2011/2/21 今回の長旅の財政的レビュー
今回の東南アジア旅行旅費は、3週間滞在しての生活費&お土産費が
合計約4万8千円であることが判明しました。

これまで経験した海外旅行では
ロンドン・パリの合計2週間の旅行で生活費&お土産費が約8~9万円。
(この時はリーマンショックの前で、ポンドやユーロが高い時期でした)
台北1週間の旅では生活費&お土産費約2万円ほどでした。

この辺りと比べても、いかに東南アジアの物価が安いかが実感できます…。
特に、旅の4分の3を過ごしていたインドネシア、ベトナムの物価は驚異的です。
ただ、これらの国も現在は発展の真っ只中ですし
そのうちこれらの国の物価水準も上がってくることでしょう。

今回の旅は、予想外の出費もあったので
次回、もしも東南アジアに旅行する時があったなら
今度はさらに安い生活費を実現できるかも?
今のところは、ハノイ(ベトナム)、プノンペン(カンボジア)
バリ島、ロンボク島(インドネシア)に目を向けています。
また、今回旅した場所で、トランジット/乗り換えなどでも、再訪してみたい街もあります。

日本に戻り、二日間は家からそんなに出ていなかったのですが
今日は難波の方まで足を延ばしてみました。
日本の良いところ、悪いところ、改めて気がつくことも多いです。
そして、僕が旅してきた国々も。
実際、それだけで図れないものもたくさんあるのですが…


今日の(・∀・)イイ!こと
旅行中に心温まるメールがPCに届いていたことが確認できたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2011-02-21 23:16 | 旅行記 | Comments(0)
<< 2011/2/22 カウントダ... 2011/2/20 Last ... >>