2015/6/12 特例子会社を見学して
本日の午前中は、会社のイベントで
障害者雇用の特例子会社の見学にお邪魔しました。

そういえば、自分が今の会社に向けた就活をしている時、
同じ障害オープンで働くなら、自分は特例子会社よりも、
健常者の中に混じって働く方が向いているのではないか…と
言われたことがありました。

非常に有意義な会社見学でした。
個人的な話をすると、確かに自分は、特例子会社より
そうでない会社で働く方が向いているのか?とも
思った次第ですが……。

しかしながら、この特例子会社の設立によって、
多くの障害を持つ人々が生きる意味を持ち、
なおかつ社会に貢献し、給料を得て、自立するため場を
得られていることの意味は、決して過小評価したくはありません028.gif

障害を持った方々が適性のある職に就き、
驚異的な速度と正確さで、黙々と製造ラインでの仕事をこなす場面は
すさまじいものがありました。圧巻です。

もちろん、彼らがこれだけの力を発揮できるのも、
それを発揮できる社風や、会社の土台があってこそ…。
それを創っている人々の努力も、忘れてはいけない部分ですね。
障害者の方だけの技能五輪もあるそうですが、
とても熱い闘いが、毎回繰り広げられるそうですね。

今の会社でも、職業訓練や、当初の想定を遥かに超えて
色んなことにたくさん挑戦・コミットさせて頂いています。
とはいえ無理をさせることなく、働かせて頂けていて。
支援機関などにも、嫌な顔一つされずに行かせて頂けていて。
やる気も出るというものです。感謝です。


最後は個人的ですが、今日の夜に
ここ2か月くらい、急速に溜まってきた
悪しき言霊(言った相手には悪気は無かったと思われるが)を
ようやく一気に吐き出すことができました。
聞いて下さる方も、貴重な時間を割いて下さっての会合でした…。
ただただ、感謝です……。
そういう意味でも、良い転機だったかもしれない…夏に向けて。


今日の(・∀・)イイ!こと
アップルストアでやってみたサッカーゲームが
すごいリアルで迫力があって面白かったこと

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2015-06-13 22:58 | 未分類 | Comments(0)
<< 2015/6/13 一瞬から、... 2015/6/11 Admin... >>