2009/6/20 アジサイ放浪記
高校時代の知己と京都の方面へアジサイを見に行く旅に出ました。
元々、僕はアジサイが大好きで
この知己を誘ってどうか、と聞いてみたら快くOKしてくれました。

彼は京都方面の大学に通っており、京都周辺にも精通しているので
今回は道案内をしてもらうことに・・・ありがたやm(_)m

阪急高槻市駅で朝9時前に合流し、そこから二人で大阪より京都の地へ。
烏丸(からすま)で降り、そこから地下鉄&バス。

向かった先は、大原であります。
この時点で程よく曇ってきていました。
都会から離れて、静かな田舎の原野が広がります。
道中のしそ畑がいい薫りでした(*´ω`)↓
e0120944_17424629.jpg

向かう先は、大原の『三千院』。
道中、横道にそれてみると、こんな風景も・・・↓
e0120944_1743063.jpg

e0120944_1743747.jpg

秋はコスモスが咲くそうで、この時点でまた訪れたいと思ってしまいました(*´д`*)

さて、横道にそれた後にはついに三千院です。
e0120944_17431334.jpg

門の前では多くの人々が記念写真を撮っていました。
結構山奥の方なのですが、外国人観光客も結構います。

さて、ここのアジサイ目当てということで
まずは午前中は友人がここに僕を連れてきてくれました。
中に入ってすぐにはまだアジサイは見当たらないのですが
砂利の敷かれた日本庭園は本当に見事。
苔でさえこれらの芸術に生かしているあたりは
日本の、自然との調和していくスタンスが改めて垣間見えます。
e0120944_17432145.jpg

月マーク付↓
e0120944_17432984.jpg

歩いているうちに、都会にいたときの自分が信じられなくなってくる。
自然に洗われて行く自分が感じられます。
東京の靖国神社や護国寺、都会のど真ん中の寺院・神社ももちろんいいのですが
日光東照宮のような、自然のど真ん中にあるような寺院・神社はまた一味違います。

参拝途中で友達と大学について話したり
お堂の中でそこらのコントよりも面白い話をするお坊さんのお話を聞いたり
京の自然の湧き水を飲んでみたりしました。
(↑僕より先に飲んでた男の子が『オレ200歳まで生きれる!』とはしゃいでました)

さてさて、ここを抜けると・・・目の前に青き自然のカラー。
ついに、アジサイ園に足を踏み入れました↓
e0120944_17433877.jpg

e0120944_17434762.jpg

e0120944_17435995.jpg

e0120944_17441318.jpg

他にもまだアジサイの写真を撮りましたが、とりあえずここではこれにてm(_)m
花びらも柔らかくて・・・本当に美しい。
友人も満足していた様子。いい時期&いい気候&いい時間帯に来れました!
庭園の隅々まで歩き回り、シソ茶も飲んで大満足(*´д`*)
30~40分はうろついていたはず・・・

三千院を出た後は、ここよりもっと山奥の方へと足を踏み入れまして・・・
友人が行きたかったと思われる場所『音無しの滝』へ。
e0120944_17441931.jpg

アスファルトから山道へと変わり、辿り着いた先は小さいながらも美しい滝。
木々の間に見える空を見て、幻想的な気分になりました(´∀`)

その後はしそ畑の前のお煎餅屋で軽い昼食。
ざらめ(=砂糖)のかかったせんべいが美味でした(*´ω`)

さて、お次は山を下り、京阪電車の最終駅の出町柳の辺りに出て
(京阪の終点駅なのに意外と小さな駅のようで正直驚きました)
そこから更にバスに乗って、京大農学部の脇を通ったその先が・・・↓
e0120944_17442557.jpg

銀閣寺と哲学の道です。
京都の名所ともあって、ここは大原よりも更に外国人観光客がいっぱい。
家族連れでも賑わっています!

3時ごろだったので、まずは銀閣寺から!
e0120944_17443189.jpg

↑全容図

本堂は、実は現在改修中で
来年の3月に改修が終了するそうです。
改修には全て木材を使っている辺りが、興味深いです・・・(´ー`)

一番最高だったのは、銀閣寺を手前に京都の町を展望できる道。
二枚、写真を収めました↓
e0120944_17443727.jpg

e0120944_17444340.jpg

うーん、ナイスでーす(´∀`)b
一人ならこのまま20分くらい留まりたいくらい・・・(´ω`)

銀閣寺を満喫した後は、長い哲学の道を歩きます。
この川沿いにも多くのアジサイが咲いていました。
三千院は青が多かったのですが、ここでは紫、赤、白とカラーバリエーションも豊富。
こちらも写真を撮っておけばよかったですが・・・
つい、友人と会話が白熱し、忘れてしまいました(つ∀`)

銀閣寺方面から哲学の道を歩ききり、右折するとこんな看板が↓
e0120944_17444929.jpg


ここから更に先のお寺、南禅寺に行きまして
もうすぐ扉が閉まって見れなくなる前の黄金色の仏像を拝んで参りました。
このお寺も、結構敷地が広いです。

明治時代に赤レンガで作られた水路の跡が残っていて
改修して今も使われているものがあったり。
寺社の境内にこのようなものがあるのは新鮮でした(´w`)

して、この水路の上をひたすらあるき、貯水池に着き
そこから更に裏道のようなところを通って奥へ行くと・・・
こんな線路を目撃しました↓
e0120944_21135170.jpg


この水路の使用と共に使われてきた、産業用列車のためのレールの跡だとか。
砂利道の上はかなり歩きにくかったですが
線路の間に大きな四角い石が埋まっている所はまだ歩きやすかったです。
哀愁を感じさせますね(´ω`)

観光を満喫した後は、夕飯タイム。
地下鉄で烏丸方面へ戻り、挙句の果てにはバスも使って西院まで行きました。
そこは飲食店が結構多いということだったので・・・

どうなるものかと思いましたが、最終的には阪急西院駅前の居酒屋に決定。
ここにいるおばちゃんが面白い人でした(´∀`)
料理も酒も美味しくて、盛り上がりましたぞ♪

友よ、大満足の旅路を、ありがとう!!

何度か京都は訪ねておりますが
京都という街が、今回はいっそう好きになりました(*´―`)


今日の(・∀・)イイ!こと
行きの電車の乗り換えがスムーズだったこと
[PR]
by sannkaku-shikaku | 2009-06-21 21:04 | 旅行記 | Comments(0)
<< 2009/6/21 絆の波長 2009/6/19 アジアンバ... >>