<   2008年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
2008/4/30 家族と、共に
世間は平日でございますが
僕は授業もバイトも無い平日でございます。

昨日は家にいましたし・・・今日はせっかくなので外出することに。
GWの福岡旅行先で会う友人のお土産を買うついででもあります。

というわけで、今日の行き先は大阪南港。
梅田から地下鉄四つ橋線に乗り、終点の住之江公園駅まで乗り
ニュートラムに乗り換えます。
e0120944_0171032.jpg

東京で言う所のゆりかもめみたいなものです。
このニュートラムに乗るのは実に10年ぶりぐらいです。
当時はホームと車両の両方にドアがついているのにすごく感動しましたね。
(空港のターミナル移動の車両みたいな感じで)

ニュートラムは大阪の港湾地帯を通っているので
工場や団地を大量に見かけました。なんだか香港みたいだなぁ。

さて、思い出の地でも歩いてみようと上陸したのはニュートラム中ふ頭駅なり。
そして昔よく行ったのはココ↓
e0120944_0171734.jpg

ATCと呼ばれる場所です。
建物の外は静かなのに、内がやけに活気があった記憶があったのですが
今日という日もその状態でした。
既にGW連休に入った家庭も多いのか、家族連れがいっぱいいました。
いやはや、僕も昔はあのなかの一組にいたのだなぁ・・・

ATCの中は広々と、こんな感じになっております。
e0120944_0172597.jpg

この吹き抜け具合・・・昔はちょっと怖かったです。
エレベーターからもこの吹き抜け具合が見えます。
中はオフィスやら家具の卸売りが多いのですが
昔に同志社の入試を神戸の会場で受けた時がこんなオフィスだったのを覚えています。
怪しまれない程度にオフィスを歩きましたが・・・
なんだか不思議な気分になります。この手の事務所は。

さて、中ふ頭というと港湾地帯。
このあたりもこんな港湾の写真が。
e0120944_0173786.jpg

まぶしい日差しでございます。
前回の神戸とは一風違うあたりが大阪らしさか。
工業に特化した感じが見受けられるような気がします。

さて、ATCの横には、55階立てのWTCビルがございます。でかい。
e0120944_0175112.jpg

昔は父とここの展望台に上ったりしましたねぇ・・・
展望台はお金かかるので、今回はやめて置きましたが
ロビー階に見覚えがあったのは感動でした。

昔とあまり変わることなく、清潔なままの建物・・・
幼い時の記憶に浸る事が出来ましたが、ひとつ違うな、と思ったことがあります。
それは―――親の様子です。

なんだか・・・
子供より自分がかわいいのか、怒り方がかなり自分本位からきてる親が多い気がします。
それは親の苛立ちや恥だったり・・・
客観的に、堂々と、それでいて優しく構えておれば
少々のことでキレたり感情的になることはないはず。
(もちろん甘やかせばいいというつもりはありませんよ)

追記1:
大航海時代Onlineを始めて、およそ1年が経ちました。
e0120944_0234671.jpg

全てはここから始まった・・・
マスター、お蔭さんで元気にやってますよ!
今後ともよろしくお願いします、皆様。

追記2:
うちの近くのニッショーが最近改装しまして
母が味噌カツのタレなるものを購入しました。
早速今晩は味噌カツを我が家で食したのですが
め ち ゃ ウ マ で す (*´Д`)


今日の(・∀・)イイ!こと
BF2の空母の対空火器が異常に強いことを発見したこと。
機銃であっという間に戦闘機がハチの巣ですΣ
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-04-30 23:59 | 旅行記 | Comments(1)
2008/4/29 人が生み出すトライアングル
言葉の力は偉大だ

その力は心を奮起させることも奈落に落とすこともできる

心の力は偉大だ

その力はその者の眼に色をつける

眼の力は偉大だ

その力はその言葉の真偽を見定めることもできる


今日の(・∀・)イイ!こと
BF2のとあるMODの調整をうまく行うことができたこと。
ドイツ軍やっほい。
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-04-29 23:16 | 詩文形式 | Comments(0)
2008/4/28  NARUTO ナンバー394~396
WARNING!!
※この記事には、週刊少年ジャンプにて連載中の「NARUTO」に関する
所謂「ネタバレ」が含まれております。
まだ先の展開を知りたくない、という方はご注意ください。


先月のNARUTOの記事、よく見たら『今日の(・∀・)イイ!こと』を書き忘れている模様。
ごはっ_| ̄|○∵


今日の(・∀・)イイ!こと
前の授業中に騒擾行為を働いていた人が姿を消していたこと

<以下、NARUTO感想欄>
_____________________________________
反転してお読みください。

今月は、第三週はNARUTOが作者取材でお休みでしたね。
最近は今年の劇場版NARUTOの内容も少しずつ公開されていますね。アニメでも・・・
サスケとナルトの共闘?になる可能性もありそうでどきどき。今年も見に行くかな・・・?

さてさて、本編。
カカシ、トビ、もといマダラの写輪眼に気づく。
そして空間転移的な忍術で姿を消すマダラ・・・そんな遠くない距離に行ったようですが。
その地点は、サスケの気配がする地域の間近。

ナルト達がその地点にたどり着いた所には、環境破壊天照が・・・
始めて天照を見る忍がいっぱいいる中(ある意味貴重体験)、カカシはヤマトに指示を。
消えない炎が割れるように、土遁で地割れを作るヤマト。こりゃなかなかの発想也。

しかし、天照をくぐりぬけてサスケとイタチが闘った場所に着くも
雨が降る中にサスケの姿はありませんでした。
水に滴るナルトの悔恨の顔が、深く、痛々しい・・・

なぜサスケが姿を消したかというと、それはマダラの時空間移動らしきものによるもの。
気がついたらサスケは、兄を倒したという後だからか
呆然としたような様子で布団の上にいました。(水月達どうなるんだろう・・・)
そして、気づいたサスケに声がひとつ。
その声の主こそうちはマダラであります。
遂に仮面が外され、マダラの本当の顔が明らかになる――――その時!!

マダラの顔から、禍々しい黒い炎が出火。
そしてサスケの眼は―――己が打ち倒したイタチの万華鏡写輪眼の文様。
その黒い火こそ天照。マダラはあわや塵一つ残さず消失する所でしたが
ギリギリの所でそれを免れました。
マダラは普通の男のような顔でしたが、とはいえかなりの長寿のはず。
初代火影と同世代なら、角都に匹敵する寿命でしょう。いの曰く『いったい何歳生きてるの』

どうやらこの天照、サスケが意識して発動したのではなく
イタチが、もしもサスケがマダラに出会ったら、自動発動するように仕掛けておいた様子。
しかし、何故イタチがそのような『仕掛け』をサスケに施したのか?

その答えは、NARUTOの粗筋を知っている者からしても
そして聞き手のうちはサスケにとっても実に驚くべきものでした。

サスケを――――――――   守るため。

マダラはそう言いました。

『愚かなる弟よ・・・この俺を殺したくば、恨め、憎め』
かつてサスケにそう言い残したイタチとは思えないセリフです。
しかし、本当だとするのなら、何故サスケを守ろうとしたのかは疑問のままです。
んでもってイタチ、すごい役者ぶりということになりますな・・・(爆)

マダラの言うことを頑なに信じようとしないサスケ。
そして、マダラの口からこれから語られることはうちはイタチのその生き様と真実。

と、その前にはまずは木の葉隠れの里と忍の歴史の話を始めるマダラ。
かつてイタチがうちは一族の歴史を語ったかのごとく、淡々と語ります。

サスケのあまりの混乱振りから、サスケを拘束するマダラ。
縄抜けすら出来ないようになっているのでしょうな。

かつて、世界は絶え間のない紛争と戦争の時代。
いくつもの国々は、己の利権と領土の拡大の為に戦いを続けていました。
その為に忍を雇うことも日常茶飯事。
例えるなら、今のアフリカや中南米の紛争地でしょうか。忍は傭兵に例えられそうですし。

その忍も、昔から『○○一族』みたいなのがいましたが
里には属さず、それぞれの族が一つ一つの集団ですごしていた様子。
(途中で忍一族の家紋がずらりと出てきましたが
日向一族やかぐや一族、白の一族の家紋もあの中に?)
その中でも突出した一族が、ご存知うちは一族ともう一つ。
初代火影の一族である『森の千手一族』。つまりは木遁系忍術の血継限界の一族。
後にうちはと千手が手を組み、木の葉隠れを作ったといいますが・・・

その時のマダラは、戦いに明け暮れている日々を送り
初代火影とはやむを得ず闘うことに・・・

そういえば第一部(単行本25~26巻)でナルトとサスケが闘った終末の谷。
あれは木の葉を創始した二人の闘いによって生成されたそうですが・・・
これから語られると思われる初代火影とマダラとの闘いの際に分かりそうです。


注:感想に関して書かれる方は、右側「最新のコメント」欄に表示されないよう
最初の一行は挨拶などで埋めてくださるよう、及び、必ずこの記事に対して
返信するようよろしくお願いします。

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-04-28 17:54 | NARUTO | Comments(0)
2008/4/27 友来る
日本は連休ムードがプンプンしてきましたな。
お昼も行楽日和です。さんでーもーにーんぐヽ( ´∀`)ノ

さてさて、そんなこんなで今日は高校時代の知己と会いました。
僕は彼をしばしばうちに召還するのですが
東方Projectを僕に教えてくれたやつなので、いつもその話題で盛り上がります。
また、ミリタリーにも詳しく、最近購入したバトルフィールド2(以下BF2)もOK。
(彼は別の友人の家でそれをプレイしたという。拡張版のスペシャルフォースは未プレイ)

僕の住む阪急池田駅で待ち合わせして、合流の後昼飯へ。いつも色んな物食べてます。
今回は商店街の中の蕎麦屋さんです。そば・うどんは鉄鍋に入って出てきます。
昔は結構行ったことがあるのですが・・・店に入るのは何年ぶりだろうか。
しかし、驚くことに、値段が思いの外かなり安かった!
結構好きなお店なので、なんだか嬉しかったです。味もGOOD!!ご馳走様でした。

ダイエーで飲み物買ってから家で遊びます。
しかし、いやはや、東方Projectを僕に教えてくれただけあって
今回もそれに関連したアイテムをいっぱい持ってきてくれました。
まずは
東方儚月抄の単行本。
発売されててすんごくびっくりです。しかし絵のタッチが原作と同様に
ゴテゴテモエモエしてなくていいなぁ、と。作者さんが女性だというのにもびっくり。
それになんといっても、公式設定!イヤッホゥ

少年(青年?)熟読中・・・
e0120944_144630.jpg

というわけで、表紙はこんな感じ↑
ツボ型スカートのレミリア・・・ヽ( ´ー`)ノ
隣でBF2スペシャルフォースをプレイしている友達をよそにパラパラ。
時折聞こえてくるイギリス英語ボイスやロシア語ボイスをよそにパラパラパラ。
いやはや、中々面白いですよ、これ。
全東方Project作品やってなくても、結構入っていきやすいのではないでしょうか。
ちょっとしか触れていませんし。
勢力図みたいなのが見えて、なんだか政治的なのもいいですな。
それでいて、皆が別に腹黒いわけでもなく、暢気に余裕綽々でそれをやってるのがいい。
これをもとに誰かBF2のMODを作っt・・・ゴホゴホ。

しばらくBF2を楽しんで、その次は東方Projectの同人=同人の同人ゲーム・・・
ぱちゅコン!を頂きました
しかしこやつ、最近頻繁に日本橋に行ってるらしいが、その時買ったのかΣ(´w`)

しかし髪の毛を埋め込むとその者の姿と能力をコピーする人形で戦うとは・・・
んん・・・髪の・・・毛?
・・・ってことは、ともすればこんな恐ろしい状況↓が頻発しうることもありうるわけか!!
e0120944_136979.jpg

うわああああああああああ((((((;´Д`)))))))
(一応元ネタ。何でこうなったかはコチラコチラ参照。英語です。)

この絵を見てショッキングな思いをなさった方は
僕ではなくてこれをかいたアメリカーンを恨んdウワマテナニヲスルヤメ(ズガバキグシャ)

・・・とりあえず、もう一回行ってきます。
|時代は、最も過酷な現代幻想へ。ぱちゅコン|  λ....


今日の(・∀・)イイ!こと
BF2のMODが想像以上の出来だったこと。
ギミックがすごすぎる・・・"AIX"恐るべし!
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-04-28 01:39 | ゲーム | Comments(0)
2008/4/26 Ultimate shield and vulnable man
電子の盾に守られて

おまえはその内側で仮面をつける

その仮面をつけ 盾を構えたおまえは『王』となる

仮初である王 カリスマのない王

本当の王にとってあるべき姿がわからなくて

傲然と振舞って自分の愚鈍な支配欲を満たすことしか出来ず

理想の変わりに自分本位を無秩序に広げることしかできない 哀れな『王』よ






その仮面と盾をはずすと どうなるんだろうね

その仮面と盾から腐臭がしているのは もう皆が分かるんだけどね


今日の(・∀・)イイ!こと
外国語で同じくクラスの友人の、今まで知らなかった側面を垣間見たこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-04-27 00:12 | 詩文形式 | Comments(0)
2008/4/25 黄金計画
よくよく思い返してみれば、一月前に東京にいたのか・・・
あの時の興奮が未だに冷めやらず。
そんな興奮を胸に、GWは博多へ遠征予定です。
友人もいるので楽しみです(´∀`*)

そんな今日は、Berlitzでまたシブい熱いトークの入ったことをやったり
大学の英語の授業で僕の帰国子女疑惑が立ったり
初めてバイトの給料受け取ったり
楽しくやっております。


今日の(・∀・)イイ!こと
自分の着たシャツが随所で注目を浴びたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-04-25 22:37 | 未分類 | Comments(0)
2008/4/24 春の薫風来りて
台所でほのかな苺の香り。
春の匂いだ。

春の味覚は、あとはたけのことカツオかな。
うーん、食欲のアノミー(´ー`)


今日の(・∀・)イイ!こと
久々のアニメ版NARUTOはなかなか面白かった
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-04-25 22:31 | 未分類 | Comments(0)
2008/4/23 影で治安を支える者達
前回のバトルフィールド2に続きまして・・・
今回はその拡張パックを購入。
e0120944_2350328.jpg

『スペシャル・フォース』という名前のとおり、特殊部隊がテーマ。
暗闇の中での暗視ゴーグルを使った作戦があったりします。
英国SAS、ロシアのスペツナズで勝利したときの音楽がかっこいい(*´Д`)


今日の(・∀・)イイ!こと
コーヒー店で買ったチョコレートブラウニーが美味だったこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-04-23 23:52 | ゲーム | Comments(0)
2008/4/22 合理化のトリック
あなたの言霊

いらぬ諦念と絶望、閉塞感
それにあふれ返っている

社会の、世の道理を全て知ったような素振りでで
あなたはそれを投げかける
僕を不幸の仲間入りでもさせたいかのように

自分がそれにとりつかれたから
僕をそれにとりつかせたいのか

小さい 小さいな あなたの器
僕ごときよりも小さいだなんて な

たまに僕の心でおまえの言霊が反響しようとも
おまえが言霊で僕の活力を奪おうという試みは、もう無駄なこと
おまえのその腐った言霊の本質は もう見抜き飽きている
どれだけ僕に不幸の種を植えようとも 残念ながら僕の心の土壌ではその花は咲かない

だから僕はどんなに失敗しても そんなに甘たれるのはごめんなんだ
イソップ物語の すっぱいぶどうの寓話の キツネのような詭弁を吐くあなたよ

悪く思わないでね アウフヴィーダーゼン

自分と仲間と未来のために アウフヴィーダーゼン


今日の(・∀・)イイ!こと
偶然にいろんな仲のよい人達に会えたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-04-22 20:52 | 詩文形式 | Comments(0)
2008/4/21 春眠、己が用を覚えず
Σ(´Д`)

昨日、BUMP OF CHICKENのライブの電話予約が始まることをすっかり忘れていた。
昼まで爆睡して、ぽかぽか陽気にあたっていて、夕飯に舌鼓を打ち、映画に熱中・・・
その結果頭の中から掻き消えたようです(´∀`;)

昼、登校中に電話かけて問い合わせてみましたが
もしかして・・・と思っていたこと、売り切れに遭遇。

個人的には残念だけど、まぁそれはそれで自分の好きなバンドが
多くの人々に愛されている証拠だからいいのかな。

忘れてしまった用事を後に
忘れられない人を思い、黄昏の空の東の方を見た。


今日の(・∀・)イイ!こと
BATTLEFIELD2の良質なシングルプレイ用マップがたくさん手に入ったこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-04-21 23:29 | 未分類 | Comments(0)