2015/8/4 ゲリラに備えよ、山村に思う
いまさらですが、今年2月の金沢の旅行記、
4月の角館・弘前の旅行記を順次更新しています。


現在は、角館⇒弘前への移動の辺りを執筆中。

時に、角館に行った後に泊まった、
秋田の山の中の民宿が、とても印象的だったのです。
その時、電車に乗り遅れそうになるかも?となり、
宿のスタッフさんが車を出して、
駅まで送って下さったのですが…
その時、今の時期タイムリーな『ゲリラ豪雨』について
こんな話も出たのです。


この宿の辺りは、角館を流れる桧木内川の上流になるのですが、
聞くところによりますと、昨今のゲリラ豪雨対策で
川の治水工事を盛んに行っているところ。
実際、車で送って頂いているときも
重機が2台ほど作業しておりました。

翻って僕のいる場所、関西でも、
数年前の兵庫県佐用町の悲惨なニュースが今でも印象的。
一昨年、佐用に立ち寄りましたが、
堤防がかなり新しくなっているのが分かりました。

佐用の方は川が結構幅が広く、
こんな広い川が溢れるのか!と衝撃を覚えずにおれませんでした…。
どんだけすさまじかったんやろうな……


対して桧木内川上流の辺りは
それほど幅の広い川ではありません。
ただ、流れが結構急になっており、
これは、急激に水かさが増して、大瀑布となった場合には
本当に一たまりもないだろうな…という感想です。

何と言っても、川が溢れた時に逃げ場がほぼない。
これが決定的でしょう。
周囲は山に囲まれており、
そっちは土砂崩れの危険もあるわけですから…。

これは確かに、僕が秋田県知事の立場だったとしても、
(今の秋田県の知事さんは、龍角散のCMにも出演されていますが)
予算が少しでも許すなら
速攻で治水工事をするレベルかも……と思うほどでした。
そりゃ、比較的都会の方の人らだけ守られて、
山の中の人らは災害きたらさようなら、ってのもおかしいもんな。


今日の(・∀・)イイ!こと
朝から友人のSNSのコメントで笑ったこと(つ∀`)笑笑笑!!!

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2015-08-04 00:27 | 未分類 | Comments(0)
<< 2015/8/5 軽々しく『使... 2015/8/3 タブレットで... >>