2014/7/20 【旅行記】突き抜けるは、ギョーザの街
2014年10月27日更新)


朝5時、前日ENJOYさせて頂いた後、
眠~い眠~い状態で起床、昨日買ったおいしいフランス風の総菜パンを食べ
仙台の朝のテレビで『空から日本を見てみよう+』がやっていたので
くもじいを見つつパンもぐもぐしつつ、チェックアウト仕度。
仙台、ホンマ良かったなあ……。

そんな旅の思い出を刻みながら、
青春18きっぷ解禁の今日、鈍行で宇都宮を経由し、新宿へ向かいます。
まずは昼飯は餃子だな( ´w`)


【宇都宮への道のり】
朝7時、仙台を出発です。
しばらくごとごと揺られていくと、福島県に入りますが、
福島県に入ると、針葉樹より広葉樹が多くなったように感じました。
e0120944_20233079.jpg
JR福島駅を通過、なんだかちょっぴり感動……w
途中、新幹線も止まる郡山駅で20分くらい停車時間があったので
眠気覚ましも兼ねて、スタバでコーヒーを買いました。

ニューヨークに行った時のことを思い出しつつ、コーヒーをチューチュー……。
夏、電車の旅をしながらのアイスコーヒーもいいですね、
とはいえ、日本の電車の中でこれをやるのは
ちょっとだらしねぇ行為だったかもしれないですが…(´・ω・)

宇都宮がそろそろ近づくころには、那須塩原の手前の黒磯駅で乗り換えです。
e0120944_20233038.jpg
e0120944_20233035.jpg
巻狩りの里……。
空気がすごくおいしい駅でした。開放されるぜ~(´w`)

しばらくは、下のような牧歌的な緑の光景が……。
福島の時は山が多かったですが、栃木に入るとちょっと住宅が多めに。
e0120944_20233059.jpg
もうすぐ宇都宮…ってところで、建物が多くなってきて、
それから間もなく、初めての宇都宮に着きました。


【宇都宮市内にて】
コインロッカーに荷物を預けようとしましたが、両替機が無かったので
駅に併設されているローソンで栃木名物を買い、小銭をつくりました。
e0120944_20242215.jpg
これ、阪急電車梅田駅の成城石井に売っていたことがあって
結構なめらかさわやかな味でおいしかったのです…。


駅を出たら、餃子の像。
正直、あまり好みのデザインではないのですが(´w`;)
e0120944_20241074.jpg
駅前から既に餃子の店でいっぱいです…。

e0120944_20241096.jpg
三国志の典韋の息子で、典満って人がマジでいるんだよねえ…。
e0120944_20241048.jpg

昼食にはまだ早いかな?と思い、
宇都宮駅から西へ1kmほど歩いてみました。

しかし、関東内陸は結構暑くなることもありますが、
宇都宮、ガンガン直射日光が当たります。
大阪や京都のようなムワーッとくる暑さと違い、
本当にレーザーのように日光がジリジリと当たるのです。
そりゃ気温も上がるわな(´w`;)

そんなこんなで辿り着いた、不荒山(ふたらやま)神社。
e0120944_20241018.jpg

e0120944_20241010.jpg

e0120944_20241069.jpg


e0120944_20241045.jpg
神社の前のパルコも見えまする…。
e0120944_20250217.jpg
日本舞踊もやっており、盛り上がっておりました。
e0120944_20250235.jpg
この日の神社は催し事が多かったのか、結構人がいました。

その後は、行列のできる餃子店『宇都宮みんみん』さんを並んでみましたが…
e0120944_20250260.jpg
これが地雷でしたorz
1時間半くらい経っても、半分少々しか行列が動かず、
店員さんも、あとどれくらいかかるとか全然アナウンスしない。
それに、餃子なのになぜかやたらと回転が悪い…。

一体なぜだ?
おめめぱっちりヨドバシカメラさんに聞いても分かりませんでしたとさ……
e0120944_20251715.jpg
"教えてくれ、はやぶさ…
俺たちは、あと何分待てばいい?" (しかも灼熱日光の下で)
e0120944_20251823.jpg
教えてくれ…はやb(強制終了)
e0120944_20251869.jpg
結局、1時間半くらい洋楽ロックを聞きながら並んだものの、
時間の関係もあり、もう痺れを切らしたので、
仕方なく、みんみんとは反対側にある『健太餃子』さんに行ってみました。
時間も押していたので、シンプルそうな餃子を2種類とご飯の
ギョーザライスで頂きます。

これが、素朴な昭和の中華屋さんという感じでおいしかったです( ´∀`)b
e0120944_20253186.jpg
こういう、奇をてらっていない所が結局一番良かった気がする…。
この後新宿で会う友人たちみたいに、かな?(爆)


午後3時ごろ、宇都宮から逗子行の電車に乗り、新宿へ。
車窓の景色が非常に見づらい座席に座ってしまったので
半分寝てました……


【新宿にて】
新宿に着いてからはまずはコインロッカーで荷物を預け、
夜19時に友人と会うまで、しばらく時間があったので
西口のスタバでゆっくり休憩…
今回の旅行で使ったお金を計算したりしました。

コーヒーを飲みましたが、郡山のスタバでドリップコーヒーを買った際のレシートを使い
1moreコーヒーサービスの恩恵を受けました。
108円でまたまたスタバのコーヒーが飲めちゃう(´∀`)♪
それも新宿のオシャレ空間で……ありがたや。


19時前、待ち合わせ場所のヨドバシカメラへ向かいます。
スキマ時間を使って、この日友人二人と呑む予定の
ワインバーの場所も確認して、OK!となったのですが
これがちょっと地雷でしたorz

色んなテナントが並びまくっているので、
結局にどこに行けばいいか分からずに。
連絡を取り合って、合流に成功しましたが
途中雷は鳴るわ、激しい雨は降るわ
エライ迷惑をかけてしまい、友人には陳謝、陳謝orz

せめて事前にお店の場所を調べてあったのと、
ワインバーは僕が見つけたので…そこを満足してもらえたのが
汚名返上、といったところでしょうか。


ワインに関しては、生産地、ブドウの品種など
ちょっとした知識がある人間が僕しかおらず
友人たちに代わり、ワインを選ぶ役割という
大役(?)を背負わせて頂くことに……(´w`A)

友人たちは、普段あまり飲まない赤ワインが飲みたい、ということで
お好みを味を聞いて、シンキング、シンキング……。
軽めか渋めか?甘いのか?さっぱりか? 色々尋ねてみました。
結局は、チリ産のカベルネ・ソーヴィニヨンのボトルに落ち着きましたが
これが結構好評で、友人たちからもお褒めの言葉頂き、
ありがたや、ありがたやでした…。

色々心満たされるお話タイムをすごし、
店を出た夜9時過ぎには、雨も上がりました。
再会を誓い、今回はその友人のうちの一人の家で泊めて頂きます。
数か月前、泊めさせてもらっていいのか聞いてみたら
二つ返事でOKを頂いてしまいました。

『コンセントも水回りもトイレも、好きに使ってなー(´∀`) 』
と、信頼を感じる台詞にありがたや。
無駄遣いにならないように気にしつつ、お風呂でリフレッシュ、
ちょっとテレビを見て、寝させて頂きました。


東京、昨日被災地を見てきたのがウソみたいな繁栄ですね…。
でも、あの被災地を見てきた後だからこそ、
街の繁栄を受けられることのありがたみを感じる。
大阪に戻っても、それを忘れずにいたいと思います…。


今日の(・∀・)イイ!こと
東京に入りながら聞くTokio Hotelはやっぱいいっすね~


[PR]
by sannkaku-shikaku | 2014-07-20 23:55 | 旅行記 | Comments(0)
<< 2014/7/21 【旅行記】... 2014/7/19 【旅行記】... >>