2008/1/30 【旅行記】白銀の唄
合宿一日目。

3年ぶりにスキーをしました。
中1、高1、大1、と3年周期。次にやるのは4回生で卒業前とかなのだろうか。

行き先は長野の野沢温泉です。
今までは白馬方面に行ったことがあるのですが
野沢は白馬とはなんだか雰囲気が違うように思います。

久々のスキー装備を身につけて、いざすべり開始。
初心者コースが楽しいですね。下手くそなりに楽しめるのはいいことです(´ω`)
中級は先輩に教えて貰いながら、なんとかそんなに転ばずに滑れました。
しかし凸凹はちょいと怖かった(´・ω・`)
標高1000mを超えると霧も多くなってきてアブナイアブナイ。
スリル体験です(゚∀゚;)

平日なので、人もあまりおらず
ゲレンデの途中が絶対的とも言える静寂に包まれていたのが印象的。
人の手が入る前、この山の冬はここまで静かで、雄大であったのか。
神秘的な想像が掻き立てられます。

しかし久々にスキーをやってストックを使いすぎたせいか・・・
夜、腕に今までで最も激しい筋肉痛が_| ̄|○ノグゥォォォオオオォォォ
NARUTOなら三代目火影に呪いをかけられた大蛇丸状態です。
痛みに波があり、高いときは本当に辛い・・・

空のペットボトルが二本あったので、そこに冷水を詰めて
腕に巻いて腕を冷やすと少し痛みがマシになりました。
お陰様で眠れて助かった・・・旅はハプニングもあるものです。


今日の(・∀・)イイ!こと
ゲレンデの昼食がおいしかったこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2008-01-30 00:00 | 旅行記 | Comments(0)
<< 2008/1/31 【旅行記】... 2008/1/29 暴風男爵、来るか >>