2014/8/15 【旅行記】パリ景観おさらい日
※2015年4月3日更新。


パリに丸一日滞在できる日は、今日で終わりです。
細かいトラブルやら嫌なこともあったけども
全体的には、人生で一番やりたかったことや見たかったことも達成できて
良い旅になりそう……いろんな繋がりに因果に感謝。



【ノートルダム寺院(塔上らず)
朝ごはんを食べてホテルを出た後は、
まずはシテ島に向かいます。

ノートルダム前にいるカール大帝をパチリ。
e0120944_22490166.jpg
アップ。歪み無ぇ御顔……。
e0120944_22490158.jpg
後姿も素晴らしい。
e0120944_22495845.jpg
ノートルダムが開く頃を狙って行ってます。
塔は並ばないと入れなかったのと、
今日は別で行きたい所もあったので、塔はパス。
その代り、中を見ることにしました。
e0120944_22490171.jpg
e0120944_22490161.jpg
ここでも、ジャンヌ・ダルクさん…。
e0120944_22490148.jpg
e0120944_22490116.jpg
鐘は、写真だけ拝んできました。
e0120944_22490125.jpg

e0120944_22490290.jpg

e0120944_22490284.jpg
礼拝している方々もこの通りたくさんいらっしゃいますが
僕のような観光客もたくさんいます。
本来の教会が持つ安らぎとか、そういう点では、
僕はミラノのドゥオモの方が好きかもしれない……人が多すぎなくて、ちょうどいい。
e0120944_22490274.jpg
e0120944_22495805.jpg
e0120944_22495867.jpg
e0120944_22495850.jpg
ほほう、パリの中心・シテ島からロンドンへは408キロか……
東京~大阪とあまり変わらないんやなあ。
e0120944_22495828.jpg

【サン・シャペル】
ノートルダムの塔の代わりに行ったのは、
ノートルダムの反対側にある教会、サン・シャペル。
ここも朝早めに来ましたが、結構な行列です。
e0120944_22504885.jpg
しかし、ちょっと行列を待ってみたら
素晴らしい芸術が待っていました。
e0120944_22504838.jpg
ここはなんといっても、ステンドグラスや壁画、床画が素敵で
それだけで40枚くらい写真を撮ってしまいました…w
e0120944_22504851.jpg
e0120944_22504867.jpg
e0120944_22504882.jpg
e0120944_22511968.jpg
e0120944_22511957.jpg
e0120944_22511929.jpg
e0120944_22511915.jpg
e0120944_22512819.jpg
e0120944_22515531.jpg
e0120944_22515587.jpg
ステンドグラスの向かい側は改修工事中……
これもまた大切な事業ですねえ。
e0120944_22520547.jpg

【エッフェル塔色々】
昨日の記事でも書きましたが、被写体として撮るのがとても楽しい建造物です。
e0120944_22521300.jpg
e0120944_22522402.jpg
塔の上にいる人たちが、見える。
e0120944_22522484.jpg
e0120944_22522469.jpg
セピア色モードで撮ってみた。
e0120944_22522424.jpg
e0120944_22522487.jpg
白黒モードでも撮ってみた。
……でも、今日は曇りだから、あまり最初の方の写真と変わらない?
e0120944_22522402.jpg
e0120944_22531250.jpg

【バトー・パリジャン】(別記)
昨日の記事で『これに乗るぞー』と言っていた、
セーヌ川の遊覧船です。
"Paris Pass"で乗ることができたので、恩恵にあやかることにしました。
e0120944_22531060.jpg
船からの写真はかなり多くなったので、別記にて。
音声ガイド(日本語も有り)を聞きながら楽しく気持ちよく遊覧。
これまで訪れた場所の、良いおさらいになりました。


遊覧の後、昼食は屋台で売ってたクロックムッシュで。
クリームが濃厚でおいしかった。
e0120944_22532440.jpg

【昼の散歩】
道中、植物の種のようなものが目に入ったりで大騒ぎして
道行く若い女性の方(フランス人?)に心配されたりもしてしまいました。。
種はミネラルウォーターで洗い流しました…。

昼からは、ワインテイスティングのイベントがあり、それに予約していました。
これも、"Paris Pass"で無料になる予約制イベント。

それまで時間があったので、
今でもパリに残るローマ遺跡『リュテス競技場』へ。

e0120944_22544706.jpg
e0120944_22544778.jpg
e0120944_22544767.jpg
e0120944_22544727.jpg
かつては剣闘士たちが死闘を繰り広げたこの場で、
今は子供たちが平和に遊んでいます。少しは良い時代になっていっているのなら…。

御昼時のセーヌ川は、なんともいえない美しさと穏やかさ……。
e0120944_22544709.jpg
そのまま、シテ島の東にあるサン・ルイ島に向かいます。
観光名所がいっぱいですごくにぎやかなシテ島と打って変わって、
とても静かで落ち着いた雰囲気です。
…うーん、俺は、こういうパリの方が好きかも。
e0120944_22544763.jpg
サン・ルイ島では有名なアイスクリーム屋さんのようです。買いませんでしたが…。
e0120944_22544774.jpg
まったり……。
e0120944_22544893.jpg
気づけばノートルダムの後ろに到着なり。
e0120944_22544882.jpg
相変わらずのすご~い人……
e0120944_22554552.jpg
そのまま時代を感じるメトロの入り口へ。
e0120944_22554568.jpg

e0120944_22554550.jpg
さあワインテイスティングへ、いざあ……。


【ワインテイスティング】
ここではソムリエの人が、英語で
ワインにまつわるいろんなお話をレクチャーしてくれながら
3種類ほど、素晴らしいワインを試飲させてくれます。
e0120944_22560264.jpg
こんな時代を感じる素敵な落ち着く空間で……
e0120944_22560245.jpg
この地図をもとに、ブドウにまつわる話や、フランスのワイン製造にまつわる話を
色々と聞かせてくれます。
聞いているだけでは忘れてしまうので、手帳にメモを取りながら聞いていました。
せっかくだもの、知識として覚えて帰りたいっ。
e0120944_22560210.jpg
e0120944_22560255.jpg
このように、光にかざして色を見ることも、
ワインの品質を見極めるやり方の一つのようです。
e0120944_22560292.jpg
去年から大好きになってきた、ワイン。
そのワインをもっと好きになるきっかけになる講座?でした。
美術館とはまた違う意味で知的好奇心が刺激されます。
e0120944_22560393.jpg

【モンパルナスタワー展望台】
まだParis Passで回れるような所は無いだろうか?と探してみたら
ワインテイスティングの所からそう離れていない所に
モンパルナスタワーがありました。
e0120944_22571154.jpg

展望台写真は別記
上からパリ中パシャパシャ撮りまくっていたら、写真が膨大な数に……w

旅の〆に、街を見下ろせる場所に行くのは
総まとめみたいでいいですねえ。
バトー・パリジャンみたいに川から目線も最高だったけど( ´w`)

【バスティーユ界隈&マレ地区散歩】
そろそろゆっくり博物館を見るような時間でも無くなってきました。
しかし、ここは行ってみたいと思っている場所がありました。

かつてフランス革命の時に襲撃された、バスティーユです。
地下鉄のホームには、かつてバスティーユ監獄があった時の石垣も……
e0120944_22575335.jpg
バスティーユ広場。
e0120944_22575443.jpg
こちらは新しいオペラ座"オペラ・バスティーユ"。
シャルル・ガルニエが建てた元祖・オペラ座の方が
総工費が日本円にしても億円単位で安いらしいです…。
e0120944_22575451.jpg

今、このバスティーユのエリアは
日本のオタク文化が結構アツいエリアになっているようです。
オタクに限らず、色々あるようですが…

下の写真は、右側に、店名が『KAWAII』とあります…
e0120944_22575414.jpg
ここは、秋葉原や日本橋のようにオタク向け?の店や
アニメグッズが並ぶケラー通り。
e0120944_22575474.jpg
この日は閉まっている店ばかりで、人がほとんどいませんでした。
e0120944_22575460.jpg
『NARUTO』のコスプレアイテムとして、写輪眼コンタクトが売ってます。
e0120944_22575401.jpg
e0120944_22575412.jpg
e0120944_22575458.jpg
e0120944_23000454.jpg
e0120944_23000585.jpg
e0120944_23000580.jpg
e0120944_23000510.jpg
オタクじゃない人でも好きそうなキャラもいっぱい見れます。
パリでトトロの群れを見るとは思わなかったぜ…
e0120944_23000512.jpg
レストランも、カジュアルな見た目の日本料理店がちらほら。
e0120944_23000574.jpg
e0120944_23075500.jpg

e0120944_23075552.jpg
バスティーユを見て回った後は、そのまま西進してマレ地区へ。
黄昏が良い感じになってきたぜ…。

e0120944_23081197.jpg
ファッショナブルな服屋の並ぶフランク・ブルジョワ通り。
e0120944_23081184.jpg
e0120944_23081252.jpg
この『カルナヴァレ美術館』も秀逸な絵画がたくさんあるらしいので
行きたかったのですが行けず……残念。
e0120944_23081298.jpg
広い通りに出てみた。
e0120944_23081244.jpg
途中、良さげなカフェテラスがあったので、そこでカフェタイム。
こう、道路沿いに座ってコーヒーを…っていうのをやってみたかった( ´w`)
e0120944_23081261.jpg
場所代もあってか、少し値段も張りましたが
それでもこの気持ちには代えられ無いかも……。
e0120944_23081217.jpg


【シャンゼリゼ通り・最後の買い物】
さて、空も赤くなってきた頃、最後のお買い物です。
e0120944_23091811.jpg
夕飯はスーパー"Monoprix"(モノプリ)で買ったパン。
e0120944_23093058.jpg
e0120944_23093060.jpg
e0120944_23100154.jpg
漫画やCD、ゲームなどがたくさん売っている『fnac』。
先日行った、ラ・デファンス地区にもこのお店があります。

e0120944_23100138.jpg
ここで買った『ゴーストリコン・フューチャーソルジャー』が大変安く、
それも面白い。帰国して大当たりなのでした。
ミリタリーものですが、こちらはフランスのゲーム。
『コール・オブ・デューティー(米)』とはまた違った風味があります…。

言語切り替えも自由にできるから、また語学の勉強用に使わせてもらおう…。
でも、フランス語版のNARUTOでも買えばよかったかなあ。


最後は、オペラ座前のおしゃれすぎるスタバにて、コーヒー。
e0120944_23100113.jpg
e0120944_23100195.jpg
閉店が近かったですが、世界中、スタバも色々……
気持ちいいコーヒータイムになりました。
e0120944_23100144.jpg
パリ万歳、フランス万歳016.gif
e0120944_23100110.jpg

今日の(・∀・)イイ!こと
前出の"fnac"で、日本のテレビが売られていて
流れている映像が昨年パリでのライブを敢行したPerfumeの3人だったこと

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2014-08-15 00:00 | 旅行記 | Comments(0)
<< 【旅行記別記】バトー・パリジャ... 【旅行記別記】ルーブル美術館内部 >>