2010/2/14 17時間のミラクル・ワールド
朝7時、寒い中ではありますが、東京入りしました。
この時から17時間のみ、東京に滞在していました。

主な目的は午後から始まるとある会社の説明会なのですが
せっかくなのでその前には靖国さんにお参りに行ったり
後には親しい知人とバレーボールを愉しんだりしていました。

さて、まずは朝の支度。
スーツのまま寝起きしているとはいえ
やはりヒゲが生えたり髪のセットが必要だったりするので…。
人が少ないながらも、キレイなWCで身支度していました。

その後に腹ごしらえです。
テレビで見て気になっていた、JR東京駅構内にある『回転朝食』を食べてみることに。
回転朝食とは何ぞや、という方は、回転寿司をイメージして頂けると良いでしょう。
そう、寿司の代わりに、朝食のオカズが回ってくるのです。
ご飯・味噌汁・味のりが最初からついていて
後は回ってくる好きなおかずを自由に3種とって、500円です。

僕の場合は構内に入らなくてはならないために
駅への入場券を買ったので実質630円の出費になりましたが
周辺のカフェで朝を食べても大して変わらない値段ですし
ご飯党の自分としてはそれでもおトクな方です(´ω`)
『やよい軒』などの定食屋は、JR東京駅周辺にあるかは知らなかったので…。

賑やかな駅で一風代わった朝食を味わい
バスを降りた時の寒さで凍りつきそうになった気持ちが、明るくなりました(´∀`)
加えて、入場券をお店に忘れてきてしまった時に店に入りなおしたら
店員のオジさんが微笑を浮かべつつその入場券手渡してくれたこと。
横にいたオバちゃんも『よかったねぇ~』と喜んでくれたこと。
ますます心が温かくなりました。感謝です(*´д`*)

朝食を食べた後はせっかく入場券で構内に入ったので
JR東日本が強いと聞く『エキナカ』をうろつき、地下に入ってみましたところ
びっくりするくらいのスイーツ売り場の広さ&数。
『おいおい、まだ8時半やぞ!』と思いながらも
眩しいまでに輝くTOKYOスイーツの山に見とれてしまいそうでした。

そういえば最近では、アジアからの旅行者が東京を訪れた際に
スイーツを大量に買って帰ると聞きましたが、その気持ちが分かる気がしてきました。

駅を堪能してからは地下鉄に乗り九段下へ移動。目当ては先に記した靖国さん。
前にお札を買って1年近く経過したので、買い換えると共に、参拝。
それにしても、相変わらず戦没者の方の遺書を読むと胸に響くなあ…。
こうしてスーツを着て就職活動できるのも
この国が銃弾や爆弾が飛び交いまくる状況じゃないからこそ。

日曜日なので、午前8時半~9時ごろなのに結構参拝客がいました。
境内に雪が少し残っていたので前日に雪が降ったことをが確認できました。

その次は東京に戻り、僕が通う大学のサテライトキャンパスで
パソコンを少し使おうと思ったのですが
この日はどうやら閉室だったようです(´・ω・`)
仕方がないので、銀座のアップルストアまで散歩がてら歩きまして
そこのアップルストアでちょっと調べものを。いやあ、便利ですな(´∀`)

しかし、スーツを着て東京を歩く、というのもまたいつもの観光とは違って
気が引き締まってる分、また面白みがあります。
勤務地は特に決めていない僕ですが
東京で働く際の具体的なイメージが固まってきました。

そこから更に新橋へ歩き、山手線に乗って2駅、田町駅へ。
今回の会社説明会の最寄り駅となります。
この時点で正午。説明会開始が14時。余裕ありまくりΣ(´∀`;)

昼は迷った挙句に関西圏では見かけない『オリジン弁当』で弁当を買いました。
朝は寒かったのですが、昼間になり良い天気になってきたので…(´w`)
慶應義塾大学の三田キャンパスが近くだったので
公園の変わりに行かせてもらいました、が
今日はなんと入試の日で、高校生がいっぱいいました(爆)
何とかキャンパス外れにあるスペースを見つけて、弁当は充分に堪能できました。

さて、それでもまだ午後1時ですが…早く仕度して損することも無かろうと思い
このまま会社説明会の会場へ移動しました。
会場はその会社の本社が入っているビルでしたが
一流ホテルのような立派な建物でビックリ。

本命の説明会。説明会の内容についてここでは具体的には語りません。
しかしながら、非常に実りある発見の多いひと時でしたし
自分が重きを置いている価値観とも非常に共鳴するものがありました。
たとえこの会社に縁が無くとも、この価値観は必ず今の日本に
そして世界に必要とされることだろうし
それが不足してるから社会が歪んで来てしまって
少しずつでもそれに気付けてきたし、方向是正をしていかないと
恐らくこれからの日本は息苦しくなってしまう。それよりは…。

沢山の発見と共感を抱いた素晴らしいひと時は思い返せば一瞬。

たまたま僕が座った4人がけテーブルがまた面白く
それぞれ出身地が全く異なり、西から沖縄、大阪、横浜、山形と
実に多様性に富むメンバーでした。方言や地元文化の比較のトークが炸裂!
僕の場合は名古屋に結構知人があるのと、母が岐阜県出身なので
関西圏のみならず東海圏のことも少々紹介しておりました。
時に、東海圏で金属が非常に熱くなってる時などに使う言葉が旋風を起こしました(爆)

説明会の後は、関東圏の親しい知人の誘いでバレーボールをしに行きました。
もちろんスーツのままではなく、着替えてやりましたw
着替え中に『社会人ですか?』『学生!?社会人の貫禄が出て分からなかった』など
学生ではなく社会人と思われること多々あり(爆)
それもその言葉を、今回の参加者の大勢を占める社会人の方に言われました。
いやあでも、スーツが着こなせているのは嬉しい限りですm(_*)m

ここでは、会社説明会とはまた違った意味で多くの発見がありました。

もとより、スポーツは不得手な僕なのですが、球技は更に苦手な部類に入ります。
ボールに対する恐怖心も少なからずありました。

しかしながら、今回は周りのメンバーに恵まれたこともあり
人生で一番楽しいバレーボールが出来ました。
大学三年間で色々あったためか、三年間無縁だった球技が
また違った感覚で触れることが出来ました。

加えて、自分の性格的な弱点もスポーツを通して垣間見ることが出来ました。
バレーはある程度ポジションがあるのですが、その際に僕は
どの程度まで自分が守ればいいのか、と固く、ケチケチ考えてしまうこと。
それよりも、自分が何をすべきかをもっと考えて
拾えるボールは少しでも拾えるように意識を高めて下手なり動くことを
もっと意識すれば良かっただろうかと考えました。
体をガシガシ動かして、試合が進んでいくと、つい忘れがちになりますが…。

元気になったのは、体だけでなく、心…。
最後はこのバレーに誘ってくださった知人と、今回のバレーの主催者さんと
一緒につけ麺を食べたり、銭湯に入ったりしてから、別れました。

この段階で時刻は23時過ぎ、そこからバスの発車する新宿へ向かい
一日だけの不思議な東京体験を終えました。

一瞬とはいえ、発見多きひと時となりましたし
行きも帰りも夜行バスにして来た甲斐のあったひと時でした♪


今日の(・∀・)イイ!こと
銭湯で50円玉を拾ったこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2010-02-16 20:01 | 旅行記 | Comments(3)
Commented by みったま at 2010-02-16 22:28 x
コンバンハ。
しゅうかつがんばってますねえ。
前にも言いましたがとりあえず入社するのも手です。何かは身につきますからね。機会があれば、ゆっくりとお話でもしましょう。

さておき、リンクさせていただきました。今後とも、よしなに。
Commented by なぞエックス at 2010-02-17 00:37 x
就職活動、頑張ってください!
東京は、働くのは便利だけど住むのは大変ですよ(つД`;
Commented by さんかく@Blog主 at 2010-02-18 22:31 x
>ミッターマイヤーさん
ドモドモm(_)m
『とりあえず入社する』に言葉を加えるなら『ベストを尽くしながらも、とりあえずはどこかへ入社するように最低ラインは維持しておく』ことにしています。

小生とゆっくりお話ししたいと仰ってくださりどうもありがとうございますm(_)m
DOLは封印しているので、チャット式となるとSkype程度でございますが。

リンクのご報告ありがとうございましたm(_*)m

>なぞエックスさん
ありがとうございますm(_)m
住むのは大変ということで、僕でも家賃が高い、などは知っておるのですが、
より具体的なお話を聞かせていただけると幸いです。
<< 2010/2/15 結構キました 2010/2/13 思い返すは... >>