2013/7/27 【旅行記】山陽をカケル、橋
朝7:51倉敷発の電車で出て、
2時間少々かけて広島へ向かいます。

途中、尾道と三原の間にある糸崎の駅を
4年前、広島に行ったときのように降りました。
糸崎駅のトイレがキレイになったかも…?

しかし、2年前の小豆島生活、そして昨日の姫新線と比べれば
山陽本線がいかに都会かがよく分かります。
福山、尾道、三原と、新幹線停車駅近くは結構な人口密集地。
ほどよく刺激的な光景でした。

でも、広島の雰囲気ってなんか好きです。
第二の故郷のような感じがすごくします。
大阪と相性がいいのかどうかは、分かりませんが……

【山口県玖珂・山賊焼き】
広島市内の駅で降り、
大学時代お世話になった先輩と再会!
こうして顔を合わせるのは、3年ぶりくらいでしょうか……

今回、車で岩国行こう&うちに泊まっていって、と
誘ってくださった、旅の『恩人』です。

車の中で色んな音楽を流したり
(僭越ながら自分のIPodからも少々)
SAで買ったチョコもみじまんじゅうを食べて
すごくおいしかったり
高速道路から宮島が見えたり…
結構楽しませて頂いてしまいましたね……。


そうこうしているうちに、山口県岩国市、玖珂(くが)にある
山賊焼きの『いろり山賊』さんに到着。
e0120944_23232255.jpg

8月いっぱいまで、七夕祭りのようで
きれいにデコレーションされていました。
e0120944_23232393.jpg

e0120944_23232431.jpg

e0120944_2323262.jpg


お土産コーナー
e0120944_23232869.jpg

野外の食事スポットでお食事♪
e0120944_23232923.jpg

待ってました、山賊焼きと山賊おにぎり!
e0120944_23233063.jpg

手と比べてみると、そのデカさが分かるかと思って撮ってみました。
e0120944_23233188.jpg

ワイルドに丸かぶり!が最高でした。
あっさりおいしい鶏肉( ´w`)♪


【岩国・錦帯橋】
先輩の提案で行くことを決めていた、錦帯橋へ。

木造橋としては世界最大級。その造形を撮りまくりです。
e0120944_23234324.jpg

e0120944_23234468.jpg

e0120944_23234696.jpg

e0120944_23332474.jpg

橋の真下から。造形美が素晴らしい…。
e0120944_23234790.jpg

e0120944_23234856.jpg


眺めてたら、錦帯橋に入る切符が橋の下へ飛んで行ってしまいました。
実は橋に足を踏み入れてから嫌な予感がしていたのですが
見事的中!!(爆)
e0120944_2323513.jpg

錦帯橋入口のスタッフさんに事情を説明し、
橋の下まで走ってチケットを探しに行きました。
切符の落ちてる場所を橋の上からナビゲートしてくれた
先輩のお陰で、無事切符を見つけられました。感謝(A´Д`)=3

さすがに汗だくになったので、熱中症にならないよう水分補給しつつ
再び橋を渡します。

松と錦帯橋
e0120944_23235329.jpg

橋の上から見える川の水面が最高でした!
e0120944_23321750.jpg

生きてる喜びを叫びたいくらいに美しかったです。
\VIVA LA VIDA(人生万歳)~~~~~!!!!!/

鵜飼も名物。
今回はそれらしき姿は見れませんでしたが……
広島に戻れば、三次(みよし)でも名物らしい、鵜飼。
岐阜の印象がどうも強いですよね。
e0120944_23335763.jpg


今回は買わなかったですが、岩国名物の岩国寿司やれんこんも…( ´w`)
e0120944_23345679.jpg



【岩国錦帯橋空港&米海兵隊岩国基地】
ここからは、ちょっと僕のリクエストで……
ミリタリー色の強いエリアへちょっと向かわせて頂きました。

錦帯橋空港自体が最近できた空港で、とってもきれいな建物でしたし
お土産屋はそれほど大きくないにせよ、
美味しそうな海産品やお酒がいっぱい売ってました。
今回は、家でも食べてる『荻・井上』のわかめふりかけの
普段大阪では買えないバージョンを買いました。

そして、展望デッキに上って戦闘機を拝めるか…?と思いましたが
残念ながら、軍用・民間用とも、航空機の姿はゼロ。
e0120944_23363274.jpg

でもここに、オスプレイやらが飛んできたことがあるんだよな…。

また、ここがアメリカ海兵隊や自衛隊の使っている空港でもある
名残のようなものは見れました↓
e0120944_23364258.jpg

実際に離着陸する航空機(ヘリコプター含む)の写真です。

今年、ヨットで遭難した辛抱さんを助けた、日本は新明和工業製『US-2』。
e0120944_23373061.jpg

VTOL(垂直離着陸)戦闘機でおなじみ、AV-8ハリアー。
e0120944_23373843.jpg

映画『エネミー・ライン』等で登場する、アメリカ海軍・海兵隊の戦闘機で
アメリカの空母のお供と言えばこれ、F-18ホーネット。
e0120944_23375198.jpg


いろいろ見比べてみると、ハリアーの速度がホーネットの6割くらいで、
近接攻撃を意識した運用法で生きる、など
こんなに性能差とかいろいろあるんだ……と勉強になりました。

帰り道は、空港近くの
海兵隊員の寮を撮ってみました……ハラハラドキドキ。
バスケットボールコートで談笑している兵士たちもいました。
e0120944_2341163.jpg


ところで、この辺りを走っている時に先輩に聞かれた言葉が、
『ナンバープレートの左側の「Y」ってなんだ?』でした。
僕も、昨年沖縄に行ったときに初めて知ったのですが
Y=米軍ナンバー、と説明したらびっくりされました。

軍人たちも行動の制限があるからか、
岩国からJRで1時間もかからない広島市内でも、
Yナンバーは見かけないようです。

この日は先輩がご自宅に歓迎&宿を提供してくださいました。
ご実家暮らしなので、ご両親も快く迎えて下さり
穏やかで楽しいひと時が過ごせました。
……大したお土産を持っていけなかったのが、悔やまれるorz

僭越ながら、まるでもう一つの家ができたような感じでした……。
亡くなった高校時代の友人のご両親の時以来の経験。

その後は12時くらいまで、
酒を呑みつつ色々先輩としゃべったりニコニコ動画を見たり
明日の計画を練ったりしてゆったり過ごしました。

あれ?
そうえいば、ビールの代金200円近くを払い忘れていたのと
今回のガソリン代を払っていないぞ…!
何とも申し訳ない結果。。次に会ったとき、お返ししたいな、これは……。


今日の(・∀・)イイ!こと
暑い中飲むコーラが最高でした
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2013-07-29 22:15 | 旅行記 | Comments(0)
<< 2013/7/28 【旅行記】... 2013/7/26 【旅行記】... >>