<   2010年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2010/8/31 Misfortune End
風邪、だいぶ治ってきました。
しかしここでまた大問題発生…。

携帯電話の間接部分にヒビが入っていることに
富士総合火力演習の会場で気づいたのですが
今日、その部分が本格的に破損し
ついには内部もおかしくなったのか、電源が入らなくなりました…。
携帯電話そのものは、SIMカードを別の形態に入れ替えたので
連絡はなんとか支障なく出来ます。しかし、電話帳が空っぽなので
誰から電話やメールが来たのかが分からなくなっております。ご了承ください…。

よって、誠に残念極まりないのですが
富士総合火力演習で撮った写真を上げることが出来なくなりました。
一日も早く病んだ体を押してバックアップを取っておれば
あげることが出来たのですが…
私の不手際と愚鈍さのために、申し訳ございません…。

災厄というものがたまたま降りかかる時期なのでしょうか。
明日より新しい月が始まりますが
その月に悪い運を持ち込まないようにしているのでしょうか…。


今日の(・∀・)イイ!こと
おいしいハンバーガーで栄養をつけれたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2010-08-31 23:35 | 未分類 | Comments(0)
2010/8/30 チカラツキル?
ゆうべ、AM0時頃に富士総合火力演習から帰還しました、が
青春18切符で東海道ぶっちぎりで帰ってきたところ
どうも疲れが出て夏風邪をひいたようです_| ̄|○ノ

数日前より喉が痛くて
季節の変わり目によくこうなるものなので、いつものかと思いましたが
今朝、体に普通ならざる倦怠感がかなりあることが判明。
目も動かすと鈍痛があり、鼻も詰まっていて、首から上が調子が悪い。
食欲があるのが救いですが…。

幸い、今日明日と特に大きな用事も無いので
ゆっくり休んで養生することにします。
処方してもらった薬を適宜飲み、休んで、栄養つけます。
肉が食べたいかも…。

富士総合火力演習の一日について、およびその前日の
28日、29日の日記については、また後日更新させていただきます…。
少々遅れますが、なにとぞお許しを。。。


今日の(・∀・)イイ!こと
通院した病院で知り合いに会ったこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2010-08-30 22:10 | 未分類 | Comments(0)
2010/8/29 孤軍奮闘・東海道強行軍
(※この記事は2010年9月5日に更新されました。
 尚、写真をケータイ写メで取りましたが、
 写メをPCにアップロードする前にケータイを破損したために
 大変申し訳ございませんが写真が掲載できません…ご了承下さいませ。)

本日の午前10時10分より、静岡県御殿場で開催される
富士総合火力演習の日です。

朝6時、JR横浜駅到着。
駅前のホテルで身支度を整えます。
ゆうべの胃のムカムカがあったので、朝食はおにぎり二個と控えめに。
夜行バスであまり眠れなかったので、眠気との闘いです。
なんとか、演習会場に着くまでに眠気覚ましに何か入れたいですが
とりあえずは、胃を落ち着かせるまで、我慢です。

さて、横浜駅で青春18切符を使い、JRに乗車します。
ここから、演習会場である御殿場駅に行き
帰りも18切符で大阪に帰る予定です。帰宅は午後22時~23時でしょう。

まずは横浜駅から国府津(こうづ)駅へ向かう電車に乗りますが
なんと、人身事故が起こってしまい、一本遅れることに(´・ω・`)
一本遅れても、会場には間に合うように旅程を組んでいたのが救いでした…。

8時半ごろ、国府津駅に到着しました。
駅には、おそらく総合火力演習に行くと思われる人々がいっぱい。
『ARMY』などと書かれている衣服を着ている方もちらほら。
20分くらい電車の待ち時間があったので
ここで、胃が落ち着いてきたのと、紙カップ飲料の自販機があったので
コーヒーを、砂糖・クリーム・濃さをMAXにしたのを飲みます。
少しずつスッキリしてきましたが、これで演習にしっかり臨めそうです。

9時ごろ、御殿場駅に到着します。
富士山の近く、ということもあり、トイレの水が冷たかったです。
演習行きの人々でごった返しでおります。
ここから、演習場行きのバスに20分ほど揺られて、演習場へ。
行列が長かったので、バスに乗れたのは10時前くらいでしたが…
のんびりとした田舎の雰囲気を味わいながら向かいます(´∀`)

さて、開始時間の10時10分を少し過ぎた頃に
緑の迷彩服を着た自衛隊員の方がいらっしゃる会場に到着。
バスが着いた瞬間に、窓が揺れました!砲弾着弾の影響でしょうか。

時間が遅れていたので、少し早足で会場に向かいましたが
その際に、上からこれまで聞いたことの無いものすごい轟音が!!
グオオォォォォーーーという音の先にあったのは、まさしく
自衛隊の戦闘機の『F-2』でした。

戦闘機自体のあまりの速さと、音の速さの違いのために
戦闘機が飛び立った後に轟音が聞こえてくるのを
リアルに体験してしまいました。これが、本物か…。

さて、その後はしっかりと兵器のショーの数々を見せて頂きました。
戦車や装甲車、自走砲の砲撃・銃撃、偵察隊のオートバイ、
ヘリからの機銃射撃や隊員の降下、

こちらの不手際により、写真をお見せできないのが非常にツラいのですが…。
やはり実際の砲弾や機銃、ミサイルの発射音は
鼓膜だけではなく胸を揺さぶられるものがあります。
特に戦車の砲撃音は、噂に聞いていましたがすごいものがありました。
これらを想定して、相手に戦う兵士たちには、ただただ敬意を表すのみです。
今まで、靖国さんに何度か行っててよかった。

この火力演習は、出演する兵員がかなり厳選されているのか
機銃や砲弾の命中率が百発百中でした。
確かに、陸上自衛隊員の自動小銃の平均命中率などは
アメリカ海兵隊のそれを上回ると聞いたことがあります。

また、兵器の用途を解説する際には
敵を『撃破』『駆逐』するとは言わず、
あくまで『制圧』と言っていたことが印象的でした。

炎天下の中、貴重な演習を見せて頂き終えたのが正午。
黒いシャツが汗の塩分で白い染みがべったりついてます(´∀`A;)
自衛隊のお土産のクッキーやまんじゅうを買ったり
音楽隊の演奏を拝見したり(なぜ曲目に『プ○キュア』が…?w)
ここから長い帰途に着くために、動き始めます。

しかし、ここで思わぬ『トラップ』に引っかかりました。
それは、御殿場駅へ戻る人々の行列の凄まじさ。
こればかりは想定外過ぎて一瞬頭が爆発しかけました。。。
当初組んでいた旅程では、名古屋に寄れそうだったので
そこで友人に会う予定だったのが、これで不可能になりました。。
写メを撮りまくってぎりぎりの電池を振り絞って、なんとかメール送信。
ただ、友人も翌日に大事な用事を控えていたらしいので
もしかしたらこれでも良かったのかもしれませんが…。

13時頃にバスに乗りたかったのですが
結局バスに乗れたのは14時半ごろ。
それも渋滞に引っかかり、行きは20分で演習場に着けたのが
駅に戻るのに40分近くかかってしまいました。

15時半頃、御殿場駅を出て、静岡県の沼津に出て
そこからは東海道本線をひたすら西へ、西へ向かいます。
名古屋に寄るのはもちろん諦めましたが
JR東海の在来線は、本数があまり多くないので
電車が途中で途切れてしまうかもしれない可能性を考慮し
途中で新幹線での移動を考慮にも入れました。

御殿場→沼津→静岡→浜松→豊橋…。と4時間程かけて移動し
たそがれ時の東海道沿線を愉しみます。
静岡より西は、演習帰りの人も少なく、ゆっくり座れました。

豊橋に着く頃は19時半頃だったので
さすがに米原辺りまで新幹線を使おうか迷いましたが
ここで米原行きの新快速を捕まえることができました。
それも、当初は遅くなった場合に調べていたルートで
ギリギリ大阪に帰れる時間帯に、名古屋を通ることが
電車の発射時刻と、豊橋から名古屋までかかる時間を比べて判明しました。

豊橋からはもう真っ暗だったので、
暇潰しに持ってきたニンテンドーDSで遊び始めます。
真っ暗で何も見えない時には、いい旅のお供ですね( ´w`)

米原に着いたのは午後21時半過ぎ。
もはや、昼に戦車や装甲車、ヘリがミサイルや機銃を撃っていたのを
見ていたのが夢だったような気持ちになってきます。

23時過ぎに、やっと大阪に帰ってこれました(・x・)ゝ
ただ、どうせなら徹底的に18切符の恩恵にあずかろうと思い
自宅の大阪府池田市から近い、JR川西池田駅まで移動しました。
ここから15分から20分ほど歩いて、ようやく帰宅!

帰宅する頃には日付が変わっておりました。
かなり疲労が溜まりましたが、横浜から大阪まで
自衛隊に肉薄し、東海道をブチ抜いた熱い一日でした。
写真こそ後に残せませんでしたが…
時が経つにつれ、濃厚な記憶となっていくような一日になりましょう。
名古屋の友人とは、また機会が作れれば
また気兼ねなくゆっくりと話せたらいいなあ、と思います。

最後に、自衛隊員の皆さんは、日々の厳しい訓練を耐えている方々ですが
今日お会いした隊員の方々は気さくで真摯な方ばかりでした。
旅の貴重な、それはそれは貴重な出会いに、心より感謝。


今日の(・∀・)イイ!こと
夕焼けを見ながら聞くIPodの音楽が元気の源になったこと。平和に感謝。
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2010-08-29 12:00 | 旅行記 | Comments(0)
2010/8/28 祭りの地に向けて
(この記事は2010年9月3日に更新されました)

富士総合火力演習、前日です。
叔父の家で、ご先祖様を振り返りつつ
おいしいものを頂く、月に一度のありがたい一日と重なりました。
また、この日は夜行バスに乗ることもあって
叔父に風呂に入れて頂くことが出来ました。
汗かきですぐに汗臭くなる自分にとってはまさに救世主!感謝感謝です…。

叔父との会合を早めに切り上げさせて頂き
難波から横浜に向けての夜行バスに乗り、出発します。

しかしながら、叔父の家で呑みすぎたのか
バスの中で何ともいえぬ気分になってきました。。。
明らかにムカムカしているわけではないのですが
これはいかんということで、SAで体を『調整』。

喉の痛みがあり、睡眠時間が6時間を切りそうになったので
結構きつめの行軍になりそうであります…が
普段の自衛隊の方の苦労に比べれば、楽なものだろうと思って、頑張ります。
明日はJR在来線で横浜→御殿場(演習会場)→名古屋→大阪と
ぶち抜き行軍になる予定なので…w


今日の(・∀・)イイ!こと
読みたかった漫画を発見することができたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2010-08-28 23:59 | 未分類 | Comments(0)
2010/8/27 国の守護神の元へ
明後日、陸上自衛隊最大の演習である富士総合火力演習に行きます。
そのために、明日は難波から夜行バスに乗って
明後日の午前6時ごろに横浜に到着して簡単に身支度をした後、
演習の行われる静岡県の御殿場へ向かいます。
演習は10時ごろから正午にかけてありますが
会場の様子がどんな感じが気になるので、早めに着こうと思います。

帰りは、青春18切符を使って、東海道本線を電車の旅します(´∀`)
名古屋を通過するので、夜6時半ごろにそこで友人と会い
夜8時くらいに名古屋を出て、深夜に大阪に帰ってくる算段です。

20数倍という高確率で、行ってみたいと思っていた
富士総合火力演習に今月の始まりに当たったことが奇跡です。
日本の国防に直に触れられるチャンスでもあるわけですな…。
生の戦車の砲撃音や、戦闘ヘリのミサイル音を感じて
より、戦争と平和を身近に感じてみたいと思います。

追記:
青春18切符の『レンタル』があるとは知りませんでした。
回数が残っている青春18切符をチケットショップに戻すと
残っている分だけキャッシュバックされるとか。これは魅力的!


今日の(・∀・)イイ!こと
大学の近くで友人とばったり出くわしていろんなお話ができたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2010-08-28 13:07 | 未分類 | Comments(0)
2010/8/26 Job interview is so rare case
就職活動中に、面白い体験が出来ました…。

海外とやり取りを行う部署での人員募集をしている企業の面接でしたが
その面接が、英語で行われました。
二つの設問があり、それを7~8分の個人面接で行います。

設問の一つは、ネイティヴの面接官の方と
その会社の社員さんという設定の日本人の方の
『通訳』になること。
一箇所根本的に間違ってた部分があって、ネイティヴの方に聞き返されて
直ちに謝りながら訂正させて頂きましたが。。。

もう一つの設問は、日本・世界の社会問題について
自分なりの意見を述べるというものでした。
僕なりにこうすればどうだろうか、と思ったことを申し上げてみました。

まま、落ちる・受かるを別にしまして
就職活動中にとても珍しい体験をさせて頂いたと思います。

…ともあれ、10年後、ますます日本のグローバル化が加速し
就職活動もグローバル化してくると、このような光景も普通かもしれませんね。
英語で表現できるのも結構なことなのですが
日本語の表現力もしっかりと磨いていかなくては。


今日の(・∀・)イイ!こと
僕の友人の一人が僕と同じゲームのファンだったらしいことが判明したこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2010-08-27 00:24 | 未分類 | Comments(0)
2010/8/25 夜行を過ぎて
一昨日8月23日の記事を更新しました。
遊んでる記事ばかりに見えますが
午前中~夕方の用事は、諸事情によりあまり細かく書けません。
こちらは遊びの用事では無いのですが、ご了承くださいませ…。

0泊2日から帰ってきて数日間というものは
どうも早く日々が過ぎていくようであります。
それとも、それは23日に経験したことがあまりにも眩しくて
あまりにも熱く、インパクトに残るものだったからでしょうか?
短い時間ながら、一生モノになりそうです。縁の偉大すぎる力に感謝。

28日夜も、29日の富士総合火力演習のために夜行バスにのりますが
横浜から青春18切符を使って行軍(?)しようと思っています。
横浜→御殿場(演習の開催地)→大阪…のルートで考え中。


今日の(・∀・)イイ!こと
かっこいいクリアファイルを手に入れたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2010-08-26 18:35 | 未分類 | Comments(0)
2010/8/24 M・スパーク
0泊2日で東京から帰ってきました。
途中、渋滞があったためJR大阪駅に着いたのは8時半になってから。
ラッシュに見事に遭遇しました(´・ω・`)
その分、多めに眠れたので
いつも0泊2日するときのどっとくる疲れが無いのが救いでしたが(´w`)
8月23日の一日であったことは、また別途更新させて頂きます。

充電期間のような過ごし方だったかもしれませんが
充電どころかスパークしてしまった期間でした。
さて、今一度…。

♪やがてきらめく星のかけらとなり
 華やかに未来を照らして
 少しずつ感じている 蒼い目のカリスマ
 (Janne Da Arc 『AGE』)


今日の(・∀・)イイ!こと
以前残したmixiのつぶやきに『イイネ!』がいっぱい付いてたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2010-08-24 23:29 | 未分類 | Comments(0)
2010/8/23 暑き東京にて熱く
(※この記事は、2010年8月25日に更新されました。)

午前8時ごろ、夜行バスで東京着。
0泊2日の滞在ですが、暑い東京において
熱い一日になりそうな予感。ワクワク。

午前中にやるべきことを済ませて
帰りの分の夜行バスを予約してからは
しっかりと東京を愉しんで参りました。
今日の午後からの、遊びも含めたレポートをここに記します。

昼2時に、ある本の作者さんとお会いする機会を設けることが出来まして
昼食は秋葉原にあるバーガーキングで
トウガラシ入り・辛いハンバーガーを食べて(ドリンクがカルピスでよかった)
その余韻で汗をだらだらかきながら秋葉原の電気街口で待機。

しかし、久々に秋葉原を訪れましたが
少し雰囲気が変わったような気がしたのは、気のせいでしょうか。
街がどう変わったのか、それとも僕自身がどう変わったのか
そうした変遷を知ることがまた刺激にもなるので
たまに行ってみるものですなあ(´w`)

昼2時から4時までは、本の作者さんと、同伴の雑誌記者さんと一緒に
秋葉原のオシャレなビル、UDX秋葉原内の喫茶店で談話。
『兄貴』ことビリー・ヘリントンも来たUDXに来るとわくわくするのは仕方ないね♂

談話は、主に僕の就職活動に関するお話でした。
とはいえ、全体的に重い雰囲気になることはなく
作者さんと雑誌記者さんの人間性にも助けられてか
非常に面白いお時間になりました(*´д`*)
おいしいデザートもおごって頂いてしまいました…ご馳走様でした。

夕方が顔を出す午後4時ごろにお二方とはお別れしまして
お次は沖縄出身で現在は就活のために東京に出ている友人と会います。
池袋で会う予定でしたが、会合の時間までかなり余裕があったので
秋葉原のブックオフを軽く物色していました。が、
せっかく東京に来たのだから、今しか出来ないことをしようと思い
秋葉原から地下鉄で九段下に移動しました。目標は靖国神社です。

3年前の終戦記念日は凄まじい人ごみだったのを思い出しながら
神社へ歩いて行きます。
今回は武道館の方がすごい人ごみでした。何かのライブでしょうか…?

前に神社に行ったのが、大体4ヶ月くらい前だったのですが
そのときは、僕は愚かなことに、自分についてのことを念じすぎてしまうという
大罪を犯してしまったので、英霊たち詫びたい気持ちもいっぱいでした。
最近読んだ『きけ わだつみのこえ』を読み、忸怩たる思いがありました。
若き英霊たちに比べて、学識も見識も人間の器も遥かに小さい僕でも
ちゃんと平和や発展を祈り、感謝する気持ちは伝えられているか…。

現在は8月のため、神社の開放時間が7時までと長めになっており
帰宅途中のビジネスマンの方々が多く参拝していたことが印象的でした。

さて、暗くなることに池袋へ向かいます。
が、ここで友人側にトラブルが発生したのか、合流時間が1時間ずれ込むことに。
どうしたものかとなった所で、池袋のネオンの海にダイブします。
スーツ姿でいるのに違和感を覚えるこの奇妙な激しい熱気。
誘惑が多い街ですな。立教大学が近くにありますが…

一人カラオケか、ゲーセンか、百貨店物色か…
色々と迷った挙句に、ひとまずはカフェに入って休憩&読書。
それからはブックオフに入って、横山光輝氏の『殷周伝説』を読んでました。
池袋の街の喧騒と対比してか
ブックオフに清涼剤的な静かさが感じられるという不思議…。

午後8時半ごろ、友人と再会!
もう一人沖縄出身の人を連れてきてくれました。男1、女2のグループです。
今日の宴といいますか、楽しみにしてくれたのかなあと思うと嬉しいです。
お店は色々考えた結果、沖縄料理のお店に決まりました。
彼女たちも久々に沖縄の味に舌鼓を打ちたかったようですw

呑み放題にして、ちょっと食事を頂きます。
ソーミンチャンプルー、タコライス、ピラヤーチ(=沖縄風チヂミ)、
〆にミミガーのキムチでした。
僕は沖縄のお茶やら、美味しい泡盛(少し日本酒のような味わい)を呑みました。

就職活動のお話、メディア・出版希望の彼女のこれまでのお話
たまたま一緒の趣味だった『レスリングシリーズ』のお話…
1時間半くらいの間に随分と盛り上がりました。友って、素晴らしい…(*´-`)

お次は、僕の提案でカラオケに行くことにしました。
これまた1時間半という比較的短い時間でしたが…
沖縄パワーのお陰で随分と盛り上がりました(爆)
僕の、大阪の関西パワーと結びついておったかは謎ですが…

それぞれ思い思いに熱唱しておりました。
そして化学反応を起こす『ガチムチ』ワードの数々(発したのは僕)。
僕はメドレーでいろんな種類の歌を歌わせて頂きましたが
一人がJ-Rockに非常に詳しかったので
時折一緒に歌ってくれたのは嬉しゅうございました(*´д`*)

〆は何故か、僕がガチムチな替え歌を歌うことになりました(核爆)
なんだか僕ばかり歌いすぎてないか?と思ったけどいいのだらうか。
まあ、向こうもイケイケモードだったし『なんくるないさ』全開っぽかったし…w

汗かいて、心燃やして、最高の一日になりました。
生まれ、育っていく、人の絆のありがたさをこうして知れる機会があることに
感謝しつつ、新宿発の夜行バスに乗りにいきましたとさ。

今日お会いした方々にも、幸せを少しでも多く分けれていますように。


今日の(・∀・)イイ!こと
サテライトキャンパスでちょっとしたお土産を頂けたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2010-08-23 12:00 | 旅行記 | Comments(0)
2010/8/22 Atomic Memories
高速バスの予約のためにコンビニに入ったら
原爆・戦争漫画の金字塔『はだしのゲン』のコンビニ文庫を発見。
こんな漫画までコンビニ文庫に入るのか、とびっくりしつつも
小学校以来じっくり読んだことのないこの作品を立ち読みしてみました。

原爆・戦争『そのもの』の問題だけではなく
原爆投下後、戦後の社会問題も活写しているこの漫画は
小学校の頃から、僕が覚えた、学んだことも浮き彫りになります。
あれから、英語、軍事、戦争史、政治学を若干知った自分にとっては
よりリアルに人物の生き様や心情が届いてきました。
(ページの途中で広告が入ってこないため、集中して読めるのも利点でした)

一方的な日本被害者論・米国加害者論に偏りすぎることなく
人物を通して客観的に、戦争を通して表出した
憎みあいや傲慢、差別意識を描いているところも魅力。
後は人物のポジションのつけ方が素敵すぎます。

特に胸を打つのは、原爆の被害に遭いながらも
必死で生きたい、生きたいという人々の命の叫び。
この点が想像力を膨らませて心を動かせるようになったあたり
僕は大人になってからの方が感受性が豊かになってるのでしょうか(爆)
いやしかし、これはどんなに年を取っても忘れたくない感情です。
どんな忙しくなっても、ふとした時にパッと思い出せるようにありたいものです。

平和祈念と成長の軌跡を辿れた、何気ないコンビニの立ち読みでした。
英語版やタイ語版も出ているこの『はだしのゲン』ですが
このコンビニ文庫のような形でもかまわないので
より世界中の人に読まれるべきMANGAでは、と思える一作品です。

しかし、初めてこの作品を読んだ時と比べても漫画は国際化したなあ。


今日の(・∀・)イイ!こと
mixiメッセージを送ってきた友人の文章力に改めて感動したこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2010-08-23 09:29 | 未分類 | Comments(0)