<   2009年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2009/3/31 NARUTO ナンバー433~437
※この記事には、週刊少年ジャンプにて連載中の「NARUTO」に関する
所謂「ネタバレ」が含まれております。
読まれる方は、記事下部の『More』を押して続きをお読みください。



今年の3月の春休み・・・
昨年は僕の周りで色々あって
僕自身の内面のアップダウンの激しい休みだったような気がしましたが

1年経って今年は、安定しながらもとても心が満ち足りるような
そんな休みだったと思います。

今日、パソコンが新生しました。
体がこのパソコンに慣れるには今しばらくかかりそうですが
長らくパソコンを扱ってきた体ゆえ、すぐ慣れる・・・と思います。

よろしく、新しい相棒。


今日の(・∀・)イイ!こと
友人に関して一つ不安だった問題が建設的な方向で解消されたこと

_________________________________________________________

More
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2009-03-31 23:29 | NARUTO | Comments(0)
2009/3/30 風変わりなる手向け
北海道方面の大学へ進学することになった友人のために
今日はその彼の望みで日本橋のマニアなお店を覗きこんできました。

阪急のある駅で待ち合わせし、梅田へ向かい
そこから本町、難波と経由し、歩いて日本橋へ向かいました。
最近僕が開拓したルートなのですが
道頓堀や賑わう商店街、御堂筋沿いのビジネス街や御堂会館に
友人も長い距離を歩きながらも興味深く見て、感じてくれました(´∀`)

彼にとっては二浪の末にやっと入った大学。
僕が味わってきた二年間のモラトリアムも
彼にとってはこれからで、未だ闘いの記憶が色濃く残っているでしょう。

大阪日本橋というと東京で言うなら秋葉原。
メイドさん系のお店もわんさかとあります。

大学の友人(♀)が実はこの辺りのメイド喫茶に行って
かなりよかったといううわさとその店の名前を聞いていたので
そこのホームページを検索して、場所を予め調べておきました。

しかし、これは普通の喫茶店に勝りうるサービスときめ細かさ。
料金も非常に良心的で、普通の喫茶店以上に落ち着けました。
二人してランチを食べましたが、なかなかお得でウマー(゚Д゚)
お客さん同士での書き込み自由のコミュニケーションノートや
マンガや新聞も置いてあります。
得てして、所々のサービスが実に本格的。お土産にトワイニングを置くだけあります。

オタク層のみならず、ビジネス層、家族連れ層と幅広く楽しみやすい空間です。
コーヒー・紅茶片手に読書しながらまったりするのもとても良さそうな空気なので
たま~にここに来る際には立ち寄ってみてもよさそうです(´∀`)

その後は、今まで別の高校時代の友人と行って来た
色々なオタクでマニアなお店の数々へとご招待。
フィギュア、同人誌、コスプレグッズ、プラモデル・・・

インテリジェンスのある彼を率いるのは、とても興味深くて面白いです(´w`)
電波ソングやオタクなオーラに巻きこまれた途中において
たまたま入ったパソコンショップで流れたレミオロメンの『Sakura』で癒される僕。

東方がどんなものか分からない、と言われた東方スキーの僕は
それに関してどのようなものかを教えて回ったりもしていました。

彼が東方をどんなふうに思っているか聞いててすごくびっくりしたことがありまして
なんと彼は東方が『シューティング』であることは知っていたのですが
『2D』シューティングではなく、『ファースト・パーソン』シューティング(=FPS)の類と
勘違いしていたというのはちと失礼ながら驚き千万Σ(゚∀゚)

個人視点で走り回りながら照準を合わせ武器を発射する霊夢や魔理沙・・・
ううむ、これはでも僕もよく妄想するぞ(´∀`;)
『バトルフィールド』だの『コール・オブ・デュティー』だのやったことあって
そういうのにこの手のゲームは脳内で絡めたくなってしまうのです。
最近は『流星のロックマン』と絡めまくってます。いやぁ、サーセェン(´・ω・`)

夕方に入ったところで、彼を家に招待し
実際に彼に東方(紅魔郷)をプレイしてもらったり
彼からちょっと僕の関心のあるアニメをタダで見られるサイトを教えてもらったり
なかなか素晴らしい時間をすごせたのであります(´ω`)ゝ

北海道へと旅立つ彼からは、感謝の言葉を最後に頂けました。
今日、僕が彼にしてきたことが彼にとっての十分な手向けとなり
これからの彼の大学生活が素晴らしく有意義なものになることを祈ります。

追記:
朝、6:40頃に目が覚めて
モソモソと『流星のロックマン2 ベルセルク×ダイナソー』をプレイし始めました。
ベルセルクかダイナソー、二つのバージョンが一つのゲームで遊べてしまいますが
とりあえずは、雷の大剣を操るといわれるサンダー・ベルセルク側から開始。
夜に集中してやっておりますが、一日目にして結構順調順調。
主人公の星河スバル君が明るくなりました(*´∀`)


今日の(・∀・)イイ!こと
道中のお店でお茶がお得な値段で買えたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2009-03-31 00:03 | 未分類 | Comments(0)
2009/3/29 別れの時代、機械の魂
春は別れの季節であると同時に、出会いの季節・・・

今日、修理に出していたPCの
マザーボードが機能停止していることが判明しました。
これは、生物で言うなら心配停止状態に匹敵するでしょう。

奇しくも、今月の最初に僕が台湾に旅立ってから
父の知らせでこのPCの不調を知らされました。
僕に自らの機能停止を悟られぬように逝ったようでした。

5年間、僕の高校時代からの相棒のようなものでございました。
音楽を聴き始めてITunesに曲を入れたのもこのPC。

メダル・オブ・オナー、コマンド&コンカー、東方project、
大航海時代Online、バトルフィールド2・・・
僕にとって今なお思い入れ深いゲームの数々も
このパソコンがあってこその出会い。

ただ、この思い出が多く詰まっている部分は
マザーボードとは別の、ハードディスク(以下HDと記述)に入っています。
HDはどうやらまだ生存のようなので、修理後もこのPCを引き取り
独自に抜き取ることに成功しました。
後は、僕の抜き取り方が正しくて
ちゃんとHD外付け用ケースに流用できるかどうか、というところか。

今年の夏休みくらいにゲームも問題ないラップトップを買おうと考えていましたが
もっと早くなり、春に早速買うことになりそうです。
ニンテンドーDSLiteに続く、大きな買い物です。
と、いってもそのDSLiteの10倍近くしそうですが・・・

5年間、本当にありがとう。
この思い出は無駄にしないよ。

もうすぐ来るであろう新しい相棒よ。
こんなヤツだが、よろしく頼めるかな。


今日の(・∀・)イイ!こと
大阪・梅田のハーゲンダッツの店でアイスが安かったこと。
今日までトリプル500円でした。
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2009-03-30 00:21 | 未分類 | Comments(0)
2009/3/28 視覚効果
写真が上げられなくなって早数日・・・

改めて、視覚的なアイテムがどどーんとあるか無いかで
伝わりやすさってずいぶん違うものになるのではないかと考えました。

運悪く、まだ写真をUPさせる活路を見出せずにおります。
逝ったPCが復活するか、新PCを買うかが、現在のところの近道か。

二日前のレミオロメンのライブの記事も
台北・東京旅行記を書き出すように写真をちょっと
貼ってみようかと画策中でございます。

そんな今日、貼りたかったのは
『流星のロックマン2(ベルセルク×ダイナソー)』のパッケージ。
流星~1が全クリを通り越してそろそろ完全クリア出来そうなので
このタイミングで続編の2を楽天オークションで発注。今日届きました。

楽しみは尽きることなく・・・
願わくば、人々に伝える喜びも今一度・・・


今日の(・∀・)イイ!こと
久々にかなりゆっくり眠れました
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2009-03-28 23:43 | 未分類 | Comments(0)
2009/3/27 四日連続大音量
実は、色々あって、今日まで四日間連続でカラオケに行きました。

四日間どんな感じだったかといいますと・・・
こんなことになっておりました↓

●一日目(機種:DAM)
高校一年で同じクラスだった友人と僕含め5人で行く。
男女比も2:3と程よい感じで。
比較的ベタな歌が多く歌ったもののやっぱりカラオケはいいもの(´w`)
歌う順番は反時計回りで順番に回していました。

以前一緒に行った友人が僕の選曲センスがいいと言っていた、と
今回一緒にいた友人から聞きました。
洋服でも音楽でもそんな『センスいい』とか言われたのが初めてだったので
これはすごーく驚き・・・(゚Д゚*)

僕だけカロリー消費量がズバ抜けて高い件。
最高がBUMP OF CHICKEN『飴玉の唄』の15.6kcal。


●二日目(機種:JOYSOUND→DAM)
中学時代の友人と僕含めて4人で。

JOYSOUND・・・これは、歌い終わった後に
今、これだけ歌が入ってるというのを示す予約目録のようなものが
表示されてくれないのです。
今までその他もろもろあって、この機種には一種の軽いトラウマのようなものが
あったのですが、この日はそのトラウマが浄化されたように思います。

友人の一人がX JAPANの『紅』を歌ってるときに鼻血を垂らすという
一同の爆笑を買ったハプニングも発生。
曲のタイトルにある意味見事にマッチした状況に全員抱腹絶倒(゚∀゚)

機種の変更があるのは、店が満員になってしまって出て行かなくなってしまい
途中で店を変わった為です。

ともあれ、そこでもめげず(?)、歌い歌って思い出話に盛り上がり
仲良くラーメン食べて別れました(´∀`)ノ


●三日目(機種:DAM)
高校時代の友人含め5人と。ちなみに一日目の時とはメンバーが異なります。
男子オンリーで、ゲーセンやビリヤード、ダーツも楽しめる
複合型のアミューズメントコーナーで楽しんでおりました。
その際、最後の一時間をカラオケで過ごしました。

三日目ともなると喉が不安でしたが、結構歌えました。

カラオケを終えてからは友人宅でガンダムSEEDのゲームで大盛り上がり!
PS2の『連合vsザフト』でございます。ガンダムの対戦モノの定番ですな(´w`)
ここ数日のカラオケでもガンダムSEEDの歌を歌う人が結構いて
その際にガンダムSEEDのアニメのシーンが流れる流れる。
キラとかアスランとかラクスとか・・・懐かしいですなあ。

時に、僕は友人宅でネタなMSバトルを次々とプロデュース(?)し、
友人一同を爆笑の渦へと叩き落しておりましたとさ。

いやあ、あれは強烈でした。
核ミサイル装備ウィンダムだけ、デストロイガンダムだけ
そして、それに戦争反対を訴えてそうなパイロットを乗せてギャップを楽しむとか。
ラクス×デストロイガンダムは見てると笑いすぎて立てなくなります(゚∀゚)

別れを惜しみつつ、夜はレミオロメンのライブへ。
カラオケで使わなかった分はこちらで熱唱です!
オバカもOK!それもOK!!


●四日目(機種:DAM)
二日目に会った中学時代の友人の一人と、二人きりでカラオケに行きました。
飲み放題の種類が多く、なんとアイス食べ放題もついてフリータイム1000円。
僕らは学割を併用してさらにお安く800円、と超お得なコースを堪能。

三日間で結構歌ってきたのですが、1,2年ほど歌っていなかった
マニアックな歌も少し解禁してみました。
気の置けない友人と二人きりでカラオケを楽しんだというのも大きいかも(´w`)

男二人なので、悲しいかな(?)下ネタもしばしば出現(つ∀`)
いやね、こちらも振られてちょっとウィッティーさを意識して返してたら
気がついたら我ながらすごくエロスなこと言ってました。
とてもじゃないですが、公衆や女性の面前で言えぬ様な言の葉の数々・・・嗚呼!

時に、一日前のレミオロメンのライブの興奮が未だ抜け落ちず
レミオロメンの歌を中心に歌いまくってきました。
相手もガンガン歌ってくれたので、二人で5時間も楽しめました!
リクエストまでしてくれて感謝感謝でございますm(_*)m

お互い消費カロリーが10kcalを切ることが珍しい中、
僕がレミオロメンの『もっと遠くへ』を歌ったらなんと消費カロリーが20kcalに到達。
必死こいて歌ってたのは確かなのですが・・・我ながら驚愕ですΣ(゚Д゚;)

〆もレミオロメンで、友人が『粉雪』、僕は『南風』を。
去り行く冬に別れを、新たな春に挨拶をするような終わり方。明るく終われました♪

帰宅後、おでんとビールを楽しんだあとは
レミオロメンの新曲『Sakura』にどっぷりハマりYoutubeで7回近く再生する。
ああ、たまらん(*´Д`)


・・・四日間、ぶっちぎりで歌ってましたが
どの日もかけがえのない思い出!

また、行けたらいいな。


今日の(・∀・)イイ!こと
ニコニコ動画に『ロックマンエグゼ』『流星のロックマン』の
戦闘曲メドレーがあったこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2009-03-28 00:59 | 未分類 | Comments(0)
2009/3/26 一万人がひとつになる
念願の・・・
念願の・・・・・

レミオロメンのライブに行って参りました!!!
e0120944_0105125.jpg

(上写真は、JR大阪城公園駅にて。1万人の凄さにびっくり!!)

去る今年の元旦、母が新聞にて
レミオロメンの大阪城ホールでのライブのチケットの情報を入手しまして
年の初めに速攻でローソンチケットでチケットを2枚ゲット!

2,3ヶ月眠っていたチケットを、遂に解禁させ・・・
3歳年下の友人と行く大阪城ホールのレミオロメンライブ・・・!

こんなに大きなホールでのライブというものは実は初めてでございまして
もう内心ワクワクしまくりでございました。
そんな僕らの座席は、歌う側から見て左側奥の2階の座席にいました。

午後7時過ぎ。

ホールが暗くなり、遂に最高の2時間半の火蓋が切って落とされた!!

・・・ライブがどのようなものだったかはネタバレになってしまうので
続きは『More』で書きます(´∀`)ゝ


今日の(・∀・)イイ!こと
明治ヨーグルトキャラメルを買えたこと
_____________________________________

※以下、『レミオロメンLive2009「風のクロマ」大阪城ホール』について書かれております。いわゆる『ネタバレ』回避の為に、以下の記事内容は隠させて頂いております。お手数ですが、読まれる方は、下の『More』ボタンをクリックしてご覧くださいませ。

More
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2009-03-27 21:00 | 未分類 | Comments(0)
2009/3/25 長年笑い会って
長い友人付き合いというものは
お互いの成長度合いをはかり
更なる成長へとつながるものだと改めて実感しました。

安易に友情関係というものは
壊してはならないと思いました。

心が、つながっているかぎり。


今日の(・∀・)イイ!こと
中学時代の友人とマイミク登録できたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2009-03-25 23:54 | 未分類 | Comments(0)
2009/3/24 声という贈り物
ああ 腹から声を放つ ああ 心から声を放つ

届けたくて 届けたくて
歌に乗せて言霊を届けたくて

過去にまして 過去にまして
その声は一段と放たれるようになって

あなたの琴線に触れますように
あなたが喜んでくれますように
己がためのみならず 他がためにもマイクを握るよ

歌うときも 喋るときも 伝えるときも
いつも共にあるは声という贈り物

歌が好きだった 一年前天国に旅立った
おばあちゃんからの贈り物の声だろうか


今日の(・∀・)イイ!こと
電車の中で友人と鉢合わせしたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2009-03-24 23:59 | 詩文形式 | Comments(0)
2009/3/23 夢の蕾
♪夢の蕾よ おまえは花となり咲くだろうか
 (レミオロメン『夢の蕾』より)

『夢』に関する詩を練ろうとしていたのですが
あらぬ誤解を読者の皆様に与えてしまう可能性が
非常に高いと判断したのでやめました(´・ω・`)

さて、そも僕が皆様にお見せしようとしているある種の夢のようなもの・・・
それは、未だ更新される3/3~14の旅行記です。

前日に写真を取り込むために使っているPCがイカれたと書き
数日前に修理に出して、まだ戻ってきておりません。

自分の周りにある残るPCで試したものの
写真のアップがうまくいかない。
時に、これらのPCは全て一世代前くらいのVAIOでした。

方法はあれこれ模索中で
まだ簡単にあきらめてはおりません。
この夢の蕾を、花と咲かせるまで粘ります(`・ω・´)


今日の(・∀・)イイ!こと
久々においしい日本酒が飲めたこと。
日本酒は『清酒』とあるだけあって、心身が清められる気がします。
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2009-03-24 23:41 | 未分類 | Comments(0)
2009/3/22 Step on the Enemy Line
♪敵の数だけ味方もつくさ
 気づけたのなら 共に進もう
 (レミオロメン『歩調』より)


大阪に帰ってきて一週間が経ち
今日は改めて、大航海時代Onlineに復帰しました。

・・・ところで、大航海時代Onlineというゲームは
『PK』=他のプレイヤーへの攻撃がゲームシステムとして
公的に組み込まれているゲームでございます。

大航海時代Onlineでの具体例では
主にヨーロッパ以外の海域において
他のプレイヤーの船へ攻撃、といった洋上攻撃が可能です。

そういった行為を行うプレイヤーは『PK』とか『海賊』とか呼ばれており
特に交易品を運搬し、火力の高い船にはほとんど乗らない商人には
あまりいい目で見られることはありません。

反対に、商人もPK・海賊に捕まってしまわないように
航路や移動する時間帯を工夫したりと、綱引きがあるところがまた
大航海時代Onlineでの見所。
PK・海賊自身も、それらを倒して功名を立てようとする人たちにも
また狙われる辺りもこのゲームを面白くしているのではないかと思います。

商人主体でプレイしている僕は、いつもPK・海賊には『やられる』側。
そりゃ、お金やアイテム、交易品を取られたら痛いといえば痛いですが
努力すればまた取り返せるものだし、ダメージを抑える方法もあるし
僕はそれでもやられた時は、運を天に任せることにしています。
何より、PK・海賊は公的に決められてるシステムなのだから
PK・海賊として襲ってきた人たちにも文句は言いません。
(自分の身は自分で守れ、ってことですかね、分かりやすく言えば・・・)

このゲームにおいてPK・海賊としてプレイしている人も
また、一人の血の通った人間であります。
人間は人間でもどうせ性根の腐ったやつばっかりなんだろう、といっても
決してそうでない人も数々見てまいりました。

去年の天皇誕生日、そのようなPK・海賊の人で
僕がどうやってこういう人たちと付き合っていこうかと少し考えていた時に
そんな僕の胸中を楽にさせてくれた人がいました。
独創的なキャラクターもさることながら
自分の中での考えもしっかりした方でした。

・・・その方が、大航海時代Onlineを休止することになりました。

原因は何かというと、その人への度重なる荒らし行為。
PK・海賊の人たちというのは
仮にも他のプレイヤーからゲーム上の資産を『奪う』わけなので
確かに煙たがられることもままあるのですが
幼稚な輩にTell(=内緒話、1:1の対話)で直に暴言を吐かれたりすることも
実際あるのだそうです。

今回やめられたその方は、ご自身のBlogにまで荒らしがきておりました。
大航海時代Onlineでも、稚拙な輩の嫌がらせが重なっておりました。
そこからきた心労からか、その方は遂に休止を決めました。
一方では多くの仲間の応援もある中での、氏の最後の決断でした。


僕もネットの世界に入り込み、おおよそ8年になりますが
聞き、想像する限りでは、僕の脳内を大きく凌駕する攻撃が
その方を襲っていたと思います。
荒らしではなく、名前(=HN)も決まっている人からの何気ない汚れた言霊も
十二分に画面の向こうの人間の心を痛めうるものなのですが
果たして、名前も明かさず、暴言を撒き散らす輩の攻撃とは
どれほどまでに心に重荷を押し付けるのだろう。

しかし、荒らしはおそらく完璧に撲滅されることは難しいでしょう。
故に、一方ではこのような荒らしに対して対処する術、
自分の心身を守る術もあったと思います。

かくて、今回大航海時代Onlineから去られたかの海賊さんから
僕は『無抵抗主義のガンディーのような人』というお言葉を賜りましたが
僕からすれば、それはその人だったかもしれないように思います。
その方は、僕の見聞きする限りでは、変な行動をとってくる輩に対しても
荒らし書き込み削除や無視といった行動には出ておりませんでした。
もちろん、僕はここでその方を『情けない』『弱虫だ』と罵倒するつもりはありません。

ただ、もしも自分で防衛線をある程度張ることができていたなら・・・
もしかしたら、このようなことは無かったかもしれません。

大航海時代Onlineのみならず、ほとんどのオンラインゲームについている
特定の人間との1:1対話をシャットアウトする機能を使ったりもできましょう。

荒らしは名前を隠して、画面越しでないと威張れない、
幼稚な輩であると僕は考えています。

時に、大航海時代Onlineにおいては
公的に認められているPK・海賊がそんなに嫌なら
そういったものが認められていない別のゲームか
もしくはPKのシステムそのものが存在しないゲームへ転がり込むか
あるいはゲームの製作者の作ったルールに基づいて
楽しくゲームと付き合えるようにやっていくかでしょう。
ちゃんとした人なら、その程度の判断はつくものだと思いますが・・・。

それすらも分からずに騒ぎ立てる人間、特に大人とは
もはや、血の通った『人間』ではなく『化け物』となるのではないでしょうか。

画面の向こうの血の通った『人間』ではなく、血の通った『化け物』は最後には
現実の世界でも、ネットの世界でも孤独にさまよい、無用と化すのではないでしょうか。
優しさも、道義も、礼儀も、『化け物』には払ってやる必要なんてない―――
そう思われても、仕方ないといえるでしょうし、世の道理にもなっていると思います。
(反対に、僕にそのような不明の点があった場合には
そのように扱われることも内心覚悟してはおります)

そして、逆もしかりというわけです。
現実でも、電脳でも、自他共に楽しく生きていける人というものは
優しさや道義、礼儀を意識はしていないものの心のどこかで大切にし
理性的に判断できる人だと思います。
無論、僕もこの点ではまだまだ、まだまだ修行の身です。
おそらく一生涯続くでしょう。

このお話、その方が優しすぎたのか、僕が冷酷すぎるのか―――
そのご判断は第三者の皆様方に委ねましょう。


今日の(・∀・)イイ!こと
友人でレミオロメンフリークスな人が一人増えそうなこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2009-03-23 00:01 | ゲーム | Comments(2)