<   2008年 03月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2008/3/31 NARUTOナンバー390~393
WARNING!!
※この記事には、週刊少年ジャンプにて連載中の「NARUTO」に関する
所謂「ネタバレ」が含まれております。
まだ先の展開を知りたくない、という方はご注意ください。


・・・とはいったものの、パソコンが不調で今はだめ!
旅行記ともどもお待ちください・・・ごほごほごほおおおお・・・・・


今日の(・∀・)イイ!こと
大航海時代Onlineで香辛料を沢山買えることが分かったこと

<以下、NARUTO感想欄>
_____________________________________
反転してお読みください。

アマテラスに引き続きスサノオと日本神話に関連しそうな術名の技を出してきたイタチ。
この術の本質は戦闘を見るにつけ防御と封印のようです。
我愛羅のような『絶対防御』のようなニュアンスがありそうですね。
もちろんあの砂ほどの汎用性はあるように思えませんが・・・燃費悪そうですし。

イタチに追い詰められるサスケの中から謎の声が・・・
そしてその声の主は――――
大 蛇 丸
サスケに取り込まれてもまだ生きていたのか!
というより、あの転生の術は死ぬというより意識を失う感じなのでしょうか。
大蛇丸は自我やらチャクラやら強すぎたのかもしれませんね。
だから完全に意識を失わなかった。

喘ぐサスケから大蛇丸の本体のような蛇の大群が現れ
その中からついに姿を現す大蛇丸。テンション高いけど、相変わらずキモいなぁ・・・
今年の最初辺りのアニメでも大蛇丸が口から大量のヘビを口寄せしていたわけですが
やっぱりあれはキモかった。子供が見たら泣きますよ、アレ。
今回のもアニメ化されたらキモそうな画面です。
液体とかがかなりキモい。アニメでは黄色かったような・・・黄疸か(´・ω・`)

しかし、ここで大蛇丸復活、と思いきやスサノオの刀が大蛇丸を貫く!
実況のゼツさーん?

大蛇丸を貫いた刀は、強力な封印術を持つ刀で
大蛇丸自身も長年捜し求めていた霊剣だそうです。
しかし、刺されてた大蛇丸が溶けたみたいになってるにつけ、恐らく封印された模様。
自分が長年求めたものに逆に取り込まれ、そして封印され、力を奪われる。
皮肉な話です。
三代目火影の口寄せした死神には腕だけしか封印されなかった彼も
遂に全てが封印されてしまった模様です・・・

スサノオを消し、サスケに近づくイタチ。ひたすら目指すは弟の眼―――
サスケ絶体絶命!

・・・と思いきや、イタチの手がサスケの眼に届くにあたりイタチの様子が・・・。
その場でばったりと倒れ付すイタチ。
なぜかそこで一匹の白蛇の描写。

サスケとイタチの戦いをずっと見ていたゼツは
イタチが死んだ、と判断を下しました。恐らくはそうではないでしょうか。
栄華ともいえる万華鏡を宿したその眼は、遂に光を失いました。光を求める余りに――
ですが、光を得ることに成功した眼は未だに生存中。
そして、サスケも―――。『蛇』残りメンバーの行く末も気になります。
イタチが死んだ後の鬼鮫もどのように動くのか・・・
亡骸と化したイタチを見下ろすサスケが怖いな。どういう胸中なんだろう・・・

しかし、イタチはもしかしてあの白蛇に咬まれて死んだとかじゃないですよねぇ・・・?
あれが大蛇丸の残滓だという一説も一部で聞かれましたが、果てさて。
まぁ、結局あの白蛇は燃え残っている天照の炎に焼かれて死にましたけど。
それにしても天照、環境破壊しすぎだよ。テマリの森林伐採ぐらい酷いかも(つД`)

そして、2008年に入って初のナルトサイド!懐かしいメンバーに見えてしまう。
正体の掴めないトビ相手に、ここではシノが登場。
虫を使った秘術が謎の相手に出くわした時には役に立つらしいです。

カンクロウ戦の時よりも大量の虫でトビ捕らえるも、トビを取りのがすシノ。
ふっと消えたかのようにトビがいきなり消えてしまいました。
そして、虫の特性を把握している冷静沈着なシノも、その様子には驚きを隠せぬ様子。
レベルを超えていたということでしょう。上忍のカカシですら冷や汗。
印を結ばずに時空間移動をした、というにつけては
四代目以上の時空間忍術だ、と驚愕するカカシ。
そういえばサスケもマンダを使ってデイダラから逃れたとき
確か時空間忍術を使って逃げてましたが、もしかしたら同じ術かも・・・?

とり逃したトビを、キバは嗅覚、ヒナタは白眼で探し、ヒナタが発見。
余裕綽々で現れるトビ。手まで振ってます。
そこに突っ込むキバ!しかしどストレートによけられてどストレートに地面に直撃。
第二部で始めての先頭なのにかっこ悪すぎるよ、キバ(つДT)
左近右近の下りがあったからこんなにダサいのかなぁ・・・。それにしても酷い。
僕がサクラならもっと違う人達に怒りたいかもしれません(爆)

と、そこで現れる満足げなゼツ。そしてイタチvsサスケの戦いの結果を堂々発表。
それを耳にして驚愕するナルトとサクラ、カカシ。
『野望はある。一族の復興と・・・ある男を必ず殺すことだ』
この目的を間近で聞いた人々の心に、衝撃が走ります。
彼らはサスケを目指すことになるのでしょうか。それとも暁を・・・?

ゼツを『アロエヤロー』となじるナルト。あれはどちらかというとハエトリソウみたいだけど・・・
片方のゼツがかなりイラついてましたね(爆)
そして、写輪眼を覗かせて撤退を図る(と思われる)トビ。
カカシはそれに気づいたのか否か、また驚愕の表情を浮かべてましたが・・・

うちは兄弟の争いも終わり、更なる物語の流れが展開されていきそうです。

追伸:
3月に連載が始まった『バリハケン』を読み続けています。
展開がなかなか好きになりました。偶然の一致って怖いぜ(・∀・)
東京にいたとき、しかも秋葉原にいたときに
第二話を読んでて本当にいもうと喫茶が出てきたときは吹きましたww
秋葉原に実際あるのですが、この店は地上唯一のいもうと喫茶だそうで・・・レアだな。


注:感想に関して書かれる方は、右側「最新のコメント」欄に表示されないよう
最初の一行は挨拶などで埋めてくださるよう、及び、必ずこの記事に対して
返信するようよろしくお願いします。

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-03-31 00:00 | NARUTO | Comments(0)
2008/3/30 蝋の羽しょって
翼をもがれた?
陸路を通ることになったらば、どうしようかね・・・

旅行記更新中っす。


今日の(・∀・)イイ!こと
インターネットが快調です。
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-03-30 22:58 | 未分類 | Comments(0)
2008/3/29 Digital amusement
久々に自転車に乗ってみたが、やはりいいものだ。

しかし、今日は久々にゲームショップに行ったのですが
最近ではゲームセンターでの筐体が結構コンシューマー化されていてびっくり。
ガンコンではタイムクライシス4がPS3で出来るのは知っていたのですが
ホラーものの『ハウス・オブ・デッド』
特殊部隊ものの『ゴースト・スカッド』
これらがWiiで出現しているのは本当に驚き。

ガンコンというと体感するタイプのゲームなので
これらも、また体感するタイプである(と思われる)Wiiにまだ移植されていくかもしれない。

あと驚いたのはスパロボAのPSP移植。
むー、PSPは他にも気になるゲームがあるから
(ガンダムSEEDのやつとか、BLEACHのヒート・ザ・ソウルとか)
お小遣いが貯まったら買おうかしらん?
メイドさんにIPodが注目されてしまった輩が言うのもなんですけど(´・ω・`)


今日の(・∀・)イイ!こと
かなり久々に弁天堂のおにぎりを食べたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-03-30 15:38 | 未分類 | Comments(3)
2008/3/28 光速ネット
まだまだ今回の旅行記は更新途中ですが
一応の今日の分も。

エスカレーターに乗るときに、大阪に帰ってくるのを実感してます。
大阪は『右乗り』ですからねぇ。
昨日空港に降り立った時からずっと感じています。

ひとまず、明日に旅行記は完成させよう。


今日の(・∀・)イイ!こと
ポール・マッカートニーのライブCDの良さを再確認したこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-03-28 22:02 | 未分類 | Comments(0)
2008/3/27 【旅行記】さよならイースタン
東京最終日。

長かったような短かったような今回の旅も、今日で終わりです。
でも、やっぱり名残惜しいです。勿論故郷の大阪も好きですけど。

ホテルは9:30くらいにチェックアウト。
帰路は早めに戻りたかったので、今回は飛行機を選択。
値段を詳細に調べると、新幹線より安いことが判明しましたので。
なんと2000円近くお得でした。速い、安い!
しかし学生で一人で飛行機を予約するなんていい経験したかも(´∀`)

さて、ここで秋葉原の町をうろつくか、それとも羽田空港に行こうか・・・
幾分か迷いましたが、ここは羽田空港に行くことを決意。
一応行ったことある場所なのですが、かなり昔のこと。
それに、昔は空港の構造がよく分かっていなかったし
とはいえ空港という空間が大好きなので行くことにしました。

秋葉原から山手線で浜松町に出て
そこから一本で羽田空港につながるモノレールに搭乗。快速列車だったので快適♪
くるりの音楽がよく合います。
あとは別れを惜しむ意味でもBUMP OF CHICKENの『東京賛歌』を拝聴。ええ曲や・・・

羽田空港に着いたら飛行機搭乗までだいぶ時間があるので
ひとまず大きい荷物をコインロッカーに投入。最後のコインロッカーの利用です。
空港内はいろんな人でごった返していて賑やかでした。
家族連れもいっぱいいました。レストランの中が楽しそうだ(*´ω`)
施設内は今から見るとこんな風になっていたのか、と面白く見せて頂きました。
それでいてどこか来たことあるような感覚もあったり・・・

しかし、目的地が出てくる電子板を見ているだけでも面白いです。
こんな所にも飛行機は行ってるんだ、としみじみと見させて頂いております。
羽田は国内線が主体の飛行場なので、より一層そう感じます。

とりあえずお腹が減っていたので
空港内のパン屋で昼食を買い、広い休憩スペースで食した後に
展望台に出てみました。うーん、滑走路がよく見えるぜ。
小3くらいのころにも、大阪伊丹空港でこんな所に出たことがあるのですが
その時は飛行機の音がとてつもなく大きく感じて、少し恐怖すら感じたほどです。
でも今は、心身共に成長したからなのか、そこまでは感じませんでした。
ずっと飛行機を見ていて飽きませんねぇ。
国内線の飛行場なのでANAやJALの機体ばかりですが、中にはこんな機体も・・・
e0120944_0452533.jpg

ポケモンジェット!
僕は小学校卒業した後の春休みの時に初めて飛行機に乗って
それからも家族でしばしば海外旅行に出たことがあるのですが
その時に一度だけポケモンジェットに乗ったことがあります。
あの時は飛行機の中も、ピカチュウetcの壁紙になっていて驚きました!
そんな記憶。

いやはや、何はともあれ搭乗1時間前くらいには大きな荷物を引っ張り出して
搭乗手続きをすませることにしました。
最近はケータイに航空会社からQRコードを受け取り
それをかざして乗る形式です。ICカード乗車券みたいです。
外国行くにも、最近はICパスポートなるものもあるらしい・・・

僕がチェックされる番が来ました。
金属探知に引っかかりそうなものを全部引っ張り出してトレーの上に置いていきます。
携帯電話、IPod、ゲームボーイ、etc...
結構量が多くなってしまいました(´・ω・`)
しかし飛行機に乗る時は金属系のものは固めておいたほうがいいかもしれない。
外国に至っては、手荷物検査で露骨にバラされる可能性もあると聞いたので。
(まぁウン百人の乗客乗員の命に比べれば軽いものでしょうが)

無事検査を終えたら、とりあえず14:00大阪(伊丹)行きの飛行機が出るまで急速。
この離陸ゲートの広さと雰囲気がまた大好き。
動く歩道があって、清掃車みたいなのがゆっくり走ってて
売店やらラウンジやらがあって・・・
どの国のどこの空港でもこれは大好きな空間です。
飛行機が間近で見えるのも迫力があります。

しばらく席に座っていると、搭乗の時間が来ました。
先ほどと同じように携帯電話のQRコードをかざして乗ります。
飛行機自体に乗るのは、3年ぶりです。
このターミナルから飛行機につながっているチューブ状の通路や
迎えてくださる添乗員の方々やら飛行機の中身、全部が懐かしいです。
僕の座った席は、ちょうど翼の真横でした。
昔もこんな感じの席に座ったことがあったなぁ・・・

14:00過ぎ、離陸開始。飛行機がゆっくりと滑走路へ向けて移動を開始します。
シートベルトと荷物を確認して、東京に別れを告げます。さようなら・・・
そして飛行機が離陸する時にくる、あの衝撃が・・・

飛行機、離陸。
どんどん小さくなっていく地上。こんな感覚は久しぶりです。
しかし、体に受ける衝撃は、これまた心身の成長のせいか、前より小さく思えました。
3年も飛行機に乗っていないので、慣れということはまず無いはずですが・・・
それに3年前、高1の段階でも身長は同じだし・・・(体重は今より12キロ多かったですが)
まぁ耳に少々くる程度でした。

国内線の高度だと地上の様子が見えます。
翼の横なのでちょっと見えづらかったですけどね(つ∀`)
飛行機の中では行きの大阪~名古屋バスの中のようにレミオロメンを聞きながら
座席に付属しているANAの雑誌の航路図を見ていました。
ANAはこんな所を飛んでいるのだなぁ、としみじみ。

東京~大阪はおおよそ飛行機で1時間程度。
僕の自宅~大学での通学時間と余り変わらないので、今ではすっかり慣れたもの。
あっという間に着いてしまいましたw
着陸態勢に入ったときに大阪の街がぐんぐん近くに見えてくるのは感動的でした。
一気に冒険から日常へ引き戻されるといいますか。

空港へ着陸したときの『ドスン!』という衝撃もずいぶんと小さく感じました。
うーん、もしかしてこれらの衝撃が小さいのって
僕の心身の成長じゃなく、飛行機の性能の向上が原因でしょうか。ありえそうです。

伊丹空港に着陸し、到着ゲートに出ると、なんだか見覚えのある所に出ましたよ。
昔、家族と東京行ったときに乗った飛行機で、ここから乗ったような記憶が・・・
ちょっと懐かしさをかみ締めつつ、大阪空港の入り口へ。
大阪モノレールを見たとき、本当に帰ってきた感覚に包まれました。
その後はゆっくりと帰路につきましたとさ。

今回の旅行は、本当に喜怒哀楽が刺激される、色々な珍しい体験ができました。
奇跡のような不思議な話や、僕の成長を促すイベント
人の愛情に触れ、自分の将来について考えること
あとは、今後の旅行の反省点もいくつか思い浮かんできました。

また、いい旅に出るぜっ!

追記:
羽田空港の広告。
くるりの曲『赤い電車』のモデル?
e0120944_0453275.jpg

でっかい東京~どこへでも~( ´∀`)♪

END


今日の(・∀・)イイ!こと
飛行機内で大きな荷物も格納できたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-03-27 00:00 | 旅行記 | Comments(0)
2008/3/26 【旅行記】誓いが決行された日
東京四日目。

今日は昨日よりゆっくり起きた。
朝食はあいかわらずあのおいしいおにぎり屋です。
ごんぜ味噌ウマー!米に味噌。戦国時代の兵士の気分です。

さて、今日はどこに行こうか迷っていました・・・
実は今日も昨日に続き、夜に人に会う予定が。
秋に鱧鍋食べに行った時に会った、父の仕事相手の方です。(詳しくはコチラ
この方々からは昨秋にお会いしたときに名刺を頂いており
今回はその中でも中国出身のSさんと連絡を取り合っておりました。
他にお会いした台湾出身Uさん、日本のK(♀)さんにもご連絡をば。
Sさん曰く、今回はK(♂)さんも参られるそうです。僕は会ったことない方です。
(念のためですが、このKさん♂・♀はご夫婦ではありません。お間違い無きようw)
一先ず、お忙しい中レストランに呼んでくださった皆様方に感謝。
僕に到っては『主役の○○君』と呼ばれてしまうまでのヨイショぶりで
照れるのを通り越して体が良い意味で凍りつきました∑(゚Д゚*)

とりあえずは、昼間に新宿に行ってみようかなぁ、と思ってふらりと出向くことにしました。
特に当ては無かったですが・・・
コマ劇場では僕が24日に拝んだ人たちがまた準備に明け暮れる頃。
(26日は13:00~本番があって、本当は歌舞伎町が安全なこの時間に行きたかった)
昼間の新宿の活気もいいですねぇ。
天気も良い具合に晴れていて、街が生き生きしてます。
適当に歩き回るだけでも面白くてエキサイティング。

お次はどこに行こう・・・と思い、迷った末に築地に決定。
メトロ日比谷線築地駅は、丁度約10数年ほど前にアレが撒かれた駅ではありますが・・・

寿司好きにはたまらないかも?築地市場に到着。
僕も寿司や刺身はたまらなく大好きです。
丁度お昼時で、ビジネスマンらしき人たちが沢山いました。
せっかくだから、ちょっと贅沢してもいいかな・・・と思い、お店を探すことにしました。
とりあえず、丼が700円で食べれるお店を見つけて、ここでいいかなと思ったのですが
ここ、なんと行列が出来ておりました(´∀`;)
しかし、負けずに並びます。レミオロメンの『朝顔』のアルバム聞きながらがんばります。
さて、並んでるうちに注文がとられました。
僕はサーモンとネギトロの丼を注文。100円追加で味噌汁も飲めるのですが・・・それも。

店は、裏通りにありそうな居酒屋がそのまま丼屋になった感じ。
熱いお茶を飲みながらまったり待ちます。
そして出てきたサーモンネギトロ丼と、海苔の入ったお味噌汁・・・
まずはお醤油なしで頂きます。もぐもぐ・・・
むむ、このサーモンもネギトロも、すごくうまい!風味を増すために醤油を・・・
もぐもぐもぐ・・・うむっ、またまたすんご~~~くうまいっ!!さすが築地だぜ。
味噌汁も海苔のほぐれ具合が最高でした。うま~~い!!
丼の味も店の雰囲気も良かったなぁ・・・これだから築地への愛着はとまらない。
I LOVE TUKIJI! I LOVE TOKYO!! I LOVE JAPAN!!!

さてさて、胃袋を満たしたところで次に向かうところは・・・
メトロ日比谷線に乗って、ホテルのある秋葉原へとカムバック。
ここで、僕は名古屋での別れ際に琥珀さんに言われたことを脳裏に浮かべてました。

メイド喫茶がんばってね~(*´▽`*)』

うーん、そこまで言われたら、もう行くしかないかなぁ。
んでもって、沢山ある時間をゆっくりをつぶしたいし・・・

『こちらスネーク。メイド喫茶への潜入準備が整った』←オレ竜さんリスペクトw
『どんな萌え攻撃も・・・撃ち貫くのみ!!』(キョウスケ&アルトアイゼン)
『ここにいても眠いだけだぞ!行け行け!前進だ!!』(メダルオブオナー@ノルマンディー)
はい、行ってきます(・x・)ゝ

し、しかし一度行った場所とはいえ(会員証もあるし)いきなりメイド喫茶に飛び込むのは
僕にはちょっときつすぎました。だから助走をかけようと思います。
タイムクライシス4の音楽を流しっぱなしにして、テンションあげます。1-3面で燃える。
『こうなったらメイ喫ごと萌えを始末してやる!!』
あ、あれ?今何か聞こえたような・・・気のせいだ(´・ω・`)

それにしても昼時の電気街も結構にぎやかだなぁ。
石丸電気で用を足してから、突撃~~!
しかしビルの上にあるから、エレベーターで待つのが辛い・・・
おおっと、あっしをただのオタクだとかと思わんでくださいよ。そこの方。
この目をそれみたいな死んだ目と思われちゃあ困りまっせ(´∀`)b

で、上についたら行列キター∑(゚д゚)
ずらりと並んでいるでは~ありませんか。結構普通な方もいっぱい並んでます。
やっぱりここって話題のお店なんだなぁ・・・潜入するにもハラハラ。
とはいえ、ここまで並ぶともう余り気にならなくなってきた・・・不思議なもんです。

僕が行列終わることになると、いかにもオタクっぽい兄さんと二人だけになってましたねぇ。
しかし目の前にメイドさん来たときは緊張する・・・
2度目の来訪になるので、会員カード?を掲示するも、後ろが消えかけててやばかった。
大丈夫かどうか尋ねた所、肉眼で読めてりゃ問題無い様子。よかった!
しかしあの△のマスコットをせっかく描いてくれはったたのになぁ・・・
それだけ心が痛む_| ̄|○

あとこれ、店内に入るときちゃんと『さんかくご主人様~』って呼ばれるんですな。
正直ちょっとびびりましたよ∑
タイムクライシス4、1面ボスの『片手で対戦車ライフルだと?!』並の衝撃w
呼びかけたメイドさん、なんと僕のIPodに興味を示していらっしゃるご様子。
Classicだと答えたら、あちらさんはNanoを使用しているご様子。

その後は『おかえりなさいませ』コール。ああ、こりゃまじで1面ボス戦だ!w
無人の路面電車が転倒してくるぞ!!(違)っとと、取り乱した取り乱した(´∀`;)
座席に座るとちょっと落ち着きますけどねw
前見たく窓に近い座席に座ったのですが、窓がカーテンのようなもので覆われていて
外の景色が見えづらくなっていたのは惜しかったですねぇ・・・
電気街が俯瞰できて気持ち良いアングルなのですが。

IPodいじって待ってたら、メイドさんが注文取りに来ました。その際の一言が忘れられず。
『そのIPodってニコ動とか入ってるんですか?』
面白い質問だなぁ、と思いつつも、残念ながら未だに動画は入れておらず・・・w
『エアーマンが倒せない』でも入れておけばよかったか?・・・ニヤニヤ
その代わりにIPodTouchが確かYoutubeとそのままリンクできることとか
IPodClassicではCDのレーベルが表示できることとか・・・
そのメイドさんからは20何万くらいで新しいパソコン買ったとか
そんでもってそのパソコンのスペックの話だとか・・・盛り上がりましたよ。
早く注文しないと駄目なのか、と思い注文を焦り過ぎたのが惜しかったか?
とはいえ、お店の回転妨害させるなんて嫌だしなぁ。結果的にはよかったのかな。
とりあえず眠気覚ましでエスプレッソ注文です。一応この中では安いほう。

しかしさっき並んでたオタク青年が店内のBGMにあわせて
ダンスの振りの練習みたいなのをしているのがイタかったぜ・・(つД`)
音楽聴いて知らぬふり知らぬふり・・・ロックで吹き飛ばせ!

しばらくしてエスプレッソご到着~。先程パソコンのお話してた方と同じ方のようですね。
ミルク・砂糖を入れるか聞かれたのですが、とりあえずミルクを。
メイドさんがミルクまぜまぜしながらこんな発言を『よくこんな苦いもの飲めますね~』。
コーヒーは基本的に砂糖を入れないのが平常の僕にはまた新しい発言也。
メイドさんはというとコーヒー牛乳で限界の様子です。
まぁ嗜好品ってそんなもんだよなぁ(´∀`)
あとは大阪から来たことに驚かれたりとか。その驚きの理由がまた面白い。
僕の話す言葉に関西弁の訛りが見受けられないからだとか。
うーん、演劇の効果か?

とまぁ、こういう所でよくあるものといえば・・・
出てくるメニューにおまじないをかける、というアレです(´ω`)
今回も例に漏れず、ですが、なんと今回のはまた違ったスタイル。
メイドさんにより変わるのでしょうかね。これまた発見だなぁ・・・
この方の場合は、コーヒーに向かって上から元気のビームを放つ!というものでした。
うーん、こっちのスタイル、普通のやつよりなんかやり易かったぞ・・・( ´ω`)
ビームだったら色んなロボットだって撃ってる、とかいうこじつけですが(爆)
他にもビーム兵器とか・・・w

その後はIPodでソリティアやって遊んでましたねぇ。
Classicにしてから初めてIPodでソリティアをクリアしました。
まさかメイド喫茶でクリアするとはなぁ・・・w
その合間もぼーっとしながらお冷を3杯注文しました。
カウンター席なのでわざわざメイドさんにカウンターを回って頂くことになり
なんかちょっと申し訳ない気分です_| ̄|○

その後の店内の雰囲気も面白かったですねぇ。
めちゃくちゃ長いことおまじないかけられてたグループがいて店内の視線を総集めしたり
僕に元気ビーム撃ったメイドさんがまたあちこちでビーム発射してたり
ポラロイド頼んでた人もいましたねぇ。

とまぁ、一時間まったり過ごせたわけですが、帰り際にアクシデント発生。
会員カードが無くなっちゃった、ので仕方なくレジの辺りで待つ羽目に・・・
レジの辺りが狭いから、どうしようか少し迷いましたのぅ。通らないよね?
幸いにも、早くに見つかって助かりました。
ビーム撃ってた人が近くにいたので、思わず『めっちゃ撃ってましたねぇ』と聞いてしまった。
自称、元気が取り柄だとか。御礼を言うとビーム撃ってくれました。--==☆
---====|Iフィールド|⊂(´∀` )
はっはっはっ。ビーム防いでさよならっす。
今回も思い出をありがとうございました~っ!無事にお仕事(お給仕?)できますように。

『こちらスネーク。非常食の調達に成功した。』
e0120944_2313135.jpg


さて、次は何したものか・・・といったところで
ここでちょっとした電撃作戦を敢行。
というわけで、ナチスドイツ軍もびっくりな速度(?)でこんな所へ行ってきました。
e0120944_2350538.jpg

昨夏にも行った浅草です。お参りがしたくなりました。
やっぱり春休みなだけあってすごい人の数です。
欧米はイースター休暇はまだ続いているのかな・・・
それにしてもすごい人の数だ。いつ来ても。

弁天堂の時のように、線香を立ててお参りです。
もう一度来てみたいなぁ。今度はゆっくりめぐりたいものです。

さて、お次は新宿へGo back!
Sさん達との会合までかなりの時間があったのですが
新宿というとでっかい場所なので、これがまたいくらでも時間をつぶせたりします。
歩き回っているだけでも結構楽しいですしね(´∀`)

新宿は確かヨドバシカメラの本店があるんでしたっけ。
そのあたりもゆっくり回ってみました。
PCゲームコーナーでCall of Duty 4のプロモーションビデオが流れていましたが
やっぱり良いディスプレイ、良いPC環境で見るとその迫力・ギミックは折り紙つき。
最近のFPS系ゲームは本当に画質がすごい。

ちょっと歩きつかれたので、昨夏も友達と一緒に行った
高島屋の入ってるタイムズスクエアというところに行きます。
道中にはこんなすごい行列のドーナツ屋が・・・
e0120944_23594128.jpg

緑色の線で辿った所が全部人、人、人。
もっといたかもしれない・・・すごいドーナツだなぁ。
しかしやっぱりこういう所でもミスドのように値上げは避けられぬものなのだろうか?

タイムズスクエアの上の方に上ってみる。
12Fくらいだったか?に展望スペースがあったのでそこで休憩します。
夏に友達とアイス食べた所があったのですが、夕食とお金のためにも我慢・・・。
上から見下ろすと、レミオロメンの『Wonderful&Beautiful』が脳裏に流れるような夜景。
薄暗い中、都庁から見下ろしたように明治神宮も見えましたが、桜が咲き出しています。
あのあたりすっごくきれいだろうなぁ・・・明日に出なきゃいけないのが名残惜しい。
いつか見に行きたいです。あのあたりの桜を。

歩き疲れた辺りで、Sさんから出社のご連絡が。
というわけで打ち合わせた通りの待ち合わせ場所へGO。
西部新宿駅のそば、プリンスホテルの入り口前にて待ち合わせです。
待ち合わせ場所に着いてしばらくすると、Sさんからお電話が・・・
申し送れてましたがこのSさん、あとUさんは日本語ペラペラです。
どこにいるかを知らせて、そしたらすぐに懐かしの皆様のお顔が!
初めてのK(♂)さんともご挨拶をし、皆様の案内の下食事会の場所へ。
K(♂)さん、後に今回会った他の三名様の会社の社長さんということが分かったのですが
懐の大きな人でした・・・ああいう大人を目指したい。

食事会は台湾風の中華料理のお店です。
普通の中華料理店では余り見ないような独特のメニューも見かけます。
店員さんも、台湾の出身の方が多い模様。SさんやUさん、中国語で喋ってました。
ソフトドリンクに至ってはマンゴージュースやグァバジュースまでありました。
まぁ僕はお酒は法的に飲めないタチなのでこれらを頼んでも良いか頼んだら
快くOKしてくださいました。謝謝(つД`)
最終的にこのジュース、マンゴー×2、グァバ×1飲みました・・・一杯300円。めちゃうま。
南国フルーツはドラゴンフルーツは結構すきなのですが
その南国フルーツがまた好きになりました。
この年になってきたらランブータンやスターフルーツも食べてみたい。

さて、腹ペコ10代はやっぱり料理の方も気になる訳ではありますが
Uさんがいろんな面白い料理を注文してくださいました。
他の御三方もノリ気です。
僕もきっとおいしいと信じまくりでした。そしてそれは大当たり!
台湾風、ということでちょっと変わった中華料理でしたが、マジうまです。
例えば豚の腸の炒め物。ホルモンみたいな感じですかね。
独特のクセがありますが、これがまたよし。食感もなかなかの歯ごたえ。
他にも野菜の炒め物、台湾風の餅の煮物のようなもの・・・どれも絶品です!
それらを囲んでの会話もまた奥深い。
家族のこと、将来のこと、政治のこと、ナニでアレなことまで・・・(´∀`)

それにしても、二日続けてこんなにうまい中華を食べれるなんて・・・
しかも、どちらもおごって頂くとはあぁははぁごふっ_| ̄|○∵
余りにすばらしい運命の回転具合にもう何と言えばいいか・・・(つД`)

そんな僕も一矢報いたいようなちょっとした気持ちで
大阪土産の『たこべえ』というたこやき風せんべいを渡してきました。
道中で紙袋が少し皺だらけになってしまったのが悔やまれますが・・・
それでも、お土産はかなり喜んでくださいました。
後は、この中身を喜んで頂けるかどうかですね。

本当に親切で良き大人たちだった。
忙しい時期だと思われる中、僕のためなんかに駆けつけてくださることが
本当に本当に嬉しすぎた。
お土産なんて皆様のご好意に比ぶればきっと塵のようなものだ。
それでも満面の笑みを浮かべて別れてくださった。
心が割れても言い続けるだろう。   ―――『ありがとう』。この言葉を。

皆様と新宿の地下街の入り口の所で別れてすぐに
カップルの人に写真を撮ってもらえないか頼まれた。
僕の撮る一枚が二人にとってちゃんと思い出の一枚になるように願いをこめて撮ってみた。
うまく撮れたかは、後のそのカップルだけが知るところだろう。

そんな親切心が、今日も性能の悪い僕を突き動かす。

追記:
やっぱり秋葉原ってカオスだなぁ・・・
夏にも見た画像だけど、この紙を貼っていた店が閉まってるうちに一枚。
e0120944_0403786.jpg

こういうネタもまぁ悪くはないが・・・

m9(´∀`)原作世界の素晴らしさもちゃんと理解しようね!


今日の(・∀・)イイ!こと
新宿で安いコインロッカーを見つけたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-03-26 00:00 | 旅行記 | Comments(0)
2008/3/25 【旅行記】歩きつかれたその末の
東京三日目。

昨日のBLEACHの興奮冷めやらぬ中、今日は、早大に引き続き慶大を見に行きます。
早稲田ときたら、やっぱり慶応かな、と思って。
うちの親類でも慶応出身がいるので、それで気になることもあります。

さて、慶応の法学・政治学系のキャンパスはどうやらちょっと小さいキャンパスの模様。
最寄の駅は、都営地下鉄の三田駅。
学生街に何故か名古屋の『世界の山ちゃん』がありました。ここにもチェーンあったのか!

白金台が近いせいか、どこかこじゃれた感じがしますね。
学生を『塾生』と呼んでいるのが印象的でした。
時に、昔『どらごらむ』でよく絡んでいた某氏が今年から慶大生とのこと・・・おめでたい!

今回は大学院の教室の潜入にも成功しましたが
綺麗な教室でしたね。どこかの塾を思わせる・・・あ、ここ一応『塾』なのか?

ちなみに、図書館、食堂は行ってません。というより、行けませんでした。
食堂は閉鎖中、また、図書館も他学校生は何かの許可ももらわないと入れない模様。
短かったですが、今回は早々に撤退です・・・。
大きなキャンパスだとまた勝手が違うのかな?(´・ω・`)

ちなみにこの慶大三田キャンパスの付近からは、東京タワーがかなり近くで見えます。
一先ず、そこまで歩いてみようと思いました。

ぷらぷら歩くことウン分・・・遠かった東京タワーからその根元に到着。
昨夏もきたけどやっぱりでかい。平日の昼だからか、前よりは展望台が並んでいない。
とまぁ、とりあえず今回の目標はここじゃなく
タワー近くの東京メトロ圏の駅を目指してきたんですけどねw
その駅はメトロ日比谷線、神谷町駅でございます。
そこからはどこへ駒を進めるかというと・・・こちら。
e0120944_20223990.jpg

ここは、銀座です。
JOYSOUNDカラオケで『真ゲッターロボvsネオゲッターロボ』のメインOPを歌うと
確かこの建物が出てきたような・・・僕はそのPV見てて『あっ、銀座だ』と呟いたほど。
別にメカザウルスを見に来たわけではありません。それよりマニアックな話は終わり!

3月25日。今日は何の日かというと・・・
僕も大好きなファーストフード店、SUBWAYの記念日なのです。
この日に限って、全サンドイッチ(ラップは除く)の値段がひとつ290円になるという!
というわけで、早速この日の恩恵にあやかって来ましたw
単価の高いサンドイッチを2つ購入!イヤッホォォォウ
外で食べたかったので、お持ち帰りにして、食べる場所を探しておりました。
最終的に三越百貨店の屋上で、日光を浴びながら召し上がります。
う~~~ん、お日様の下でヘルシーサンドイッチ、もう最高です(*´Д`)

食欲を満たしたその次は、あてもなく銀座の町をぷらぷら。
昼の銀座は雰囲気が素敵だなぁ。
こんな場所も見かけましたよ。
e0120944_20292643.jpg

歌舞伎座です。さすがに中には入っておりませんが・・・建物が立派なのでパシャリ。

一人で三枚目の男がファッションを嗜むのは厭なので
たまたま見つけたアップルストアに入ってみました。
やっぱりアップルのスタイリッシュさっていいなぁ。
今持ってるIPodもそうですが、この店自体もすごくスタイリッシュ。
このすっきり具合は、ウィンドウズにはなかなか真似できないように思います。
外国人客もいっぱい来てました。
しかし、この辺り着いたころには足が結構きつい状態になってまいりました・・・

それでもへこたれず、銀座の交番にある地図を指標に
歩いて東京駅へと向かおうと決意する小生。
銀座~東京の道は開拓したかったので。

ウン分歩きながら、東京の国際ナントカ・・・?にたどり着きました。広いビルだなぁ。
一先ずはそこにある喫茶店でコーヒーを飲みながらしばしの休息。ふぅ~
外のベンチも合わせて20分ほど休憩して、体力回復です。

さて、実は今日私はある方とお会いすることになっていました。
昨夏にお会いした、インド人のD氏です。
詳しくはこちらの記事の後半を参照していただくと幸いです。

氏は此度はわざわざ仕事に合わせて僕に会ってくださりました・・・ありがたいです。
電話で連絡を取った際も、それは明朗で、こんな僕と会うのでも楽しみにしていそう。
何という寛容さ、何という慈愛。

氏とお会いする場所は、秋葉原からJRで東に数駅行ったところにある
錦糸町という場所でございます。
駅前はいくつかショッピングモールがあり、ちょっと離れると住宅街です。
とても好きになれる空間でした。
コンビニもたくさん、更にSUBWAYもあって便利だなぁ、素敵だなぁ。

近くには公民館もあったのですが、その横が結構広い公園になっていました。
春休みなので子供がいっぱいです。あと、桜の蕾が結構見られました・・・
その公園ではこんな祭りも行われるようですね。
e0120944_20445075.jpg

帰った頃には満開だろうな・・・いいねぇ。

錦糸町に着てからD氏に会うまで4時間近くあったのだが
この公園をうろついたり、ショッピングモール内のゲーセンでタイムクライシス4やったり
そんなこんなで時間をつぶしていた。
錦糸町の町を歩くのも楽しかった。

夜20時近く、そろそろ待ち合わせの時間になったころ
メールや電話で連絡を取り合っていた。
先に駅の入り口に着いて待って1分も経たないうちに、D氏のお出ましだ!
考え事をしようとした矢先に現れたので、内心少し驚きw
D氏と日英で会話しながら今回のお食事所へ向かいます。

さて、今回のお食事所はコチラ
肉や魚に見えるもの・・・実はこれ、野菜なんです!
そう、菜食のD氏が今回連れて行ってくださった店は
ご自身も安心して食べれる中華料理店というわけです。
前のインド料理より範囲が広くなってわっしょいわっしょいでありますw
しかも中華というとご飯に合いますからねぇ・・・(・∀・)
このお店の存在は父から聞いてはいたのですが
今回実際に入れるようになったにつき、本当に感動です。
運命に、人との繋がりに感謝です。

お店に入ると、昨夏お会いしたD氏のご家族3名が全員集合!
僕はてっきり二人でのお食事かと思ったら、前のように人数が多くなって嬉しいです♪
奥さんは、前よりも日本語が上達していました。語彙がかなり増えたようです。
これで書くのも出来るようになっていればめちゃすごいなぁ。
奥さんの話によれば、下の幼い男の子は今日は病院に行った様子。
時折あーっと声をあげていました。大丈夫だろうか。

どんどん食べて頂戴とのことで、しっかりご好意に甘えることにしました。
それが僕の欲を満たすだけでなく、氏を喜びにも繋がると信じて・・・
さて、普通だと肉や魚が使われているような、餃子や酢豚がきました。
一口食べてみます・・・ごくり

な、な、なんと、味はぜんぜん通常のそれらと変わりません!
むしろ、変にニンニクなどを使っていないから、食べやすくてうまい!!
こ、こりゃご飯がすすむぜ・・・!(*´∀`)ゴハンガススムクン
他にもあんかけ焼きそばとか野菜炒めとか色々食べたのですが
どれも絶品の味付けです。
こりゃどんどん広まってほしいです。ロハス啓蒙のためならずとも、これはいい。

会話も弾んで、楽しい時間を過ごすことができました。
いくら払えばいいのかと思っていたのですが、なんとまたも奢ってくださいました。
ありがたい・・・

最後は車に乗ったD氏の家族とお別れです。
車が小さくなったくらいの距離になったら
車に一礼して、そっと錦糸町駅へ向かいました。
今まで歩き疲れていたのも吹き飛んでしまうくらいでした。
僕としても、氏のリフレッシュの力になれたのなら、これ程嬉しいことは無い・・・

Go on to the next day.

追伸:
夜の秋葉原電気街を歩いてみました。
深夜23時前後だったので、空いてるのはゲーセンだけでしたが。
これまた不思議な感じでしたね。


今日の(・∀・)イイ!こと
タイムクライシス4をプレイしている中学生女子(と思われる)の団体を見たこと。
一人知ってる子がいて残りは初心者みたいでしたが
本当に楽しそうで見ていて和みました。欲を言えば最後まで行ってほしかったなぁw
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-03-25 00:00 | 旅行記 | Comments(0)
2008/3/24 【旅行記】早稲田で万歳 新宿で卍解
東京二日目。

朝早めに起床・・・といってもカプセル内だと光が当たらないので
目が覚めてもなんだか体のどこかが変な感じがする。
とはいえ、結局今日は雨・曇りがちの天気だったのですが。
とりあえず朝はミネラルウォーターを飲むのが主義なので
ホテルに備え付けられているウォータークーラーにお世話になります。
これは本当に便利。無料ですし・・・

ひとまず朝食を・・・と思い
昨日に引き続き朝の秋葉原を練り歩いて見ます。
ホテルの目の前にローソンがあるのですが、他を探してみることにしました。
理由は単に朝の散歩をしたかったり色々あったんですが・・・w
朝食を見つけるのが目的なので、昨日のように電気街は歩かず
高速道路のある道を歩きます。

ドトールコーヒーなどを見つけたのですが
一先ずはヨドバシカメラAkiba方面まで出向いてみました。
ヨドバシ梅田店とよく似たデザインのAkiba店ですが
一階は築地があるからか?なんとすし屋がやってました。
もちろんここでは食べませんでしたけど。
いくら寿司が好きとはいってもここまで贅沢できません(´∀`;)

と、その店の隣に目をやると、これまた日本人らしいお店・・・
おにぎり屋さんだ。
値段は100円~となっていますが
値段の割にはコンビニのよりヘルシーそうだし、しかも何やらサイズが大きい。
よし決めた、ここにしよう。
2つおにぎり買って200ウン円しましたが
うん、確かにサイズはなかなか大きい・・・

ホテルに戻って、共用スペースでおにぎりを食べましたが
む、むむむ~~~ こ、これは
す っ げ ー う め ー Σ(゚Д゚*)
この値段では信じられない暖かい米に塩、のりのバランス
そして栄養満点の白米玄米。こりゃ元気出るぜ~!!ご飯党の
ああ、これが本当の『おにぎりわっしょい』か・・・(違)
そんな素敵おにぎり屋さんはコチラ。関東メインですが、関西にも来てほしいです。
コストパフォーマンス、味共に素晴らしいので、今後東京に来たときも活用します。
元気、チャクラ、霊力120%!

さてさて、おにぎりに元気を沢山いただいたところで
21日の名大に引き続き、東京のほうの大学も見ることにしてみます。
今回は早稲田大学です。
僕の友達も何人か行ってます。どんな所なんだろう・・・
向かうは東京メトロ東西線、早稲田駅の近くです。恐らく一番大きいキャンパスかな・・・?
メトロ入り口には、マクド、カラオケ店、SUBWAYがあり
うちの大学の前の通りに近い雰囲気を感じました。
自宅近くの阪大、前見た名大、他にも神大ではこんなに店がないので
やはりこういうものは私立大学だからこそ出来やすいのだろうか・・・?
根拠も理由もない状態での、単純な推測ですけどね(´・ω・`)

さてさて、早大へは道案内の看板のようなものもあり、割と簡単につくことが出来ました。
入り口辺りから見ても、キャンパスの色合いがなんだか伝統的な感じがするなぁ。
一先ずは早大大隈講堂をパシャリ。
e0120944_21503983.jpg

この建物の写真、予備校では『早大合格者XXXX人』とかいう写真で使われていたっけ?

さて、まずは僕の学部である法学・政治学系のキャンパスを見学。
古い感じのキャンパスが、早稲田感が出てるかも・・・
建物に囲まれた中庭のようなスペースもあって、結構大きい印象を覚えました。

雨が降っていますなぁ・・・
と、ここでもうひとつ早稲田名物(?)をパシャリ。
e0120944_2265118.jpg

大隈重信銅像です。
結構写真を撮っている人がいました。
勝手に撮っては悪いかと思い、この像には一礼することにしました。

そしてその後、ハプニングが起こったのです―――

重信像の写真を撮り、次はどこへ向かったものかと
像の近くの案内板で考え込んでいると、後ろから声をかけられました。
なにやら場所を聞かれてしまったのですが、他校生です、と答えました。

普通ならそこで終わっていたことでしょう。
しかしその方は気さくにも僕に対して色々な話をしてくださったのです。
僕には何回生か、どこから来たかという質問があって
大阪から来たことを聞いて少々驚いていらした様子。まぁ普通ありえないかも??w
そして聞いた話によると、その人は早大のOBで埼玉県出身、
僕と同じく政治系の学問を学んでいて、現在は故郷の埼玉県の市役所で働いているとか。
今日は日曜日なので、母校へ少々来てみたそうです。
そして、その人に案内していただいて早大の色んな所を巡ってみることに・・・
用事があったでしょうに、なんという心の広さだ!感動と嬉しさもあったし
その方の恩義を無駄にしたくなかったので、お言葉に甘えさせていただくことにしました。
以下、その方のイニシャルをとって『Tさん』と呼ばせて頂きます。

海外に興味があるんです、と話した僕にまず案内してくださったのは
国際コミュニティセンターという場所でした。
うちの大学にも『国際交流センター』という所がありますが・・・
これはすごい。第一にまずなんといってもかなり広々としている。
留学生向けのPCも10台近くある。
うちだと1,2台しかないし、しかもめっちゃくちゃトロいPCなのに・・・
第二に、世界各国の観光ガイドが国別においてある。
それもかなり細かく分類されているし、それぞれ充実している。
東南アジアなら、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア・・・
全部分けられていて、それぞれに資料がある。ちなみに国名は名前順の模様。
旅行の企画を立てるにも最適な場所かもしれない。
これから東京で海外旅行計画思いついたらここに潜入して・・・ナンチャッテ
ずっと見てるとTさんを放置しそうになって悪いので、ある程度で切り上げることにしました。
他にも日本文化体感のための畳が置いてあるのが印象的でしたw
しかしこの畳、危うくもろ土足で踏みそうにになりましたよ・・・_| ̄|○

お次はちょっとお腹が減ってきて、ちょうど昼食時間が近くなってきたので
大学生活の目玉の一つ(と僕は考えている)である食堂へ。
メニューは、なんだかファミレスみたくプレートのメニューがありました。
ハンバーグとかステーキとか・・うーん、うまそう(*´ω`)
とはいえ、値段がかかりすぎてはいけないので
名大と同じく和食主体で、メインは比較的安かったチーズ入りメンチカツ。
しかし、食堂にケーキやソフトクリームがあるのは仰天!!
そんな豪華なものも取り揃えつつ、一般的な学生食堂らしいメニューもあります。
雰囲気もうちの大学の食堂と似ていて、そんな早大食堂が好きになりました(*´д`)
Tさんとの会話も弾みます~♪

おいしい早大の学食を頂いた後には
雨の中次なる場所へ案内して頂きました。
お次はこれまた僕が見ておきたかった、書店コーナーです。
結構奥まったところにあったので、本当にTさんの道案内に助けられました。
一般にある本屋みたいで、内容はかなり充実していました。
マンガの種類はうちより少なかったですが、雑誌は名大よりは多かったかもしれません。
印象に残ったのは、早大のことを詳しく書いてある秘伝書のような本。
サークルの紹介の記述、果ては『○○教授のこの授業はどうか』といった評価まで。
単位がとりやすいか否か、やりがいはあるか、とかが一目瞭然。
他にも早大で使われる略語も書かれていたり・・・奥が深いです。

書店の次は生協の売店です。
ここは、入ってから開口一番『うおっ、すげぇ!!』と唸ってしまいましたよ。
商品の陳列具合がまるでスーパーマーケットみたいです。
うちの大学だと例えるならコンビニなのですが・・・こりゃデカい。
早大グッズもいっぱいです。
パソコンはアップルの最新の、最薄のノートパソコンが展示されていました。
なぜかインターネットにも繋げる事が出来るという、電気量販店以上のサービスぶり。
ふところ広いなぁ、早大。

残すところは図書館だけになったか、と思っていたところで
Tさんはまだ面白いところに連れて行ってくださいました。
一度キャンパスを出て、ちょっと歩いたところにある『学生会館』というところです。
とどのつまり、サークル・部活動に使われる会館です。
学生生活課も入っていました。他にもセブンイレブンがあって便利。
サークル・部の数も綺羅星のごとく存在する早大ですが
そんな中でもこの建物はかなりの綺麗さと機能性を誇っていました。
軽音・吹奏楽・演劇向けの個室が大量に存在していました。
公共スペースもかな~りでっかいでっかい。こりゃビックリ!
(早大は演劇が盛んで、演劇の博物館があるほど。サークルも10以上ある)
他にも驚いたのは卒業生でも使えるらしいジムがこの建物の中に備わっていたことです。

お次は学生会館近くにある講堂を見せて頂く事もありました。
ちょうど翌日に卒業式を控えている早大ですが
講堂のデカさは、目を見張るものがありました。
うちの大学の2~3倍はあります。
剣道や柔道の試合をやる体育館みたいに上方にまで座席が・・・!
そこに並ぶ椅子、椅子、椅子、椅子、椅子。
並べた人々に敬服すると同時に、講堂のデカさにやられました。
2回同じようなこと言ってますが、本当にあれはすごかったです。

そして本命(?)、図書館へ行きます。まずは小さいほうの図書館へ。
文学部向けの図書館のようです。
見学時間ですが・・・名大とは異なり30分に制限されていました。
なので、かなりの速度で見学する必要があったのですが、TさんはOKして下さいました。
OBであるTさんですが、OBである証明のようなものを持っていなかったため
Tさんも制限時間内での見学を義務付けられてしまいました。
僕がかなり早く歩くと必要以上の迷惑をTさんにかけてしまうことを懸念し
ここは二人別行動で歩き回ることに。
しかし、小さいほうの図書館とはいえなかなかの蔵書量。
新聞や雑誌もそこそこ揃ってますし、ちょっとした休憩にも最適そうな場所でした。
個人用の机と椅子はなんだか新しかったです。

およそ見学開始から30分後に、入り口に戻ると約束したとおり、
ほぼ30分後に入り口に戻ってきました。
僕の方が若干早かったのですが、大阪人の本領、世界一の歩くスピード発揮か?
む、多分違うか(´・ω・`)

その次に見たのが確かPC部屋。
うちの大学にもPC部屋がありますが、早大のPC部屋はなんと24時間稼動。
ネットカフェよろしくここで一夜を過ごす学生もいるとか・・・(-ω-)ZZzzzz....

というわけで、会話しながら次は大きな図書館へ向かいます。
外観はこんな感じです。
e0120944_17224067.jpg

この建物は国際会議場も内包しているようです。
大きな大きな会場です。

さて、この図書館も同じく見学時間30分の制限があったのですが、
ここで、Tさんと別れる時間がやってきました・・・
偶然に出会って、一人では絶対味わえなかったであろう早大の一風景を
こんなにがっつり味あわせてくださった氏との別れ・・・
別れ際にはアドレスを交換することができました。
今後東京に行く際で、良き新しい知人・友人が増えて、本当に幸せです。
感謝の握手を込めて、図書館の入り口で分かれました。Good bye...

さて、単身潜入となった早大のメインの図書館ですが
うーん、デカさならうちの図書館くらいありますが
なかなかおしゃれな構造をしております。
名大には無かった僕のお気に入りの雑誌Newsweek日本版があったのはよかったw
スポーツ新聞まで取り揃えてあったのはびっくり!
またしても早大のふところの広さを見せ付けられたのでした。

これで僕の早大偵察(?)は終了。
さてさて、ここで僕はTさんに『ババ歩き』なるものを薦められました。
これは、早大から高田馬場までの大学通りを歩いてみる、というものです。
雨はあらかた止みだしていましたね。

第六感に頼りながら高田馬場への道を分析し
そこを歩いていくと、確かに商店街のようなところに到着しました。
安くてがっつり食べれておいしそうなラーメン屋やら、色々ありました。
距離は結構ありましたが、運動になったし、良い散歩になりました♪
高田馬場駅がいよいよ近くなると、雰囲気がまた都会らしくなります。
そんな高田馬場の名物はこれ。
e0120944_17332032.jpg

ここ、早大生がサークルなどでの集合場所に良く使われていたそうです。
そう、『いた』んです。
過去の話なのです。早大生が余りに乱痴気騒ぎをしでかしたのか詳しくは知りませんが
前出の学生会館でも、ここで集合しての活動の制限を呼びかける張り紙があったほど。
中身も覗いてみましたが、とりあえずはゲーセンだけ・・・
結構大きなゲーセンだった記憶があります。東京は結構こういうところ多いかも・・・?
あ、タイムクライシス4はやってませんよ(爆)観戦はしてましたけど・・・w

さてさて、ここからJRに乗って次の目標へ繰り出します。
次の目的地は――――新宿です。
何故そこに行くかというと、原点はこの記事を読んで頂くと分かりますw そうです―――

R O C K M U S I C A L B L E A C H D X A L L ! ! ! !

この日のためにチケットを取りました。
最初は別の日を予定していたのですが・・・
予約がいっぱいになっていたためこの日になりました。
会場は新宿コマ劇場となっているのでござーいヽ(´∀`)ノ
ちなみにこのお芝居の公式サイトはコチラ

ひとまず、公演開始の19:00までまだかなり時間があるので
新宿の西口の高層ビル街へぶらりと出陣。
西口から何回も動く歩道に乗って、都庁の方へと目指します。
抜けた先はもう、あれよあれよスカイスクレーパーの大群。
思わず上を見ながら歩いてしまった。ある意味リアル坂本九氏だ(つ∀`)ウエヲムイテアルコウ

とりあえずやってきたのはこのビルでございます。
e0120944_17444818.jpg

東京都庁でございます。
下は広大な広場になっていて、落ち着くほどに広いスペース。
さて、この都庁には展望台があるのですが、なんとこの展望台は 無 料 で入れます。
というわけで、早速無料の恩恵のために地上45階の都庁展望台へGO!
エレベーターが早く、耳が結構キます(+_+)

45階到着!それにしても外国人観光客がこれまたいっぱいだ!
東京タワーの展望台のように、4方から東京を見下ろせます。
雨がちの天気だったので、霧がかってはいましたが、これはこれで乙なものです。
とりあえずパシャっとな。
e0120944_17493665.jpg

右手に見えるのは明治神宮です。新宿から割りと近いけど、やっぱり広大だなぁ。
隣でも写真撮ってる人がいるし、ついでにもう一枚。
e0120944_1752933.jpg

同じビルが並んでおります。
スカイスクレーパーが並ぶ地域なので、近くで見れる高層ビルは他にも沢山。
しかしこの展望台、なんだかずっといても飽きない場所ですね。
食事スペースやお土産やもそれなりにあって、いい場所です。
座りながらでもこの絶景をタダで楽しめるのはおいしすぎる。
次は晴れた日が夜の時に見に行こうかな( ´∀`)

帰り際もビル街に見とれておりました。
夕方のいい時間帯なので、帰路につく人々も多く見受けられました。
帰りもまたスカイスクレーパーに見とれる。
近くに京王ホテルがある・・・ゴージャスだぜ(*´∀`)
こんな、某巨大猿が登ってそうなビルもありましたし。
e0120944_17563899.jpg

正体はNTTの本社ビルなんですけどね。なんだかエン○イアステー○ビルみたい。
時計がついてるというコンセプトはビッ○ベンみたいだw

さて、公演の前に一先ず夕食が食べたくなりました。
昼食も結構食べた方なのですが、安くてがっつり食べれる店を偵察しておりました。
最終的には、新宿東口側の繁華街へと入りました。
この辺りって、こういう場所ですしね・・・
e0120944_1832972.jpg

治安が悪くなってきそうなので怖い怖い。気を引き締めます。
そんな中、ハンバーガーのウェンディーズを発見。
自宅の近くにもある店ですが、ここは105円のメニューもあるし
安い割りに某Mみたいに胸やけを起こさないので、ここで決定。
名大のランチと同じく、ワンコインでがっつり食べれました。やったZE!

その後、コマ劇場への道のりはしばらく迷ってしまいました。
交番があったので道を尋ねると、その交番のすぐそこ!でした。

さて、ついにやってきたコマ劇場。
そしてROCK MUSICAL BLEACHの会場準備中。
入り口つくと、学生劇団のお芝居みたいにアンケート用紙、挟み込みビラをGET。
いや~しかし着いてみると女性客がいっぱいでしたよ!
私は普通に演劇やってた&BLEACH好きとして見に来たわけですが
こりゃ浮きそうですわ。正直ちょっと怖い(´・ω・`)
とりあえず、役者さんの側面は是非見てみたかったので、パンフレットは購入。

会場で指定の席に座ると、うわ~こりゃすごい熱気です。
どんなお芝居になるのかハラハラもんですよ。こりゃあ・・・

ジーーーーーーーーーー

おお、遂に始まったぞ・・・果たしてどんなものなのか。
括目するぜ!

~2時間半後~

・・・すごかった!期待を裏切らなかった!
役者さんの集中力、表情、歌唱力
そして小道具や舞台装置、衣装にメイク――細かいところまでしっかり手が込んでます。
また、今回は舞台だけを使わずに、通路を使っての演技も多くあったのが印象的。
僕は一番通路側の席だったのですが
僕の横を次々と死神―――恋次やら日番谷やら修兵やらが次々通って行きました。
近くで見るとこれまたメイクや衣装がすごいなぁ・・・
ただ、前のほうなので、後ろのほうに役者さんが来ると暫く探さなきゃいけない諸刃の剣w

原作でのあの場面を舞台ではこう演出するのか、というのも興味深かったです。
台詞や心情をうまく歌に収めこみ、原作1~20巻からのオミットも素晴らしい。
そこから派生すると思われるテンポの良さが神の域に思えました。
チームワークだなぁ。素晴らしいよ。

もっと細かいこと書いていくとマニアックでキリがなくなってくるので、これにてお開き。
e0120944_2065230.jpg

ありがとう、ROCK MUSICAL BLEACH!ありがとう、コマ劇場!、ありがとう、東京!!

Go on to the next day.


今日の(・∀・)イイ!こと
レミオロメンのライブアルバム『Flash and Gleam』の真価に気づいてきたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-03-24 00:00 | 旅行記 | Comments(0)
2008/3/23 【旅行記】早寝早起きの巻
東京一日目。

バスの中でうつらうつらしていたら、東京到着のアナウンスが聞こえました。
頭があんまり回ってはいないのですが、下車して荷物を取ることにします。

朝の風が冷たい。この段階でAM5:45分くらいです。
しかし、車も人も少ない、静かな東京の街、とってもとっても神秘的です。
e0120944_21492557.jpg

思わず『すげぇ・・・』と吐息を漏らしました。
さて、お茶を少し飲んだだけで、朝食もとっていないのですが
ひとまずはホテルを取った秋葉原へGO。
よもやこの年で朝5時台の山手線に乗るとは思わなんだ(´・ω・`)

前回ホテルをとった神田を超え、秋葉原に到着。
ひとまずはコインロッカーに荷物を預けます。
朝食はファミリーマートでおにぎりが安かったのでそこで買いました。

というわけで早朝の秋葉原を歩いてみることにしました。
いやぁもぅ、なんというか・・・存在そのものがカオス過ぎます。秋葉原。
まぁこんなお店が並んでいては無理もないのだろうか(´・ω・`)
e0120944_17274014.jpg

足を踏み入れてはいないのですが、外からコスプレ衣装がずらりと見えます。
中はどこまでカオスなのか・・・ハラハラハラハラ
因みにこの時はタイムクライシス4のBGMを聞いていました。
テンションはかなりあがりました。大通りを歩いてるときに1-3面の曲はかなりキます。

さて、秋葉原駅からちょっといったところにある、メトロ銀座線末広町駅へ。
そこからはなんとなく向かいたい所がありまして。
それは上野公園です。
東京メトロ一日自由乗車券を購入し、早速向かいます。

朝の上野駅、確か上越新幹線の駅でしたっけ?
東海道新幹線でいう品川駅のようなものでしょうか。
天井が高く、朝からかなりの人でごった返していました。
行き先が僕にとっては慣れない地名ばかりでなんだか新鮮でしたw

上野駅の歩道橋(ホームレス多し)を歩いて、上野公園に到着。
美術館のたくさんある辺りを抜けて、中央広場のような場所に出てきました。
e0120944_1740982.jpg

この頃は大体朝8:30分くらいです。人でにぎわいだすくらいでした。
桜が少しずつ咲き出しているくだりで、花見に向けてゴミ箱等も設置されていて
祭りの到来のようなものを予感させます。

上野公園内にはいくらか御殿のようなものがあって
何箇所が回ってきました。ひとつは徳川家が建立したものです。
建造物の脇にたたずむ水仙に癒されます。
参拝自体は出来ませんでしたが、よい雰囲気を放っていたと思います。
と、ここにいるときにヘリコプターが飛んできたのですが、何だか聞きなれぬ音・・・
ふと上を見上げると、二つのプロペラのある機体・・・もしやCH-47チヌークか?
色合いもなんだか深緑の迷彩っぽかったし・・・
市ヶ谷に自衛隊の駐屯地があるというから、当たりかも(´∀`)
武士が眠る地に、現在の武士が差し詰め現れた、というところか・・・?

さて、そんな興奮と戸惑いを後に
次のお寺へぷらぷら向かってみます。
二つ目は、上野公園の弁当堂さんです。関西にあるおにぎり屋さんではありませんw
e0120944_182498.jpg

不忍池という池の真ん中に建っているお堂です。
お堂に行くまでの通路は夜店のような屋台がずらり。
100円でお線香を買い、(自分でお賽銭箱に入れて買うシステム)
灰の上に立てて、祈りをささげます。なんだかとても清清しい気持ちになれました。

ところでこの池、かなりたくさんの鳥が泳いでいるのにお気づきの方も多いでしょう。
この池は、渡り鳥の中継地のような所になっていて、多種多様の鳥が来るそうです。
実際の所は僕も、肉眼では殆ど見たことないような鳥を結構見ました。
こんな鳥もいましたよ(´ω`)↓
e0120944_1843489.jpg

アヒルです。本物は実は初めてみました。
ちょくちょく動き回るので撮るのがちょっと大変でした・・・w

桜も咲いてました。
そういえば国公立大学後期入試の結果発表も今頃ですね・・・サクラサク。
e0120944_1915744.jpg

この近くではアッチな桜も咲いてました。マァエッチ

上野で自然を堪能した所で、どこへいこうかと考えて
その結果、昨夏に拠点にしていた神田、その大通りを歩いてみようと思いました。
地下鉄神田駅から、三越前駅まで歩きます。
あの時、単身で東京に行くのが始めてだったころを思い出しました。

三越前からはどこへ行くかというと、前々からちょっと気になってた所・・・
というわけで六本木に行くことに。
ヒルズだなんだと言われてる所が、実際どのような所なのかこの目に焼き付けたくて。

さて、六本木ですが、噂のヒルズはかなりでかかったですね。
周囲にはおしゃれなレストランや服屋がかなり並んでいます。
このくらいの時間帯になると、お腹が減ってがっつり食べたい・・・
朝も早かったですし(´∀`;)
と、そんなこと考えてうろついていたら
学生でも入りやすそうな地下街に足を踏み入れてました。
そこでなんだかおいしそうでたくさん食べれそうなラーメン屋を発見。
というわけで昼食はそこで決定。唐辛子風味豚骨ダシ?のつけ麺の大盛をば。
うーん、おいしかった!スープに酢を入れるとこれまたまろやかになってウマい。
元気いっぱいです(`・ω・´)お店の名前忘れちゃいましたけど。。。

さて、気になるエリアは探ることができたので
次は『リベンジ』に向かいたい所へGO。
――靖国神社のことです。というわけでレッツゴー九段下。

今回は武道館がどんな所かも見てみたかったので足を運んでみましたが
駅から出る時に、なにやら下りエスカレーターにスーツや着物を着た人だかりが・・・?
はて、なんだろうと思いながらも武道館へ向かうと
その人だかりは武道館から出てきているではありませんか。
しかも何やらその人だかりを調整している警備のような人々もいます。
はて、と思いその人の腕に目をやると、『東洋大学』の文字。
そう、この日は東洋大学の卒業式が武道館で行われていたようです。
サクラが少し咲きだす季節に、なんと関東の大学の卒業式に遭遇。
よもやこんなことがあろうとは・・・
武道館の建物はちょっとだけ目に焼き付けてきました。
そういえば最近、武道館にライブに行かれた方がいたっけ・・・(・∀・)

祝卒業ムードが漂う中、武道館を後に靖国神社へ。
今回はしっかりと手を洗い、口をすすぐ事もできました。よかった・・・
改めて英霊様に顔を合わせることが出来たと思います。
靖国神社の独特の雰囲気は好きです。

さて、境内を出ようとすると、ふと目に飛び込んできたある看板・・・
それは、戦時中に出征した25才の青年が
残り行く弟、妹に向けて書かれた遺書の複写でした。
青年は、中国大陸の戦線で命を落としたとのことです。
今の僕より年上とはいえ、若く、希望にあふれた世代。

遺書にはどう書かれていたかをうまく要約するのは非常に難しいのですが
そんな青年が、死に逝くというのにここまで他人本位でものを考えられるということに
深く考えさせられました。同時に、その覚悟に、潔さに、静かに頬を涙が伝いました――

弔意の涙を流した後は、今の平和に感謝しつつ
その平和があったからこそ生まれたかもしれぬ場所へ。
神田で休憩がてらちょっとネットカフェに入り、少しだけMixi等を観覧。
その後は秋葉原に戻って、そこのSUBWAYで夕飯です。お得なサービスもGET。
SUBWAYにはスタンプカードがあり
スタンプを8個ためると、サンドイッチと飲み物が200円で頼めるというサービスがあります。
大阪でスタンプ8個分をためていたカードがあったので、それを使いました。
迷わず一番高いサンドイッチを注文!うまいです。そして感謝です。

夕飯を食べた頃にはちょっと暗くなっていました。
ここからは一度カプセルホテルにチェックインして荷物を置き
そこからは夜の秋葉原を練り歩きます。
しかし、今日は日曜日だったからなのか・・・
祭りの日のように車道の上も普通に歩行者がばんばん通過しています。すごい。
そういえばYoutubeで秋葉の車道でパフォーマンスをしている動画を見たけど
これと関連しているのかな?

前にNARUTOのうちはイタチのTシャツを買ったお店にも行ってみました。
『おてんちゃん』の看板が目立つお店です。
このお店にはエヴェンゲリオンの綾波レイの等身大フィギュアがあり
前に来たときはなぜかUCC缶コーヒーを握り締めておりました。
して今回はというと・・・
何故か『もやしもん』に出てくるA・オリゼー人形を抱きかかえていました・・・
ぶ  っ!!! 店内でもろ吹きしました( ゚∀゚)∵    (・□・)⊂(゚-゚)

笑いのコロニー落としを食らった後は
昨日のOFF会ではできなかったタイムクライシス4でもプレイしに行こうかな、と思い
ゲームセンターへ行きました。
実際に行ってみると既に使われていたのですが
僕が見ててしばらくするともうゲームオーバーに。
しかしこのゲームオーバーのなり方が変わっていて
ライフが0になる瞬間と次の面への移行が被ってしまって
ライフ0のまま次の面へ移行するという珍事を先客の方が起こしていました。
そしてもうだめだと思ったのか、その方はそのまま帰ってしまいました・・・w

なんだかもったいないので、先客の方が帰った後に
そこからコインを入れて始めることにしました。2面くらいからだったかな?
最初から全面クリアする気なんてないので
スコアを奪う『漁夫の利』のようなことはしません。
間欠泉地域をくぐり抜ける2-2、ボスと戦う2-3がなかなか好調でした。
特にボス戦は今回で有効なパターンを見つけることが出来ました。
3-1の段階でライフ1になり
タイムクライシスシリーズの伝統『ワイルド・ドッグ』と対戦する下りでゲームオーバー。
今度は誰かと二人で撃ちたいなぁ。

遊びを堪能した後は初めてカプセルに挑戦。
ロッカールームが一人当たり与えられているのですが
このロッカーが変わった形をしていて最初は結構苦戦。
寝る場所とロッカールームをうまく使う方法をなんとか編み出せましたが
ここにいたるまでは中々苦労しました_| ̄|○

しかしこのカプセルのすごい所は
大浴場が備え付けられていること。
大きなお風呂でまったり休息~(*´д`)
それにしてもカプセルホテルって外国人客多いんだなぁ・・・

Go on to the nexy day.

オマケ:
『アルファブルー、早朝の秋葉原において人質の確保に成功した』
e0120944_19392261.jpg



今日の(・∀・)イイ!こと
早寝をしたこと。21:30就寝。
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-03-23 00:00 | 旅行記 | Comments(6)
2008/3/22 【旅行記】そして目を合わせた
名古屋二日目。

今日は風の棲む町主催のOFF会の日です。
きっかけはオレ竜さんと名古屋で会おうと思ってメールしたら
氏は風の棲む町の管理人さん、琥珀さんに連絡を取ってくださったら
なんとそこでたまたま企画されていたOFF会に吸収されたという形になりました。

そんな奇跡に引き寄せられてしまった今回のOFF会、参加してきました。
初めてお会いする方々や催されること
それにも緊張と不安があってその際は主催者である琥珀さんに質問していたのですが
快い応答が常に返って参りました。春休みの僕よりきっと忙しいでしょうに・・・
今一度、この誠意溢れる対応には、この場を借りてお礼申し上げたく思います。

さて、朝にホテルをチェックアウトしまして、大きな荷物をコインロッカーに入れました。
夜22:20の東京行きバス乗車までしばしお別れです。
さて、そこからはまずは朝食へ。
そんなにお腹は減っていなかったのですが、向かいたかったところがありました。
名古屋めしがひとつと思われる、『シロノワール』を掲げている、喫茶店『コメダ』です。

人気店のこのお店は、朝からかなりの人が入っていました。
ひとまず僕は、朝はコーヒーと小さいシロノワールを注文。
そこで気づいたのは、名古屋の喫茶店でよく遭遇するという『モーニングサービス』。
このサービスは、コーヒーを頼むとトーストとゆで卵がついてくるというシロモノ。
コーヒーが大体380円だったかな?その値段でモーニングを楽しめるのですね。
しかし、食欲がそんなにあるわけではなかったので、今回は勿体無いけど断念。
財布のダメージを耐えました。ぬぐあっっ_| ̄|○
ちなみに朝食をとると、豆のお菓子がついてきました。
後に琥珀さんと竜さんから、名古屋以外ではこれはないことに驚かれました。

朝食をとったら、大体待ち合わせ時間の40分前になっておりました。
琥その後暫く駅でごそごそしていたのですが、合間に琥珀さん僕に2度電話を・・・。
しかし、喧騒の中気づかず、あわてて着信履歴からかけなおし_| ̄|○ノ
あの時は申し訳なかったです・・。

AM9:30ごろ、待ち合わせ場所の名古屋駅の金の時計に到着。
e0120944_19491262.jpg

金の時計脇の4本エスカレーターから現れることにしたのですが
上から見て『もしかしたらあの方が・・・?』と思っていた方が正解でした。
第六感というやつなのでしょうか・・・

その後はなんだか興奮してしまって
若気の至りというものか・・・そういうものを何度かやらかしてしまいました。
皆様の心に損害を与えるようなことが無ければよいのですが。
鈍くさい男なので、初見だとうまくいかないことが人一倍多くある傾向のようです。
だからこそ、二度目以降の機会があらば、己を顧み、分析し
次回への飛翔のカタパルトにしてやりましょう。そして呪わしい遺伝子に勝つために。

・・・っと、重たくしてしまった_| ̄|○
さてさて、無事集合した後はそれぞれ自己紹介の後、移動へ。
因みに今回のコースはこんな流れになっておりました~( ´ω`)y-~~~

AM10:30~ :ゲームセンター

正午くらい :昼食、味噌カツの『矢場とん』にて

PM1:00くらい~PM6:00くらい :カラオケ

PM7:00くらい~ :夕食、名古屋のオシャレなコンセプトキッチン

PM9:00くらい :ゲームセンター@オレ竜さんの神の手発動

PM10:00 :お別れ

印象に残っているのは味噌カツです。
今回食べたかった名古屋めしの中でもトップでした。
前日の名大の食堂にもありましたが、今日のために我慢しました(爆)
此度はこのOFF会という機会に連れて行って頂き、本当に幸せでした。
まだまだ開拓していない名古屋めしがありますが、いつか開拓してみたものです。
願わくば親しい人と一緒に・・・

さて、今回のメンバーは
りゅう兄さん、スカイさん、ぐみさん、幸音さん
そして昨夏お会いして、この奇跡の引き金になったオレ竜さんと
主催者の琥珀さんです。
忙しい中合間を縫ってこの地に馳せ参じた方々ばかりです。

そんな素敵なメンバーさんの共通点は、皆さん目がいい所。
瞳の奥に、静かでも確固とした『魂』を感じ取れたように思います。
そんなよい目を持った皆様との・・・
此度でのよい思い出を感謝も込めて列挙していきたいと思います。

皆さんから頂いた(・∀・)イイ!思い出

りゅう兄さん(電話オフでのお話経験あり):
氏は鹿児島出身で、本職は数学教師です。
九州から来た快男児、という雰囲気をお持ちの方。気さくな方です。
そしてその気質はカラオケの際にもしかと発揮されていたように思います。
BUMP OF CHICKENの歌を結構ご存知で、よく共に歌わせていただきました。
『ハンマーソングと痛みの塔』などの比較的新しい歌もデュエットしてくださりました。

スカイさん(電話オフでのお話経験あり):
この方とは趣味も一部合っていたこともあって、一番多く話す機会がありました。
とはいえ、いくら僕が始めてとはいえスカイさんも他の方々の話したかったと思うと
迷惑ではなかったでしょうか?
ゲーセンでは僕の嗜好を覚えていてくださって
タイムクライシス4の筐体を単身お探しに行ってくださったこともありました。
結局今回は筐体が無くて出来なかったとはいえ、お気遣いいたみいります・・・
『エアーマンが倒せない』などのネタソングで笑わせて下さりました。ナイスコメディ!
『ゲゲゲの鬼太郎』では照明を消しての演出が出るほどのネタっぷり。
声が、声が・・・ww
あの後の東京旅行も、スカイさんにお見せしたい写真がいくらか撮れてしまいました。
この方とお茶でも囲むとどうなるのかなぁ・・・?
あ、あとやっぱり東方は公式ですな(*´∀`)ゝ

ぐみさん(全くの初見):
がっしりした、大木のような方です。
見聞や敷居もかなり広い方とお見受けしました。
その大木が大黒柱となり、今回の主催者琥珀さんを支えていたのですね。
『ウォーダン・ユミル』をご理解していらした時は正直驚きを隠せませんでした!
先にお帰りになられたのですが
帰り際は熱い握手を交わしてくださいました。感謝ですm(_*)m

幸音さん(全くの初見):
兵庫県からいらっしゃったこともあり、僕とは意外と近いところに住んでいらっしゃいます。
阪急電車で○○分くらいか・・・ゲフゲフ
Aqua Timesの歌が印象に残っています。
華流にはまっている、ということらしいですが
氏は一人、見事に一曲、中国語ソングを歌いきりました。パチパチパチ☆
何かあれば・・と思って横顔を一発描いてしまいましたが
ちょいとマニアックなキャラ、しかも個人的趣味で申し訳ないです_| ̄|○

オレ竜さん:
氏は、来る今年の4/12に、ご 結 婚 な さ い ま す !
僕にとっても今回一番祝福されて欲しかった方です。
個人的にも祝福の意志を・・・と思い、ビートルズの「All my loving」を投入。
すると、なんとこの歌をデュエットしてくださいました!
因みに氏はあまりカラオケでは歌を入れない方なのですが、氏の歌声は・・・
かなり迫力のある、透き通った美声であります。まるで氏の質実剛健さを表すかのような。
野風僧、愛を取り戻せ、etc...どれも印象に残る逸品です。
昼食でも夕食でもお隣の席に座らせていただき
初めての名古屋旅行の中、なんだかサポートされてしまいました。

琥珀さん(電話オフでのお話経験あり):
此度はお招きいただいたことに感謝を
そして主催していただいたことに畏敬の念を評します。
リアルでお会いした際は、敬語なしで普通に、所謂『タメ語』で話してくださりました。
今後、ネットでもそちらのが好みならその方向で是非どうぞm(_)m
ガガガSPの曲『晩秋』を何故か気に入ってくださってましたね。
あれは僕も大好きな曲で、人生を明るく楽しく生きていこう!というような意志が
伝わってたらば幸いです。
ガンダムXのOP曲を知っていらしたのは驚きでした。
他にも、平生から僕のBlogを読んでくださっていて
こんなことも覚えていてくださったんだ、ということがあって嬉し恥ずかし。
今後ともご愛読あらば、これほど嬉しいことはございません。
あ、余った味噌カツもありがとうございました(´∀`A)

・・・と、まだまだ書ききれないところがあるのですが
夜に別れる際にはそんな皆様と握手する機会があり
徹夜したり色々あった中パワーを頂きました。
僕も注入できたかな?
さて、夜の名古屋を旅立ち、皆様の幸福に思いを馳せ
そして今後の成長を誓い、夜を超え東京へと向かいます。

また  会えるの  かな  ぁ?

Go on to the next day.


今日の(・∀・)イイ!こと
ロシアンルーレットに当たるも激しすぎるものじゃなくて楽しめたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-03-22 00:00 | 旅行記 | Comments(2)