2015/12/31 今年の大みそかの過ごし方
今年の大みそかは、昼11時ごろから梅田に出まして、
グランフロント大阪の辺りをうろうろしていました。

まずは昼ごはんに、無印良品のカフェで昼食。
1月3日に切れちゃうMUJIポイントがあったので、使っちゃいます。

旧JRの貨物駅跡を見下ろしながら、
ここにこんな施設あったらええんちゃうか、とか
どんな公園があったらええかなあ、とか
スカイビルとこんなふうにつながったら
町全体の相乗効果も相まって楽しいかもな、とか……
友達と来ても、話が弾みそうなことを考えていました(爆)

その後は、ビジネスオフィスの入り口?にある
タリーズにてドイツ語の勉強をしていました。
ここはちょっと奥まった所にあるけど、
勉強するには最良のスペースかも。
大晦日も空いてるのは嬉しかったなあ……
先日のIKEA鶴浜に続き、新たなWi-Fiスポット確保!

語学学習に関しては、良い無料のアプリをタブレットで見つけて
結構活用しています。
随分、語彙力も増えたかもしれない……。
こちらの語学の勉強は、目標達成していない所もある。
そこだけは惜しい所だなあ。

Wi-Fiといえば、今年の7月には
念願だったタブレットを手に入れて、
これで本当に人生が幅広くなった気がします。
電車での移動も多いので、
そこで、読書など以外にできることの選択肢が広がったのは
とても大きいことでありました。
それまでは、電車の中でぼんやりしていることも多かった…。


ふり返れば、一時を思えばマシにはなったかもしれないものの、
1~6月は、金沢旅行、角館・弘前旅行と楽しいこともありましたが
苦難が続く時期でもありました。
特に偶数月の2月、4月、6月、それもそれぞれの月の上旬と、
2か月ごとに、急所を激しく殴られるような経験もしました。

6月はそのダメージが限界にきている所で、
2015年に大切にしようと思ったことが、また消えてしまうのか…
絶望との闘いの中にありました。

そんな中、女子W杯の存在にはとても救われたような気がします。
思えば、4年前の、ドイツで優勝した時にも
何だか心に響くものがあって、それはやがて
静かに、でも確かに、僕を変える原動力になった気がする…。
7月頃から、少しずつ脱してきて、
誕生日を迎えた10月頃から、心身面で良い出会いなどが
多く起こるようになっていきました。
8月、東北1週旅行をしたときに、色んなエネルギーでも頂いたやろか?
山寺さんとか……(また行きたい)。

ただこれには、2,3年前には無かった絆の数々といいますが、
それによって支えられ、信じてもらえることによって
それでも前向きに生き延びてくることができたことも
大きく起因しているかもしれません。
僕一人では得ることが決してできなかった、尊いレジリエンス。
今年もまた、生かされてきました。
支えて下さった方々、仲良くして下さった方々には、感謝の限りです。

でもこの宝の数々も、
僕がアスペルガーであることを知っていて、
そしてそれを明かしていなければ、
得られなかったものなんだろうな。
自分のことを知っておくということは、大切だ。


来年もまた、その辺りは自然体に生きて行くでしょうね。
それにしても2015年は、自分の身辺を
まずは目に見えるところから色々と
改革したことも多かったかもしれない。


さあて……
16年も、のっけから色々と転機が訪れそうです。
既に決まっている予定もあるし、楽しみもございますな( ´w`)

皆さまも、どうか良いお年を!


今日のいいこと:
年越しそば向けに買った京都の日本酒が、とてもおいしかったこと

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2015-12-31 22:31 | 未分類 | Comments(0)
<< 2016/1/1 新年、さらに... 2015/12/30 一年の良... >>