあえず、彼女からの手紙と写真は、
きちんと小豆島に持っていって、きちんと保管させて頂きます(・x・)ゝ


今日の(・∀・)イイ!こと
昼に久々に家から近いそば屋さんのかやくご飯を食べたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2011-03-23 22:52 | 未分類 | Comments(0)
2011/3/22 計画・島生活
引越しの準備が少しずつ進んでおります。
小豆島での生活は、少しドキドキですが、何とかやれそうです。

四国・本州への小豆島からのアクセスも調べたりしました。
大阪へのアクセスは片道およそ4時間、料金4千円…ふむふむ。
休みのとき、お金があったら、時々、高松にも出てみてもいいかも…。
こちらは片道およそ1時間で700円弱…ふむふむ。

島でのお休みの日の過ごし方は
特にお誘いが無ければ巣篭もりの予定です。
ゲームや読書だけでも何であれなので
料理や掃除の腕を磨いてみようか…とも画策中。
でも、会社の同期や先輩方といろんな所を回るのも楽しいだろうなあ。
そのためにも日々の仕事ありき(´w`)ゝ

そして、このような未来図も描けることに、感謝しなくては。


今日の(・∀・)イイ!こと
小学校のクラスメートとFacebookでフレンドになれたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2011-03-22 22:51 | 未分類 | Comments(0)
2010/3/21 赤い鎧の記憶
俺と同じ 赤い赤い 鎧をまとった友へ

いつぞやの『戦場』では 誇らしげに鎧をまとって共に闘ったな

でもお前 その鎧は何で赤色になってるのか、分かってるのか?

頭だけじゃなく心でも


俺はもうあの鎧は着るのは飽いたことを

先に鎧を脱ぎ捨てたお前に話したっけな

その鎧を与えた者のおぞましさに気づいてしまったから

大切な人までその鎧の色の一部にしてしまいそうだったから


お前もそう言って 鎧を脱いだタチだったんだか よく分からんが

まだ俺には お前が鎧を着ているように見えるぜ

理論武装された正論丸出しのその武器に

べったりと かつて着ていた鎧のにおいがついている

俺もお前もあの鎧に染み付いた苦いにおいを消すには

少しばかりの時間と ちょっとした泥臭い実践が必要なようだぜ


もう一度十年前の純粋と向き合える のなら

いつか赤い鎧のことを体が忘れた暁には

お互いもっと自然に笑えることを心より祈るよ

________________________________

今日の(・∀・)イイ!こと
夕飯で久しぶりにお好み焼きを食べたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2011-03-22 22:42 | 詩文形式 | Comments(0)
2011/3/20 10 years blank
小学校の同窓会がありました。
卒業して10年後にまたあおう、というのが僕の小学校であるのです。

僕は小学校では、メーワクの塊みたいな小僧だったので
今ならどんな反応されるんだろうな…という
我ながら実験めいた部分もありました。

僕自身、池田市の今の家に家族と住み17年弱。
中学校、高校は、地元の公立の学校ではなく、
池田市近隣の豊中市や茨木市にある学校に、電車やバスで通ってました。
大学も電車通学でした。
(自宅から一番近い大学は大阪大学豊中キャンパス。自転車で15分ほど。
 ボクそこまで頭よくないもん(つ∀`))

さて、実際この同窓会に行ってみたら
やはり10年という年月が流れた分、変わる人変わらない人がいっぱい。
一番うれしかったのは、こんな僕が姿を現した時に
嬉しそうにこっちに手を振ってくれた人がいたこと。

学校の中を歩き回ることもありましたが
教室に液晶テレビや空気清浄機が置いてあったり
僕らのころより机が少し少なくなっていたり
コンピューター室がすごくかっこいい教室になっていたり
暗くて汚かったトイレが新しくなっていたり…。
10年間での、技術の進歩や社会の変化を感じさせられることもしばしば。
先生方はもっと感じていらっしゃるのかもしれないなあ…。

その後も、クラスメートを交えて飲み会です。
『お前、意外と酒呑むんだな!』と4,5回くらい言われた記憶が(つ∀`)
でも、チェイサーをちゃんと呑んでる分はなんともいえないが…w

二次会ではカラオケスナックのようなところで
30人近くクラスメートがいる前で、一発目を歌わされました(つ∀`)
とりあえず、普段カラオケに行くときも一発目によく歌う
BUMP OF CHICKENの『カルマ』に逃げました(爆)

目を閉じながら『おお神よ、どうか我を守りたまえ』みたいな心境で歌いました。
いやしかし、一発目を歌った後は結構拍手があったのでよかったです。
そのまま連発で、レミオロメンの『3月9日』、東方神起の『ウィーアー!』とか
色々歌わされましたなあ(つ∀`)タハー
しかし、まさかこんなことがきっかけで
女子の『黄色い声援』を浴びることになろうとは。マジビビるわあ!Σ(´Д`)

歌って呑んで、の後は地元の居酒屋に朝5時ごろまでぐだぐだ居座っておりました。
各方面でいろんなお話は尽きず、でした。
同窓生ってすごいなあ…。

アドレス交換した友達も結構いたので
ここでまた、新しく復活した絆を大切にしたいですね。

みんな、ありがとよ!


今日の(・∀・)イイ!こと
しばらく連絡を取っていなかった友人に送ったメールが返ってきたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2011-03-22 12:09 | 未分類 | Comments(0)
2011/3/19 卒業。
2011年3月19日、2007年4月に入学した大学を、無事卒業しました。

卒業式では、今まで出会った大切な友人と会いつつ
この四年間で得た色々大切なものを思い起こしていました。
大切なもの。このことについては、またこのブログで
まとめて書かせていただく機会もあるかもしれません。

1回生のときに1年間お世話になった
サークルの先輩からも電話を頂いたのも嬉しかったです。

帰りはいつも通りに帰りましたが、なんだか大切なひと時。
友達とは、これで全部終わり…じゃあない。
心はきっと繋がってるし、僕もその繋がりを大切にしたいし、しなくては。

学内・学外共に、実り多き四年間に感謝!!


今日の(・∀・)イイ!こと
mixi日記を通して3年ぶりくらいにコミュニケーションを取れた人がいたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2011-03-20 00:04 | Comments(3)
2011/3/18 献血初体験記
明日は、僕も大学の卒業式ですが
地震に関連して、何か自分でも具体的な行動をしたい、ということで
今日は、人生で初めての献血にトライしました( ´∀`)ゝ
AB型の血を捧げました(・∀・)ニヤニヤ

初めてなので、少し緊張する部分もありましたが
次回もまた行ってみよう!と思えました。
今日は、僕の献血体験をつづってみようと思います。


今回僕が行ったのは、大阪・梅田駅の
阪急32番街(グランドビル)の25Fにある
阪急グランドビル25献血ルーム』です。

窓から見下ろせる日々の営みが、震災から離れた身から見ても嘘みたいです…。

※以後、献血に関連する言葉が出てきますが
  それをまとめたブログサイトを、数日前にマイミクさん経由で発見しました。
  まずは是非コチラをご覧ください。

まずは、血液中の成分を全部採取する『全血献血』か、
血液中の一部の成分のみを採取する『成分献血』か、迷いましたが
保存期間が多いからいいのでは…ということで全血をやろうと思っていました。

しかし、実際に献血の受付を行った際に、
今回は成分献血のニーズがあるということで、そちらを選択しました。
(全血の保存期間は21日、成分は、血小板の保存期間が4日。)

保存期間が短いですが、鉄道で日本海を通って盛岡に行き、
そこから物資が行き渡るルートもできたらしいということで
できることなら届いて欲しいなあ、という願いも込めて。

まずは、これまでに病気などがないか、
タッチパネル式の問診票を使います。
その後に、問診票の結果に基づき、お医者さんとの問診を行います。

ちなみに、海外から帰ってきて4週間以内だと、献血ができないこともあるそうです。
僕の場合、2月17日に東南アジアから帰ってきたので、今日がギリギリ(爆)
地震の後、献血可能な場所に長い行列が出来たと聞き、
献血に行くのを今日まで延ばしましたが
そういう意味でも日にちを今日まで遅らせてよかった…(´∀`A)タハー

なお、東南アジアからの帰国ということで、病気についても聞かれましたが
旅の途中、時々下痢をしたことがあったものの、完治していますし
デング熱や赤痢など、熱が出るような重い病気にはかかってないので、普通にパス。

そして、次は血液型や、血液成分が献血するのに十分かどうかを確かめるために
採血を行います。本当に、一昔前に比べれば針が痛く無くなった…。

この次に、いよいよ献血です。
歯医者のベッドに少し似た椅子に座り、
そこに腕をのせて、少し太め(1ミリくらい)の針を刺します。
(ここがちょっと痛みのガマン所…。

初めての成分献血、ということで、40分ほど座っていました。
テレビを見れたので、それで震災に関するニュースを見ていました。
一人一台のテレビがついているので、チャンネルも自由に変えれます。
音源は、なんと椅子の頭の部分。こりゃ普通の音量なら音漏れも大丈夫だ。
テレビを見ながら、ついでに血液の遠心分離機を見てました。スゴいなあ、コレ…。

なお、今回僕が行った献血ルームでは、飲み物が無料で飲めました。
カップ式の自販機が無料で飲み放題になったような感じです。すごい…。
コーヒー、紅茶、日本茶、スポーツドリンク、コーンスープと種類も豊富でした。
献血を受けながら、それらの飲み物をお願いすることもできました。

他にも、マンガが多く置いてあり、それを見ながら献血を受ける方もいたり。
こんなに楽しく気軽にボランティアできて、いいのかな??(´w`A)
更に献血後、今回は、幸運にもクリアファイルや洗剤まで頂いてしまいましたが…w

献血が終わった頃が3時過ぎでしたが
この時に入ってきた人たちは『今日は血液が十分に足りてるので…』と
断られている方も多くいました。やっぱり結構くるのだな…。

献血後は、献血(注:採血ではない)の際に針を刺した方の腕で
大きな荷物などを持たないように、とか
献血後に貧血のような症状が出る方もまれにいるので
何か不調を感じたときの対処法なども教わりました。

時に、僕は22歳、身長170センチ、体重65キロの
いわゆるフツーの成年男子ですが
最初の問診票にひっかかりさえしなければ、普通に出来ました。

もうすぐ、僕は離島の方へ引っ越しますが
早ければGWにも大阪に戻る機会もあるかもしれないので
その時も震災の余波がまだ残っていることも考え、献血したいと思います(・∀・)
自己満足かもしれませんが、ちょっと楽しみでもありますね。

…そんなわけで、この日記が、皆さんの献血のきっかけの手助けになれば幸いです。
ただし、血液も保存期間があるので、
人の混み具合によっては血液があり余ってしまう場合もあります。
日程をずらすようお願いされた場合は、『仕方ないね』という許容の心でm(_)m

阪急グランドビル25献血ルームの皆さん、ありがとうございました!


※全国の献血場所を探したい場合はコチラ。(日本赤十字社)
  大阪では、梅田、なんば、日本橋など、献血可能な場所が複数あります。


今日の(・∀・)イイ!こと
明日、朝から友人と会える予定ができたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2011-03-19 00:21 | Comments(0)
2011/3/17 妄想・東南アジアからなら…
昨日は愚痴のような日記で、
不快な思いをされた方もいらっしゃったかもしれません。

でも、理屈バカのままで何も守れず、自分だけ上から目線みたいな
そんな人にはなりたくなかったのも事実です。

本題。

最近Facebookで、インドネシアで会った人とよく連絡を取っています。
この方は、成人したお子様のいらっしゃる男性です。
そのやりとりは、日本はどんな国か、から始まっていましたが
地震についての情報は何かないか、ということが最近は多いです。
ありがたいのは、僕と、その家族、友人の無事を祈って下さっていることです…。

このブログでの旅行記が、あれから更新できておらず、恐縮なのですが
インドネシア、ベトナム、マレーシアでは
安くて美味しい袋麺・カップ麺(マレーシアを除けば一袋15~40円くらい)が
大量に売られています。

時に、関西や中部から、日本海側を通って、岩手県の盛岡にたどり着き、
そこから物資が流れていく、というルートが確立されつつあるそうです。
いや、もう確立されているのか…?

先のインドネシアやベトナムのインスタントラーメンも
被災者の人たちにとってはものすごい助けになるのでは…と妄想。
国境を越えるので、その際の送料だけが少し気がかりですが。。。
ジャカルタやホーチミンといった都市は、現地駐在の日本人の方も多いので
(軍隊を除く)国際的な支援のルートが確立されたなら、
こうした袋麺の箱買い(箱に1種類のものだけを入れる、という意味でも効果的!)も
結構いい食糧支援になるのでは…と想像してしまったのでした。


今日の(・∀・)イイ!こと
個人的に好きな洋楽BGMを聴くことが多かったこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2011-03-17 23:35 | 未分類 | Comments(0)