2015/10/16 秋に入るスイッチ
何かに自分は導いて頂いているのか?

特定の宗教かなにかを崇拝しているわけではないのだが、
最近、そう感じることがしばしばあります。
不都合なこと、ダメージを負いかねないことに対しては、
何かに守られているような出来事も起こり、
嬉しいこと、喜ばしいことが
連鎖的に起こるようになったりとか……。


読書の秋、芸術の秋、スポーツの秋………
色々な感性のスイッチがまた入り始める。
そしてそれがまた、人生の糧へとなっていく……。

その感性のスイッチを鈍らせよう、切ろうとするような
障壁に悩まされることもこれまでは多かったが
そういうものが立ちはだかっても、
『ふ、だから?』みたいな気分でもある。
最近、睡眠時間も少し見直したからかな。
こういう相手に対して"だけ"なら
心の中で捨て鉢になってもいいだろう。
いらないものはいらないんだから。


秋の夜長。
今日は終電まで梅田の辺りにいました。
お酒は一滴も呑んでおらず、しらふでした。
澄んだ空気が心を洗ってくれます。


今日のいいこと:
社内の食堂でカレーを頼んだら
おまけにサラダがついてきたこと

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2015-10-17 22:54 | 未分類 | Comments(0)
<< 2015/10/17 リラック... 2015/10/15 違えど同... >>