2012/10/21 そして今、侵略の闇絶え果てて
英語版の『大航海時代Online』を初めてそろそろ3か月ですが
今もまったりと楽しんでいます( ´w`)

オリジナルである日本語版は、学生時代の3年ほどやりましたが
今の方が、本当の意味でこのゲームを楽しめている気がします…。


海外版故、いろんな国の人たちが集まってる面白さもあります。
(実際に、大人数でのチャットでいきなり
 スペイン語やイタリア語の会話が始まることも)

が。
一番いいのは、やはり人との関わりが変わったことでしょうか…。


今だから申し上げられますが、
日本語版の大航海時代をプレイしていた時は、
僕の精神に悪影響を与えるような人たちも、
残念ながら少なくなかったのも事実です。

そんな人たちと、内心で『闘わなければ』ならなかったこともありました。
哀しい血塗られた記憶の一つです。
ストレス解消のつもりが、かえってストレスを溜めていたし
今ならそんなことしないのに…という、そんな記憶も。

この悪影響を与えてくる人たち、具体的には……
やたら他人をコントロールしたがる人であったり、
妙なプライドに凝り固まって人を傷つける人であったり、
ネガティブな見方や穿った見方で人を決めつける人であったり、
人の不幸を堂々と喜ぶ卑しい人であったり……。
(↑ちなみに、『大航海~』ではゲームシステム上認められている
 PKプレイヤーの人のことではありません。普通のプレイヤーです)

オンラインゲームの中では平均年齢が高く、
モラルがあるはず…の成人プレイヤーでも、
そのような、だらしない体たらくの人たちも一部いました。


中には、『自己愛性パーソナリティ障害』など、精神病に該当するような
態度や言動を取ってきた人もいたほどです。

更に哀しいことに、それに振り回され、
善・悪を考える基準すら無くしてしまった人すらもいました。
先に述べた『自己愛性パーソナリティ障害』は、
あのヒトラーの独裁やファシズムの原因となったのでは、とも言われています。


さて、ゲームから話はそれましたが、
今はそのような人間たちをゲーム内で見かけないこと、
万一いたとしても(今のところそんな人はいませんでしたが…)、
自立し、線引きができる心が出来ていることで
本当に、心底、『大航海時代』の魅力を楽しめています。

また、オンラインゲーム一般でいう『ギルド』に当たる、『商会』にも入りましたが、
商会長の方が、非常に知的で思慮深く、地に足の着いた方で
土日など、時差が合って一緒にチャットする時は楽しくやってます♪
(アメリカ・インディアナ州在住の研究者さんとのこと)

マイペースに愉しんで……そんな、『趣味』としてのゲームに
本当の意味で立ち返れている今は、幸せです。


今日の(・∀・)イイ!こと
昼においしいスイーツをいただけたこと
(昨日に続いて食べることとは…)
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2012-10-22 23:04 | ゲーム | Comments(2)
Commented by お久しぶりです at 2012-10-27 19:37 x
覚えてますか??サラです^^
あたしも大航海辞めてもうずいぶん経ちますが、このブログ、たま読んでたのですよ。
いい言葉がいまだに見つからないので何も言えないですけど、、、
読んでますよ!!って意思表示だけは(今更だけどもw)しとこうと(^ω^)

これから寒くなってきますがお体には気をつけてくださいね。
と柄にもないことだけ言ってみますw
Commented by さんかく@ブログ主 at 2012-10-29 19:06 x
>サラさん
おぉ!お久しぶりです!
実はこの記事を書く数日前に、サラさんのことを思い出していました(良い意味で)。

いやはや、僕は日本語版の大航海から離れて2年と10か月になりますが、まだこのブログを見て頂けていたとは恐縮です。

お体の方もありがとうございます。サラさんもご自愛ください。
またのコメントも、お待ちしておりますm(_*)m
<< 2012/10/22 一周年を... 2012/10/20 さらば、... >>