2009/8/10 【旅行記】心にいつも和風の粋
※文章は2009年8月15日にアップ完了。

金沢最終日。

朝7時半くらいにI君宅を出て
片町辺りでI君と再会を約束し、別れました。三日間ありがとう!
9月に彼と大阪でまた会えるかもしれない(´w`)

さて、まずはJR金沢駅で大きな荷物を預けてから
『ひがし茶屋町』へ向かいました。
昨日の『にし茶屋町』とは逆の方向になりますが
それよりも町の喧騒から離れてエリアにあります。

バスに降りて歩くこと10分ほど、風情漂うひがし茶屋町界隈に到着。
にし茶屋町よりも規模は大きく、観光客もいっぱいです。
ここもまた、二日前の武家屋敷界隈同様、和風情緒がたっぷり漂っています。

以下8枚は、その界隈をぶらつきながら撮った写真です。
e0120944_954583.jpg
e0120944_955473.jpg
e0120944_9551131.jpg
e0120944_9551751.jpg

e0120944_9561765.jpg

e0120944_9552452.jpg
e0120944_9553496.jpg

e0120944_9561121.jpg

うーん、木造建築(´w`)
メインの通りより人が少ない、裏側の通りも素敵でした♪
この建物の中がお土産屋や和菓子屋になってるところもありました。

もっとサッサと見る予定だったのですが、予定より30分ほど多く長居してしまいました。
残る任務(?)は、お昼を堪能することとお土産を買うこと(´ω`)v

今日の昼食は、近江町市場で見つけた昔懐かしい中華そば↓
e0120944_9562347.jpg

和風だしのお味でございますな。ちぢれ気味の麺がまたうまいです(´∀`)
値段は一杯550円と結構安かったのも魅力的でした。

中華そばだけでは小腹が空くので、何かコロッケでも食べようと思ったところ
豆腐屋にて『おからまん』なるものを発見しました。
言うなれば、おからのまんじゅう。だから『おからまん』。
下の写真のような見た目をしています。中身も見て頂くため食べかけですみません↓
e0120944_9562941.jpg

最初はあまり期待していなかったものの、これは良い意味で期待を裏切るウマさ!
外側のパンと中のおからの相性が絶妙にマッチしております。
立ち食いですが、思わず『ウマい!!』という顔がこぼれてしまいました。

さて、まだ少々時間があったので、今度は片町へ戻りました。
片町に戻ってきたのは昨日美味しく頂いた笹寿司をお土産に買うため。
このお店のおばちゃんが僕のことを覚えていてくれました(´∀`)
おかげさまで、金沢の最後のほうで気持ち良い買い物が出来ました!
このお店の由来など、ちょっとしたトリビアも聞けました。
家族用に、笹寿司10個入りと昨日のよりサイズの大きないなり寿司5個入りを購入。
持って帰るのが楽しみです(´∀`)

最後には金沢駅に戻って、前日試飲した日本酒を購入。
お土産持って荷物抱えて、さて、思い入れ深い街となった金沢を出発!

2時間半ほどかけて敦賀へ着き、乗り換えたら
なんとその新快速が姫路行きでちょっと驚きました。
米原からでも姫路行きは出ているけど、敦賀からでも出ているのか・・・。
敦賀~大阪は2時間前後かかりますが、姫路まで行くとなると本当にすごい。
下の写真2枚は、そんなルートの途中で撮った琵琶湖の写真です↓
e0120944_9563421.jpg
e0120944_9564066.jpg

晴れてたらどんな写真が撮れたんだろうなあ(´w`)
さて、6日間、前半広島、後半金沢と行った今回の旅行もこれにて終了。
9月の前半には高校の友達3人と一緒に東京に旅行する予定が確定しており
夏休みの主な旅行の第一日はこれにて無事終了!

今回も素晴らしい思い出に、感謝m(_*)m

おまけ:
『NARUTO』に出てくる写輪眼状のデザイン↓
e0120944_9545132.jpg

そういえば、ひがし茶屋町のお土産にあった万華鏡を手に取った男の子が
『万華鏡写輪眼や!』と言ってたのは空耳だったのだろうか。
いや、僕もきれいやなあと思って見てたんですけどね、万華鏡(´∀`)

~終~


今日の(・∀・)イイ!こと
かなり前に送ったFacebookの友達申請が認められたこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2009-08-11 09:56 | 旅行記 | Comments(0)
<< 2009/8/11 旅行総評:広島編 2009/8/9 【旅行記】ど... >>