<   2007年 05月 ( 4 )   > この月の画像一覧
2007/5/30 夜風が吹いて
二日続いて夜遅くの帰宅。
雲影からうっすらと白く輝いているところがあって
そこから月が見え隠れしているのがとても美しい・・・。

夜風が心地よい季節です。
できるだけクーラー使わずに窓を開けてます。夜はその効果を大いに実感。
人口の風とは異なる、天然の風。やはり、すばらしい。
車があまり通らなくなるので、排気ガス臭さが無くなる。
美味しい空気を目いっぱい吸い込める素敵な時間。

「夜更かし」をするなら、家の中で好きなゲームをやりまくるもいいかもしれないですが
静かで人気の無い夜の街を散策してみたくもあります。

サークル活動も本格始動してきたので、夜なのになんだかエキサイティングな気分。
このままでは「おまえは吸血鬼か!」と言われそうだ(爆)


今日の(・∀・)イイ!こと
サークルの人たちの、色々な一面がまた垣間見えたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2007-05-30 23:50 | 未分類 | Comments(0)
2007/5/29 二つの訃報
二つの訃報が、日本に衝撃を与えた。
ZARDの坂井泉水氏、農林水産省松岡利勝氏の突然の死であった。
死因はそれぞれ、事故死と自殺――――

今晩、帰りの電車の中で、新聞紙を広げニュースを読んでいた人が
坂井氏死亡のTOP記事を電車の中に晒していたのを
大好きなレミオロメンを聞きながら眺めていた。
これといってZARD・坂井氏ファン、というわけでもないのに
この痛ましい最期にこれほど痛烈さを覚えるとは・・・。
況やレミオロメンをや。
もし彼らが散った時、僕はどんな感情になるのだろう?
他にも大好きなアーティストが散った時、どんな感情になるのだろう?
そのとき、僕はどのように悲しむのだろう?


※以降、政治的な発言が含まれております。苦手な方はご注意ください。
昨日の大学の授業の最中に、突如教授の口から
「松岡農相が自殺したそうですが」という話を聞いた。
自らの罪が晒されるのが怖くなって、後に引けなくなって、自ら破滅を選んだのだろうか
それとも、チャイルディッシュにはしゃぎまくる日本のメディアに嫌気が指したのだろうか
私はこの後者が最初にふと思い浮かんだ

日本のメディアは。流行のケ○の穴ばっかり追いかけてて
客観性に大きく欠けているような気がする。つまり幼稚ではあるまいか。
些細な手がかりから執拗に追ってくる・・・まるでハイエナである。寛容さも無い。
つい先程まで話題だったことは、いったいどこへ消えたのだ?

私は煩わしく姦しい日本のニュースの変わりに
他国のメディア、例えば英BBCを好んで見る。
彼らの落ちついた報道の仕方・番組の構成にはつくづく感心させられる。
日本ではNHK以外であまり扱われない、国際政治に関しても大きく時間を割いている。
CMも、ニュース番組らしく、とても美麗でカッコイイCMでお気に入りだ。
現在イラクへ出兵中なので、イラクに関するニュースも毎日流している。
英語の勉強にもなるし、なんといっても日本のニュース番組のように
過剰な味付けがされていないのが非常に嬉しい。(NHKはそうでもないが)

しかし、松岡氏の一連の事件を見る限り
何名かの政治家も同様ではないか?
他にも大きな問題が日本にはたくさんあるというのに
議論する様子を見せず、一人の人間に対してワァワァ騒ぐ毎日。
「産む機械」の時なんて、「産む機械なんて言ってごめんなさいね」と謝ってるのに
そこを引っ張って狂ったように騒いでいる。
一部の政治家は、18歳のペーペーから見ても明らかなことが、分からなくなるのか?
真面目に頑張っている同胞の恥にならないか?

そう考えても、その大きな問題を先陣切って解決せねばならない立場である安部総理が
松岡氏を擁護して沈静化させようと働きかけるのは当然だったのかもしれない。
残念ながら失敗に終わってしまったが・・・

21世紀、このインターネット上でも
「さまざまな角度から分析・アプローチ」
を行うことはとても大事なのではないかと考える。

追伸:英BBCホームページで、松岡農相自殺のニュースを動画で見ることができます。
英語に自信のある方は、いかがでしょうか(´∀`)

今日の(・∀・)イイ!こと
「タイムクライシス4」が、1PLAY100円のゲーセンを発見したこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2007-05-29 23:51 | 政治・メディア | Comments(0)
2007/5/28 NARUTO ナンバー355
WARNING!!
※この記事には、週刊少年ジャンプにて連載中の「NARUTO」に関する
所謂「ネタバレ」が含まれております。
まだ先の展開を知りたくない、という方はご注意ください。


うーむ・・・BLOGによっては、「続きを読む」って設定をして
「続きを読む」をクリックしないと読めないようにするシステムがあるのですが
このExciteでは今のところそれが発見できていないので、いつか見つかればなぁ・・・(´Д`;)

今日の(・∀・)イイ!こと
早速BLOGに暖かい書き込みがあって勇気付けられたこと


<以下、NARUTO感想欄>
_____________________________________

さてさて、先日申し上げたとおり
ここでは僕がNARUTOに感じたこと、そして今後の予測を
このBLOGに書き上げてみようと思います!
一部のキャラクターに敬称をつけて呼ぶ時が多いのですが、ここでは敬称は略させていただきます。

イタチ捜索に今回立ち上がったメンバー、ナルト、サクラ、カカシ、ヤマト、サイ、ヒナタ、キバ、シノ。
カカシが7班以外の人員を率いるとなると、この間の10班が頭をよぎります。
カカシ、もしイタチと出会うことになれば、(偽者も含めれば)3度目の対決ということに・・・

忍犬、アニメ「NARUTO疾風伝」では全員集合な場面も見られましたが
マンガ第二部では全部そろったのは初めてかな?
なんといっても、パックン以外の忍犬がしゃべってたのは驚いた!
ナルト・ヒナタについた一番ゴツイ犬の名前は「ブル」。
今まで名前を知らなかっただけに、前からいるのに、なんだか新キャラ登場みたいですw

覚えている限り班分けは
◎ナルト、ヒナタ、ヤマト、ブル
◎カカシ、パックン、キバ、赤丸
◎シノ、忍犬×2
◎サクラ、忍犬×2
◎サイ、忍犬×2
・・・であってますかね?人と犬、合わせて17人という大部隊ですが、これでも効率が良さそうなのは
きっと人と犬のコンビだからなんでしょうな~。
犬にしか判別できないことも出てくるでしょう。活躍が楽しみだ!

とか言ってたら、デイダラ・トビ組登場後に、早速サクラチームの忍犬がサスケを探知!

相手側の「蛇」も負けてはいません。
水月もオソロシイことしてくれますな~。再不斬でもあんなことはしなさそうだΣ(´∀`;)
重吾が呪印を出しているのも、なんだかコワ~イΣ(´∀`;)
香燐は変わらずサスケにベッタリですが、真価を発揮するのはいつの日か・・・
巻の20で、「音の4人衆」がサスケの眼前に現れたときも
くの一の多由也はあまり行動してなかったし
彼女の武器の笛が出てきたのも巻の23になってから
だから香燐もきっと何かスゴイ技があるんだろうな~と推測。

くの一といえば、暁には唯一くの一がいるようですが、彼女の登場も気になるところ。
これはまた後々に語れる機会が来るでしょう、のでパス( ´ω`)

そして最後に、デイダラ・トビがサスケorナルトのどちらかを発見しましたが
今週号を読んだ皆様はどう判断されるのか・・・
僕は、ナルトに一票!
対するサスケを見つけたのは誰か、というと、サクラではないか、と推測してます。
後から考えればまだまだ考え付くのですが、一番最初に思いついたのがこの組み合わせでした。

注:ここから先は、夢想が入っております
ナルト側には、ヒナタがいますが
ネジに負けないくらいのスゴイ柔拳術を披露して欲しいな~(*´ω`)
八卦六十四掌だったらすごいですね。もともとは日向一族宗家にしか代々伝わらない訳ですから、ヒナタがもしこれを身に着けていたら・・・!!(゚∀゚)
うーん、ワクワクしてきたってばよ!!あ、うつった。

追伸:「Wind(ワインド)」を聞いてると一部の7班以外に、なぜか一緒に再不斬・白も思い出しちゃいます(つД`)グスン

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2007-05-29 00:47 | NARUTO | Comments(0)
2007/5/27 始動・・・!
Welcome to my BLOG!!


皆様こんにちは。ここは僕、さんかくが運営するブログです。
インターネット上のカキコミを初めて、6~7年経つも
まだまだ世の中には疎いペーペーです。

しかし、そんなペーペーも、今年大学に入りました。
大学に入ってやってみたかったことのひとつ、それがブログ。
いろいろ知らないことも多くてドキドキですが
小・中・高と進学したときは常に、周りは知り合いがいても一人か二人
な環境に投げ出されながらも、何とかやってこれた僕。
だからこのBLOGも、まずはやってみよう、というわけで始めてみようと。
ああ、そこ、某大型家電量販店みたいって言わないで(つД`)

さて、ここは掲げてるものとして
「色々な角度(angle)から見るよう、挑んでみる(try)場所。皆様のangleも、垣間見せて頂けたら、と思います。 」
とあります。
なんだかやれ社会学だ、哲学だ、みたいなカタクルシイ感があるやもしれませんが
そんなことまったく関係なしに、
荒らし・誹謗中傷でなければ
このブログに書かれたことに対し、「いやいや、さんかく」と思うことがあれば
それに対するカキコミ大歓迎です!ツッコミのような形だってもちろんOK。
皆様が書き込まれたことには、どんどんレスをつけていこうと思います。


今日の夕飯はそうめん。
うちでは、そうめんの具は
ネギ・ショウガ・鰹節以外にも、錦糸玉子、オクラ、ミョウガ、はんぺん、きざみのり・・・と具沢山。
今日はそれに納豆が新たに加わりました。
納豆そばのような、清涼感とネバネバのコンビネーションがまたたまらない(*´ω`)
ネバネバはスタミナ回復にもなるので
これからの季節、この手の食材が苦手ではない方は
バテちゃったからそうめん食べよ・・・なんて時は是非試してみてはいかがでしょ♪

そうめん、そのベーシックさ故にこんなに色々と具を入れてもおいしくいただける。
小麦粉由来のものの麺類って、わりかし幅広くフィットしやすい。
たとえばスパゲティだって、日本では「和風」のパスタ料理も存在します
「ナポリタン」も日本独特のものらしいですが・・・
同じ小麦粉でも、パンには無いような多様性が、麺類に見えてくる・・・
あ、もちろんパンを卑下してるわけではありませんよ!

ちなみに僕は・・・ごはん党です。ごはんな話はまた機会があれば( ´∀`)ゝ

追伸:明日は月曜日、月曜日は「ジャンプ」の発売日なので
僕の好きなマンガ「NARUTO」を独自風味にレビューしてみる記事もUPしてみようと思います。

今日の(・∀・)イイ!!こと
「大航海時代」で始めて協力戦闘(艦隊戦闘)を体験できたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2007-05-28 00:31 | Comments(3)