2008/1/31 【旅行記】お湯めぐり
合宿二日目。

筋肉痛は翌朝にかなり改善されました。感動!
昨日は軽いものを持つのも辛かったのに・・・四肢が動くってすばらしい。
だからこそ、乙武さんはすごい人なのかも、と思う。
(最も、彼は生まれてから四肢が無いから彼にとっては「普通」なのかもしれないけども)

しかしまだ筋肉痛は残っているので、今日は同級二人、先輩三人と一緒に
野沢温泉めぐりに出発~!
タオルの予備とお金をしっかりもって、元気に出陣。

野沢温泉は10数箇所ほど、「湯仲間」という人たちによって管理されている
無料の温泉があるのです(´∀`)

この無料の温泉、入り口に入ってみると
番頭さんもおらず、3×3くらいで、サイズが40㎝四方の衣類を置く木の棚があるだけ。
カゴなんておしゃれなものもありません。下もスノコです。
しかしそれがまた赴きを掻き立てる!!

温泉自体は小さな小さな銭湯のような感じでしたが
石鹸などはないので、軽くかけ湯をしてつかるだけに。
しかしこれは・・・
効くぅぅぅぅうう~~~~~!!これは面白いです。
程よい硫黄のにおいが個人的にツボでした。
他にも様々なイオンが混ざっていることが、効能表により明らかに。
昨年のセンター試験で化学Ⅰをやっていたのを思い出しました。
(今のしだいのセンター判定でも高かった化学の点で出したので、ご縁か?)
先輩に一人工学部の方がいらっしゃるのですが
数学・物理主体のため化学は忘れてしまってどんなんだったかなぁ、とか
化学はこの分野が苦手だった!とかセンター試験は何で受けた、とか
受験の思い出話にも浸ることができました(´∀`)

いろんなお風呂につかりましたが
特に印象に残っているのは二つ枠があって奥の枠に熱いお湯が出ている温泉。
熱い方は先輩一名と僕がつかってみましたが
ものの3~4秒で脱出。きつかった。。。(つД`)
しかし枠のある風呂につかっていると、なんだかおでんになった気分です。

温泉街というものも人生で初めて経験しましたが
お土産屋といい、街全体の様相がとても素敵でした。

そんなこんなで、他にもたくさん楽しい経験でいっぱいの温泉めぐり。
また人生のうちで親しい知己と一緒に是非体験したいものです・・・


今日の(・∀・)イイ!こと
昼食で先輩と一緒に料理を分け合ったこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-01-31 00:00 | 旅行記 | Comments(0)
<< 2008/2/1 【旅行記】白... 2008/1/30 【旅行記】... >>