2014/7/17 東北の地へ向けて
明日から、人生初の東北訪問をします。

大学生の時から漠然と興味があったものの、
日本人としては忘れられない、2011年3月11日がありました。

東北とのつながりというと、
そこからごくたまに、義捐金を送ったくらいか。

その震災のしばらく後の4月、僕は小豆島で新社会人生活をスタートさせましたが
震災のことは、心の片隅にありましたし
それは僕の閉ざされた心が、本来の力を取り戻す遠因にもなりました。

この年は、僕の心の『死んでいた』部分が多く蘇った年でしたが、
皮肉なことに、多くの人々が亡くなり、哀しい思いをした出来事をきっかけに
僕のような男の心に光がもたらされるとは…。


そして、運命的な出会いもありました。

2012年、アスペルガー症候群の診断を受け、
障害者雇用として社会復帰を目指し始めた頃…
社会復帰のことばかりではなく、私の抱えてきた多くの事柄について
多くの話を伺って下さったカウンセラーさんが、東北出身の方でした。

最近、7年ぶりに会った人で、僕の人生の心の片隅で
希望の灯をともしつづけてくれていた人が
半分は仙台にルーツがある人ということも知りました。


そんな大切な人たちと縁のある東北を、もっと知りたいのと
日本人として感謝したいこと、見ておかねばならないことを見たくて
仙台と、そこを軸に動ける被災地を見ていきたいと思います。

20日は、青春18きっぷ解禁となるので、
仙台を出て西進し、東京へ向かいます。
途中、寄り道をする楽しみもあります。
おいしいグルメで、平和・平穏のありがたみを
かみしめたいと思います…。

ではそろそろ寝ま~すm(_)m


今日の(・∀・)イイ!こと
お盆前の夏の予定決定に一歩近づいたこと

[PR]
by sannkaku-shikaku | 2014-07-17 22:49 | 旅行記 | Comments(0)
<< 2014/7/18 【旅行記】... 2014/7/16 心の友の眼 >>