<   2007年 08月 ( 31 )   > この月の画像一覧
2007/8/31 褒めること
今日マイMixiに登録してくださった方が
子供を褒めること、について日記を書いていらしたので
自身の経験ももとにして関連した記事を書いてみようと思います。

子供は褒められるとどんどん伸びる―――
それは子供は褒められることが大好きだから、だと思います。
ああ、褒められた、また褒められたいから頑張ろう
と、一身に努力していくもの。
素直に褒められた事を受け止めて、活力にしていくのです。
僕自身も褒められるの大好きっ子でした(爆)

しかし、逆に言えば「褒める」行為と逆の言葉も素直に受け止めるのです。
悪いことをしたら叱る」のは大人としての責任ですが
悪い点・短所を叱る」大人はどうか・・・と僕は思います。
例えば子供がテストで自分のベストを尽くして最高点数を出したとします。
惜しくも後一つの問題を落としてしまいましたが
子供にとっては一つの偉業なのです。
「パパ、ママ!僕テストで初めてこんな点とれたよ!」
そこであなたはどうしますか?
子供の偉業を褒めてあげますか?
子供が一つ間違えた所を叱りますか?

前者は子供のやる気を喚起させ
長期的に見たら次には百点をとる契機になるかもしれません。
もしかしたらより後の成績・進学のよさにも関わってくるかもしれません。
(勿論成績、進学の良い子供=必ず良い大人になる、という短絡的な考えを
しているわけではありません。念のため。)
褒め方の次第にもよりますが、子供に更なる力を与えるでしょう。

しかし、後者の反応はどうでしょうか。
自身は頑張っても、個人のプライドは崩れるばかりか
これは子供が未来へ羽ばたく翼をももぎ取る恐ろしい行為なのではないか。
小さい子供であればあるほど、これは大きな脅威となると思います。

僕は中学くらいの頃に、母にテストで頑張っても悪いところばかり叩かれ
それが哀しくて哀しくて当時の担任の先生に漏らした事がありました。
それを聞きつけた母はヒステリー起こしました。
自分が絶対正しいと思い込む性分の恐ろしさ―――
そしてそれを分かっているふりをしてしまう恐ろしさ―――
それとも自分のやってきた「汚点」がバレて恥ずかしかったのか。
体面ばかり気遣って内面のケガレを見つめるのを忘れたか。
僕にもその遺伝子が流れていてそういう行動も何度となくとってきた。
今もしているかもしれない。気づかぬうちに・・・

少々話題がずれたことをお詫び申し上げます。
僕の場合はある程度大きかったのと、他に素晴らしい大人たちがいらしたので、
幸い、何とかクサることなくここまで来れました。奇跡と出会いに、感謝。
しかし、心に大きな傷が出来ていることは今でも時折感じることがあります。
親だから、というのが大きな要因だったと思います。
自分を生み出した人にアイデンティティを否定される、と言うと大袈裟か・・・?
とはいえ傷があることばかりに嘆いているわけにはいきません。それは甘えだろう。
この負の連鎖を断ち切るためにも、僕は負けてはいられない。
おまえが植えつけたこの闇は、必ず打ち倒してやる。

問題は、僕のようにトラウマへの闘争心をなくしてしまった人達と考える。
闘争、と言わずともそれを処理する力も失ってしまった人達。
そういう人がグレたり、所謂「ネクラ」になったりするのではないでしょうか。
どれだけ努力しても、欠点を探されて全てを否定されてしまう。その結果芽生えるのは
自分は努力しても認められない、必要とされないという気持ち。
暗く、寂しい、暗黒。

今の人々の心が荒んでいるのは
悪いところばかり見つけてそれをけなしてばかりいて
その結果みんな心を傷つけて崩壊させてしまったからかもしれません。

悪いところばっかり見てたり文句ばっかり言ってると
人を不幸にするだけでなく、きっと自分も不幸になるでしょう。
冷静にものを見つめれば、どんなものだって長所短所があるでしょう。
しかし短所ばかりに目をつけてそればっかりについて言うのは
もはや時代遅れなのだということを感じずにおれません。

悪しき言霊の犠牲になってしまった人たちよ、どうか諦めないで。
あなたに「信念」があり、良く生きるための「熱意」があり
短所ばかり突付いて人を傷つけることが生み出す闇に対して取り組むなら
もっと世界は花開く、と僕は考える。

人も物も長所、見つけてみようじゃないか。
それをもっと素直に賛美しようじゃないか。

↓こんな僕は、今日も試みを続けています


今日の(・∀・)イイ!こと
ローソンのおでんのがんもどき?を食べました。ウマイです。
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2007-08-31 23:45 | 未分類 | Comments(0)
2007/8/30 スパロボ讃歌
寝坊しちまった 学校まで『加速』かけて走れ

走ってたらたまたま目が合った憧れの女の子
微笑んだ彼女に『激励』された
俺のハートに『直撃』だ
おっと授業が始まっちまう 『根性』出して校舎に『突撃』

今日はテストだ
昨日やったところが出ろと『必中』するよう『祈り』をかける
始まりの時だ いざ『気合』をこめる
『努力』の成果を見せてやるぜ 答案用紙に『信念』をこめる
うっ やべぇ 最後にわからねぇ問題かよ
幸いにも時間はある 『集中』しろ『覚醒』しろ俺の頭脳
『ひらめき』が俺の頭脳に走る 『奇跡』の逆転もらったぜ

意気揚々の帰り道
げっチンピラ共か 面倒くさいから避けてやる
あれ なんだか様子がおかしい
憧れの女の子にからむチンピラ共
無我夢中でチンピラ共へ『突撃』

傍観者でいたくねぇ 見せてやる俺の『魂』
チンピラ共めブッ倒してやる 『鉄壁』ガードは簡単にゃ破らせねぇ
どんだけパンチ食らおうと どんだけキック食らおうと
お前らにあの子はやらせねぇ 見せてやるオレの『ド根性』
『熱血』の拳で決めてやる 

全員ぶっ倒して俺ぁヘロヘロ
あの子は俺に飲み物をくれた 栄養『補給』の『祝福』を受ける
そんなあなたを『応援』したい 『愛』していたい


追伸:
「スーパーロボット大戦ORIGINAL GENERATION 2」を
購入から一月ほど経った今日、やっとこクリアできました!
ラスボスのHP45万、バリア付は辛かったぜっ_| ̄|○


今日の(・∀・)イイ!こと
目覚めがやけに気持ちよかったです
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2007-08-30 22:26 | 詩文形式 | Comments(0)
2007/8/29 劇場版 NARUTO疾風伝
WARNING!!
※この記事には、「劇場版 NARUTO疾風伝」に関する
所謂「ネタバレ」が含まれております。
まだ先の展開を知りたくない、という方はご注意ください。


見に行って来ました(`・ω・´)ゝ
e0120944_1742555.jpg

大阪府池田市から兵庫県伊丹市まで軽く自転車こいで
伊丹ダイヤモンドシティーにある映画館、伊丹TOHOプレックスで
13:05から「劇場版NARUTO疾風伝」見に行って来ました。

映画館に着いたときは、まだ夏休みの学校があるせいか
家族連れでいーっぱいいっぱい!!
行列を並んでいて間に合うかどうか不安でしたが
係員さんが「NARUTO疾風伝ご覧の方はいませんか」との呼びかけがあったので
便乗してチケットを買うことができました。
ドリンクかって劇場に入ったらもう宣伝が始まってたのでやばいやばい。
大人子供に挟まれた席に座って鑑賞です。

というわけで今日は「劇場版NARUTO疾風伝」のレビューです!
東方「風」神録、NARUTO疾「風」伝、と「風」のつくもののレビューが多いですが
楽しんで頂けるレビューであれば幸いですm(_)m


今日の(・∀・)イイ!こと
ラム肉なんて久々に食べたよ(*´Д`)

<以下、劇場版NARUTO疾風伝感想欄>
_____________________________________

ここから、物語が中心のお話です。

『運命は予言する―――その少年の、最期。』

胸を貫かれて息絶えるナルト。
叫ぶ紫苑(シオン)。
そして木の葉の里へ持ち帰られるナルトの亡骸。
「全ては運命か」と呟く綱手。
―――ある一人の少年の運命に抗う物語。

こうして物語はナルトが死ぬまでのプロセスが描かれていくことになります。
今回の劇場版は悪役の登場がかなり早いですね。

初っ端から火遁と風遁を混ぜた忍術やってましたが
あれはジャンプでのナルトの「風遁・螺旋丸」とヤマトの「水遁・破奔流」を混ぜた忍術の
いわゆるリスペクトというやつでせうか。

祠の中へと入っていく、今回の悪玉、黄泉(ヨミ)。
魍魎(モウリョウ)を復活させ、魍魎の千年王国を築き上げる。
それが彼の目的のようです。
ぐぉぉ、子供の視聴者がいっぱいいる中でいきなりお腹をかっさばくとは・・・!
しかも麻酔なし(つД`)キモイヨー
その後の縫合の手さばきがすごすぎます。
ブラック●ャック先生もひっくり返っちゃいますよ!

あと、黄泉の部下、名前が分からないので
・リーダー
・くの一
・二枚目
・ありんす君(あのでかいやつ)
・・・と呼ぶことにします(・∀・)b

何やら兵馬俑みたいなのが
ガンダムみたいにビカビカ目が光りだして進みいく様は
3DCGながら圧巻です。(後のシーンで本当に「兵馬俑」と呼ばれていることが判明)
忍術の無い人たちって非力だ(つД`)
この辺りだったかな、今回のキーパーソンの鬼の国の巫女、紫苑登場。
なにやら眼が万華鏡のようになっていたのが印象的でした(万華鏡写輪眼じゃないよ)。
さっきの悪役達がこの紫苑狙って動き出すわけですな。

さてさて出ました、我らが主人公、うずまきナルト!
しかしいきなり小さい子供をいらんところにおいてしまい
早くも他の観客のちびっ子達の笑いを買ってしまっている!
かっこいいようでかっこ悪いぞ、ナルト!!Σ(゚∀゚;)

ここで8班や10班の面子が駆け抜けていくところがありましたが
今回は木の葉隠れの忍者もかなり動いているという設定なので
ところどころにいろんな忍者が出てきて面白いです。
ガイ班でネジ、リーが主人公ナルトと行動を共に組む中
テンテンが上忍(カカシやガイ)と行動を共にしているカットもあったり
イルカやアンコもいましたな(´∀`)
こういうところに細かい芸をピリッと利かしてくれてるのが素晴らしい。
シノだけ見えなかったのが残念かなぁ・・・。

かくて魍魎を封印する能力を持つ鬼の国の巫女、紫苑を守るよう
要人警護任務に就くナルト、サクラ、リー、ネジ。
魍魎は世界を滅ぼす勢いの威力を持ち
この巫女を守りきれないことは、すなわち世界の破滅を意味します。
はてさて、この4人は紫苑を守り世界を破滅から救えるのでしょうか?

そして紫苑いる鬼の国へ襲い来る魔手。少数精鋭にもほどがある(゚∀゚)
戦争映画であるような
米軍のアパッチヘリコプターと小銃しか持ってないゲリラとの戦闘のようです。
そしてその少数精鋭たちが紫苑に魔手を伸ばそうとしたその矢先―――!

出ました!我らがヒーロー・・っとおおぉぉぉぉ!?
おおっとうずまきナルト、今度は御簾でずっこけてちびっ子たちの笑いを買っている!
これはいけません!!
単独行動というのは問題ありすぎですぜ、カカシ先生(つД`)グスン
しかし多重影分身で持ち直した!
紫苑の宿から巨大な蛇のような勢いで飛び出すウン千ものナルト。
これがまたすごすぎてちびっ子たちの笑いをダブルで買うことに。ウハウハ
その後の戦闘を見るにつけ
どうやらこの4人衆、リーダーからチャクラを供給してもらわないと
強力な業を余り使えない模様。
チャクラの質もなんだか暗黒っぽいところが
なんだか呪印テイスト。実際体の表面に変化も起こってますし。

そしてナルトは、巫女に自身の死を予言されます。
この辺りはまだ主人公側にとって予言に現実味がないのか
メンバー内でも余裕ぶっこきまくり。
ナルトは「胸を貫かれて死ぬ」と言われたために胸を鉄板で固めて皆に披露したり
呆れた紫苑に「首をはねられて死ぬ」と言われた時は
全身を鍋や金具で覆い尽くし、しまいには転んで立てなくなる始末(゚∀゚)
忍者の特技の敏捷性も台無しです!w ちびっ子たちの笑い100%!

その後のナルトと従者タルホとの会話は印象的ですな・・・
タルホの言葉は静かながら重みがありますな。
紫苑もナルトと似たような運命を辿ってきた事が判明。足が震えます。

その後の場面での戦闘シーンがすごかった!!
ナルトvsくの一、リーvsありんす君。
後者の戦闘は見ていて体がゾクゾクしました!!(゚∀゚)
磨きがかった体術に表蓮華の場面はぞっくりぞくぞくぅ―(゚∀゚)―!
しかしありんす君の体は硬かった!
調子にのりガイを嘲笑するありんす君。
激怒したリーが裏蓮華使おうとした時も興奮興奮!
んでもってありんす君も状態2みたいなのになるし・・・
追い詰められそうになるリーに、ガイの言葉が蘇る。
「リーよ、スーパーピンチな時にはこれを使え!」
ガイはリーにウイスキーボンボン(ガイはチョコレートボンボンと呼んでいた)を
渡していたのです。
さてこのボンボン、皆様ご存知の通りあるものが含まれているわけです。
現在刊行されているNARUTOを一通り読破して頭に入っている方ならばお分かりでしょう。
そう、リーはこれを食べて・・・・
(食べるまでのプロセスがスローモーションっぽくてまた緊張)
酔 拳 発 動 ☆★☆
しかも八門遁甲あけちゃった状態で酔拳ですからのぅ・・・
もはやこのリーは鬼に金棒状態!
伝説の三忍にすら勝てるんじゃないかというくらいの力で
あっという間にありんす君を撃滅したのでした♪

一方のナルトは、ここにきてようやく螺旋丸を使いましたな。
しかも両方分身で螺旋丸です。
敵に直撃を与えたものの、このくの一はなんとターミネーターの如く
体の液体化させて事なきを得ていました・・・!
コミックスの水月の能力を思い起こさせますな。これまたリスペクト?
残念ながらナルトの方はとどめをさすに至らず・・・
この後に見せ場があるのかと期待することに。

ネジ・サクラは紫苑を守りつつ奥へと進んでいったのですが
ここにきて残りの2人に追いつかれてしまいました。
回天を空中でやるのが見所か。
それにしても風遁って手裏剣を操ることもできるのか(´∀`)スラッシュリッパー

この二人の魔手が、遂にサクラと紫苑を捕らえました。
ゲームオーバーか。
否、物語はここからだったのです。

ネジ、サクラに追いつこうと酔っ払ったリーをおぶって走るナルト。
ここでリーは大木に頭をぶつけてちびっ子の笑いを買いました(核爆)
これで絶対酔い覚めたな(つ∀`)イタソウ

やっとこサクラ、ネジに追いついたナルトとリーですが
そこにあるのは紫苑の変わり果てた姿。
・・・彼女は息絶えた。
興奮してか自分の単独行動も忘れてネジに食ってかかるナルト、その矢先
もう一人の紫苑が!
なんと、この息絶えてる方の紫苑はタルホの変身術だそうな。
サクラはしっかりその術の一部始終を見ていました。
変身しても声はタルホそのまんまでしたが声さえださなければ立派な替え玉です。
かくて巫女は、「また」一人犠牲にして生き延びたのです―――
しかし命を欠けて紫苑を守ったタルホに暴言を投げかけて走りだす紫苑。
そしてそれに激昂して紫苑を追うナルト。
・・・やがて紫苑は泣き崩れました。何故彼女がこうも冷たく振舞うのか・・・
一国の柱のようなものである彼女は、泣くわけにはいかなかった。
そして自分が死ぬ代わりに紫苑に忠誠を尽くす者達が死んでいく現実を
「運命」として幻滅する紫苑。
そして、ナルトの運命との対決が更に勢いを増していきます。

ここから先は魍魎の肉体が安置されている洞窟があるとのこと。
ネジは、「あえて」ナルトを行かせることにしました。
ナルトによって運命を変えることができたネジらしい判断かも。
残るネジ、リー、サクラは4人衆の残り3人の迎撃に。

この3人を強襲する場面も鳥肌モノ。
八卦六十四掌でチャクラを供給しているリーダー格を制し
チャクラが無くて本来のパワーを出し切れない残りの二人は
サクラの怪力とリーの体術によりあっという間に蹴散らされてしまいました。
まさに「電撃作戦」!
リーダー格がネジに「やるじゃねぇか」というような笑みを浮かべた辺りは
敵としてはなかなかあっぱれ。(鬼童丸よりは格があると見た)

洞窟についたナルト達を待っていたのは
なんと兵馬俑の軍隊。
洞窟に辿り着こうとするも、兵馬俑に行く手を阻まれ、二人とも川に落ちる。
その後のナルトのガッツポーズが素敵でした。
兵馬俑に再び挑むナルトは、作戦と紫苑との約束を心に秘めるのでした。

お次はなんと螺旋丸で兵馬俑を蹴散らす!
今度はナルトがアパッチヘリコプター並みの威力になってる!?
螺旋丸はチャクラを大量消費するので
多重影分身で兵馬俑を押さえ込んで紫苑に洞窟へ行くよう促すナルト。
無理やり抑え込む所がナルトらしい!

洞窟へ向かう紫苑に・・・異変が起こる。
ナルトの死ぬところを生々しい予知で見てしまうのです。
そして辿り着いてしまったナルトの死に場所。そしてそこには黄泉が!

兵馬俑に追い詰められながらも、紫苑の隠された力で崩れゆく兵馬俑。
紫苑も知らなかったその力――彼女は謎の能力があることがここで判明。
そして魍魎の肉体を封印する印を組み、結界を張る紫苑ですが―――
結界に黄泉の進入を許してしまい、黄泉の体に宿っていた魍魎が肉体を得てしまう羽目に。
事態はここで最悪の展開を迎えてしまいました。
魍魎の肉体は、映画のプロローグでナルトの胸を貫いたそれでした。
そしてそこにやってきたナルト!!

魍魎の体にクナイ一本で立ち向かうナルト。

そして

遂に運命の時が・・・・・・・!


カ キ - ン


なんと

紫苑は予めナルトに、
自分がが人の死を予知したときに音がなるという鈴を
ナルトに渡していたのです。
そしてそれが結界を作り、ナルトを死から守った。

かくて、少年の運命は変えられた。

しかし、結界の中にいる紫苑と魍魎はまだ闘い続けています。
かつて魍魎を封印した紫苑の母は
魍魎と一緒に封印されていたのです。
紫苑の母は、紫苑に魍魎をも凌駕する力が秘められていることを知り
紫苑に巫女の術を教えないことを決める代わりに
鈴―ナルトを守った―をあげることにしたそうです。
自分の力で魍魎と闘おうとする紫苑は、秘められた力を解放し
女神のごとき神々しい姿(美麗だった)になって魍魎を封印しようとします。
が、その紫苑の頭をよぎるのはナルトのこと。

そして少年は己の死の運命だけでなく少女の運命まで変えてしまいました。
必死で紫苑に呼びかけるナルト。
叫び、叫ばせることで紫苑の生きたい思いを喚起させたナルト。
その力がまた奇跡を生みました。心が熱くなります。
そしてナルトは紫苑との思いと共に
一人で「大玉螺旋丸」クラスの、淡い桃色に輝く螺旋丸で
魍魎を仕留めました。ベタだけどシビレマス(*つД`)

かくて少年の熱き心は
一つの火山を生み出し、悩める少女の心を開かせたのです。
めでたしめでたし(*´ω`)

劇場から出た時は、すごくスッキリした感覚がしました。
体から毒素が抜け落ちたような・・・
僕も、自分の心の「魍魎」をコントロールできる器を身に付けられるようがんばろう。

追記:気になった点を箇条書きで少々。
・木の葉隠れの里の埋葬って、土葬なのかな?
・渓谷で襲ってきた水流は「水遁・水龍弾の術」ではないのかな?
・最後のナルトと紫苑が土遁使えないのにどうやって脱出したか気になる。
・旧作「NARUTO雪姫忍法帖だってばよ」がアメリカ進出らしいです。



注:感想に関して書かれる方は、右側「最新のコメント」欄に表示されないよう
最初の一行は挨拶などで埋めてくださるようご協力をお願いします。

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2007-08-29 17:44 | NARUTO | Comments(0)
2007/8/28 アイランド
外出しようと思った矢先
どんより曇り空(つ∀`)
一気に萎えてしまったので今日はインドア生活。
なにやらこの曇り空は何日も続くようですが・・・

今日の一大イベントとしては
世界陸上もそうなのですが、皆既月食がありましたね。
ありがたいことに寝起さんがしっかり情報を伝えてくださったので
この日を楽しみにしておりました。
しかし夜になっても曇りっぱなしで
月食が始まる20時になっても曇り空で(´・ω・`)ショボーン

仕方ないので一時間ほど大航海時代OnLineやって待つことにしました。
21時ごろになると雲が晴れだしてきて
ようやく少し欠けた月を観測することができました。
紅に染まってはいなかったですが
不自然な欠け方してたのを見れたので良かったかな。
欠けてるのがだんだん満ちてくるのです。
22時くらいには完全に満月になっておりました。

次に皆既月食が観測できるのは
2010年12月21日だそうです。
もう僕は大学ともお別れが近い時期ですね(´・ω・`)ノ
今度は晴れたらいいな。
そうなったら一足早いクリスマスプレゼントみたいになりそうだ(´∀`)


今日の(・∀・)イイ!こと
MixiでようやくBUMP OF CHICKENのコミュニティを見つけました
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2007-08-29 09:14 | 未分類 | Comments(0)
2007/8/27 NARUTO ナンバー367
WARNING!!
※この記事には、週刊少年ジャンプにて連載中の「NARUTO」に関する
所謂「ネタバレ」が含まれております。
まだ先の展開を知りたくない、という方はご注意ください。

久々に落描きしてみました。
絵によって表象するという行為は
なんだか潜在的な部分まで心が洗われるようで
不思議な感覚がします。

キャラクターものを描いたのですが
久々にあちこち資料のようなものを引っ張り出してみました。
こういうのも面白いな。


今日の(・∀・)イイ!こと
初めてお会いした方からMixi登録があったこと

<以下、NARUTO感想欄>
_____________________________________

サスケの戦闘を見れば見るほど
チャクラの「形態変化」の極め具合が見えてきます。
イタチ即撃滅。

その後自来也と綱手が出てきました。
そして出ました。僕のOne of the worst scene in NARUTO!!

_| ̄|○オェー

嘔吐シーン。
以前はサスケや我愛羅が吐いてましたが・・・
これ、やっぱり何度見てもキモいですわ(;つД`)
よくゲロなんか描けるな。。。ある意味すごいっすわ。岸本センセ。
しかし、このキモいシーンの後に衝撃の新事実が分かるのです。

なんとナルトの出生についての一部分が
自来也と綱手の会話によって大きく明らかになりました。
ナルトは「渦の国」出身のくの一「うずまきクシナ」の息子だそうな。
そして明かされる4代目の本名・・・それは
「波風ミナト」というそうです。うは、ついに明らかに(*つ∀`)
アニメのOPで「波風サテライト」ってのがありましたがそれは置いといて。
しかもなんだかこれは、巷でもあちこちで囁かれている
「4代目とナルトが実は親子なのではないか」
という説が正しいことを裏付けるような発言でいっぱいです。
僕としては8~9割はそれで正解に賭けてます。

自来也は雨隠れへの単身潜入を希望。
それに付き添おうとする綱手を、おまえには火影としての役割があると制止する自来也。
時期火影になれそうな人にはカカシ、そして
ナルトがいるとつぶやいた綱手。
そして奔放で豪放磊落な自来也は雨隠れへと向かうのでした。

場面変わってイタチとサスケ。
サスケの雷遁で即効で倒されたイタチですが
実はこれも偽者。
「うちはのアジトへ来い」と言ってましたが・・・
それって25巻で出てきた「うちは一族の秘密の集会所」ってやつですかね。
神社ですね。

蛙を使って雨隠れへ潜入する自来也。
池から潜望鏡のように出てきた蛙の口から自来也がニュルリと(´∀`;)
なんだかここだけ大蛇丸くさいってばよ!!
まぁ内臓を口寄せしてたこともあるからいいか(つ∀`)

しかし雨隠れの里と都会っぷりにはビックリです。
スカイスクレーパーでいっぱい。大都会か。
これがまた、自来也が言ったとおり争いで二分化されているというと
なんだかSFでありそうな、廃墟になった大都会を思い起こさせます。

自来也の存在をただちに感じ取ったペイン。
「伝説の三忍」が一人、自来也と
「負けたことが無い」忍、ペインとの戦闘・・・
こちらもイタチvsサスケ同様、どれほどハイレベルなものになるのでしょうか。

追伸:もしやあのくの一って「うずまきクシナ」じゃなかろうな・・・


注:感想に関して書かれる方は、右側「最新のコメント」欄に表示されないよう
最初の一行は挨拶などで埋めてくださるようご協力をお願いします。

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2007-08-27 23:34 | NARUTO | Comments(0)
2007/8/26 18歳
世界中の僕と同年代の人々を見てみたいと思った。

NHKのあるテレビ番組を見て切にそう思いました。

平和な環境で生きる同世代、争いの絶えない環境で生きる同世代。
暖かい場所で暮らす同世代、寒い場所で暮らす同世代。
都会で住む同世代、田舎で住む同世代。
漢字を使う同世代、アルファベットを使う同世代。
海のある環境に住む同世代、山のある環境に住む同世代・・・

もっともっと、出会いを広げたい。
この4年間も、この先の未来も。
Shall we talk?


今日の(・∀・)イイ!こと
サークルの先輩と一緒に昼食を食べたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2007-08-26 23:46 | 未分類 | Comments(0)
2007/8/25 はらぺこ
今日はよく動きました。
踊ったり演技したりドタバタドタバタ。

8月11日の竜さんとのOFF会で行った
我が家行き着けの蕎麦屋「ぼっかけや」で夕食。
ドタバタ動き回ったせいか
いつにまして大量のメニューを食べたなぁ・・・
だってウマいんだもの!!!
芋類食べまくり。△は里芋大好きです(´∀`*)
それにしても里芋のから揚げは芸術的な料理だったぜ・・・

あっさり目が多いのもありますが
こういう自然の素材はモリモリ食べられます。
カロリー消費しまくった後はなおさらです。(゚д゚)ウマー
しかも胸焼けや胃もたれなんて全く無縁。
こんな愛すべき自然素材を大事にしたいと思ふ。


今日の(・∀・)イイ!こと
お世話になった大学の先輩M氏に久々にお会いできたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2007-08-26 00:55 | 未分類 | Comments(0)
2007/8/24 かくて東の地に風が吹く
WARNING!!
※この記事には、上海アリス幻楽団による「東方風神録」に関する
所謂「ネタバレ」が含まれております。
まだ先の展開を知りたくない、という方はご注意ください。

高校時代の知己が東方風神録を持ってきてくれました。

東方ももちろんたくさんプレイしたのですが
結構旧い時代の大航海時代OnLineがどんなものかも知っていたので
「入港許可」地図を見せてどんな港が増えたのかを聞いてみたり。
昔の南・東アフリカは港が少なかったとか
バルト海はストックホルムとリガしかないので寂れまくってたとか
色々伺うことができました。

花映塚Extraを相変わらずクリアできず・・・(´・ω・`)ショボーン
とまぁ、下の方で風神録の「レビュー」を書いてみようと思います。
ちょっとドキドキ。

追伸:
「4Gamer.net」による「東方風神録(体験版)」レビューHPはこちら


今日の(・∀・)イイ!こと
変なネタを見つけて腹筋が切れそうなほど笑ったこと

<以下、東方風神録感想欄>
_____________________________________

いつもはNARUTOでやってるフレームを東方で採用。
時代は忍者から巫女へ―――というわけではありませんが(´∀`)

全体として当たり判定大きめというのを少し感じました。
花映塚、文花帖はキャラクター重視っぽかったのか
今回は操作キャラも少なめでシューティングくささアップか。
画像のクオリティは著しく向上しています。紅葉の舞う様子が綺麗(´∀`*)

ちなみにプレイの基本難易度はEasyです。
そうそう、難易度で思い出しましたが
右上に表示されている難易度の文字がオシャレでカッコイイと思いました。
こういうカッコよさもいいなぁ、東方。

※こっから先は従来の紅魔郷~文花帖のネタもバシバシだしていくので
結構コアになるやもですがご留意頂けますよう。
△の趣味もポロポロと出てきます(つ∀`)ウヒ


①面。 VS秋 稔子(あき みのりこ)
弾幕にルーミアとリグルのにほい。
軌道が似ていたので、長らくプレイしていなくてもなんとか掴めたでしょうか。
ルーミア型の弾幕ではグレイズ(かすり)しまくりです。
かすりながらチッチッチッチッチッ。千鳥。

中ボスが稔子の別人とは最初気づかず。
今回はけっこうそういうのも気合入ってるみたいですね。
永夜抄のてゐみたいにHARD以上からカットインが入ったりしそう。

稔子、裸足でした。八百万の神なのに寒そうだな・・・
♪Why don`t you buy some shose if you can pay for that(´д`)ノ
(ELLEGARDEN「Bare foot」より)

②面。 VS鍵山 雛(かぎやま ひな)
暗~い雰囲気。
途中に現れる雛のグルグル大回転が気になって気になって(´・ω・`)
こいつは一体なにもんなんで~?
ボスキャラのゴスロリファッションを見てると
こりゃコスプレする人多そうだ、と考えてしまいました。うーむ(爆)

そういえば某所で雛の前歯のキラキラぶり(?)が話題になっていましたが
今回はどのきゃらも前歯強調してるような。。。(´∀`;)
何故に彼女だけ弄られるんだろ(´・ω・`)

③面。 VS河城 にとり(かわしろ にとり)
なかなかいい感じのボスキャラでしたな。天然か?w
本気で光学迷彩したいなら鈴仙に弟子入りしてはどうだろうか
ってありゃ瞳術みたいなもんか(つ∀`)
幾何学的な弾幕が多かったかも。
曲名に「芥川龍之介」が使われているのは驚き。
近代文学者とは・・・この河童ちゃんの発想も近代的だが(爆)

④面。 VS射命丸 文(しゃめいまる あや)
滝からバシャバシャと雑魚が出てくるさまが
なんだかNARUTOでありそうなシチュエーションだと思いましたΣ(゚∀゚)
むしろ他の忍者漫画でもありえそうな気が・・・w

道中の弾幕の流れが滝の流れのような見た目に。背景にピッタリフィット。
少し鮭みたいな気分を味わえるかもしれません(核爆)
中ボスがかなり強烈でしたな~。
これもHARDからカットインが入りそう。

「風神」とタイトルにあるとおり、文が出るんじゃないかと想像してたら
ほんとにこの面で出てきた。・・・夢のコラボレーション。
衣装も豪勢になってます。昇進でもしたのでせうか。
戦闘BGMはエレキギター効きまくり。Spicy!!

ちなみに
道中BGM「フォールオフフォール」が「フォークボール」に見えました(爆)
別れはーふぉーくぼぉーるヽ(´∀`)ノ(ガガガSP「別れはフォークボール」より)

それにしても文の第一声「あやややや」はオヤジギャグなのだろうか(´・ω・`)
まぁ「あばばばば」とかよりはずっといいですけど!w

⑤面。 VS東風谷 早苗(こちや さなえ)
妖々夢5面の階段ステージを思い出しました。
BGMの途中が「大空魔術」に収録されてる「月面ツアーにようこそ」を思い起こさせます。

それにしても、「ある意味」霊夢に近い属性のボスキャラが出るとは・・・ビクーリ。
咲夜、妖夢、鈴仙、と引き続き、5面のキャラはツボにHITするのが多いです。
今後の作品での活躍も期待できそうです。

スペルは見たこと無いタイプのが出ましたのぅ。
水の壁。トリッキーだ。

「東風谷」が「東国原」に見えてしまったことが
友人との爆笑ネタになってしまいました(核爆)うーん、見間違い多いなΣ(゚Д゚)
「知事がどんなスペル使うねん!!」と。
うーん、やっぱりおでこビーm(自主規制)
すんません、どうか祟らないでください_| ̄|○∴

⑥面。 VS八坂 神奈子(やさか かなこ)
8機まで溜め込んでもここでバタバタ死んでいきます(つД`)グスン
しっかり練習して腕をあげる必要があるかも。
途中のスペルで透明状態になるのが辛すぎます。。。
制限時間も長いので「耐え切る」のもつらいかも。霊撃連発か?
エセ殺人ドールも辛かった_| ̄|○
とはいえ、止まっている時のナイフが狙い定めてくるのはなかなか芸が細かい!

BGMはスパロボ系のシミュレーションの終盤の面か
ロックマンエグゼ系のラスボスっぽく聞こえました。
ラストオペレーションセット!イン! うーん、イカしてるぜ(゚∀゚)b

・・・とまぁ、各ステージごと項目別レビューでした。
実際にプレイした後の感想しては、
プレイ中の画像は花映塚をベースとしながらも、全体の演出が美しいですな。

ゲームの本質の面としては、霊撃(=ボム)がかなり強力。
ボスの体力が白い時は一瞬で削れます。
ただ、霊撃よりもっとやばい兵器があります・・・それは
レ - ザ - 魔 理 沙 パ ワ - 3
ショット撃ち続けていると、4面で文が即死しました。これはひどい(つ∀`)アイター
弾が飛んでくるまでに勝敗が決するという事態になりました。
一瞬で終わらせられます。雷切。
あまりに愉快な威力とはいえ、ヘタすれば改造コードレベル。
これは直に修正パッチでも出るかもしれません。

ゲームオーバーに関するルールもシビアになってましたね。
ゲームオーバーになるとその場でやり直せず、
その面のはじめまで戻されてしまうという・・・
このゲーム、そういう意味では紅魔郷よりもかなーり強烈です。

まぁ、一通り味わってみての感想なので
これからもっといろんな感想が増えることでしょう。
ちょくちょく適度にやりこんでみようかなと思います。
ひとまず、Extra出してみねばな・・・

最後に、風神録に、東方そのものに出会わせてくれて、
初めての風神録、そして今までのプレイもサポートしてくれた
友人Sに感謝の念を。


注:感想に関して書かれる方は、右側「最新のコメント」欄に表示されないよう
最初の一行は挨拶などで埋めてくださるようご協力をお願いします。
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2007-08-25 01:50 | ゲーム | Comments(0)
2007/8/23 政治家の「器」
この記事には政治・メディアに関わる発言が含まれております。
苦手な方は、ご注意ください。


今朝のニュースを見ていて早速あきれた。
なんかさくらパパ、早速スキャンダル流れてますな。
なんとも賭けゴルフしてたらしいです。

政治のことよく分かってなさそうなうえに
コレですからのぅ。
僕達自身も人間の「器」を見極められるようにならねばな。
こんな人が当選してしまうことになる。

初っ端からこんなことするってことは
癒着やらそんなので潔白だったのがだんだん悪に染まっていくのとは
次元が違うとも思えますし。
つまり、初っ端から人となりはあまりよろしくなかった、と推測。
改心するのは勿論だが、政治家としての「器」をしっかり身につけてほしい。
娘さんだけでなく、ご家族もそう願っているのではないんでしょうかね。

政治家としての「器」に関しては
・・・ま、宮崎県の今の知事さんみたいに大学入学して
そこからやり直せ!とまではいかずとも
日本・世界の近代の歴史の基礎は知っておくべきではないですかね。
靖国神社にある遊就館にも是非行って欲しいです。
知識だけでは頭でっかちでバランス悪くなるので
そこは人間としてのタフさを持ち合わせて欲しい。外国に負けないように。
・・・と選挙権を持たない大学生でも考えるわけですが
パパさんはいかがお考えなんですかね。
まさかカネだけもらってのうのうと暮らす気ではありませんよね?

今日の大航海時代OnLine
フランスイベントネタバレ注意!
e0120944_23595835.jpg

このアングルはアルヴィーゼがライブしてるみたいだったので
ついネタに走ってしまいました。新しく追加された「応援する」のアクション!
反省はしていn(ドカバキグシャ)
「千の風になって」を歌うアルヴィーゼを妄想。


今日の(・∀・)イイ!こと
大航海時代OnLineで交易レベルが30になったこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2007-08-24 00:00 | 政治・メディア | Comments(0)
2007/8/22 人生の坂道
明日という日を乗り越えりゃ

明後日には楽園が待っているかもしれない。

楽園と思えるには理由がある。


今日の(・∀・)イイ!こと
大航海時代「Cruz del Sur」開始!
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2007-08-23 19:53 | 詩文形式 | Comments(0)